Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

御光堂世界〜Pulinの日記

2014-05-30

今日の食べ物 朝食にレトルトカレー

朝食にレトルトカレーふらんす亭伝説のカレーポーク辛口を食べました。

濃厚な味わいの洋風カレーでした。記録を見ると2年半ほど前にも食べたことがありました。

カレーの食べ過ぎはまた体重増加のもとなので注意しなければなりません。

f:id:Pulin:20140530173358j:image

f:id:Pulin:20140530173414j:image

2014-05-29

今日の食べ物 朝食 

朝食にキムチと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140529175754j:image

2014-05-28

今日の食べ物 朝食

朝食に煮物と豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140528152822j:image


昨日の朝食は豚肉と小松菜の炒め物と豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140528152837j:image

2014-05-27

久野臓愼本文法研究』の一節 「〜過ぎだ」について

久野臓愼本文法研究』(大修館書店)という本を読んでいたら、第9章にこういう記述があった。


動詞には状態的[+状態的]なものと非状態的[-状態的]なものがあって、[+状態的]な動詞は現在の状態を表し、[-状態的]な動詞は未来の動作・現在の習慣的動作・普遍的動作を表す。

[+状態的]動詞はつまり形容詞・形容動詞に近い性質のものであり、例として、「解る」「出来る」「要る」「ある」などがある。可能を表す「れる」という助動詞が付いたものも[+状態的]である。

[-状態的]な動詞の例は、「来る」「書く」「死ぬ」などがある。

ところで、補助形容動詞「過ぎだ」は[-状態的]な動詞にしか付かない。つまり

a . 太郎は勉強し過ぎだ。

b . 太郎は太り過ぎだ。

c . 太郎は何でも知り過ぎだ。

d . 太郎は花子に本を読ませ過ぎだ。

とは言えるが、

e . *太郎はお金が要り過ぎだ。

f . *太郎は日本語が出来過ぎだ。

g . *太郎は何でも解り過ぎだ。

h . *太郎は日本語が話せ過ぎだ。

とは言えない。(*は非文を表すマーク)


というのだが、この例文で非文とされているものでも、文脈上言えることがあるのではないかと思った。

eの場合、たとえばある月が普段の月よりも出費が多くかかりそうだと分かって

「今月はお金が要り過ぎだ。」

ということができそうだ。

gの場合、たとえば太郎がものすごく察しの良い人間で、こちらが隠して置きたいことがあってポーカーフェイスで話しているのに、こっちの隠している意図をずばずば見抜いてしまうような時

「太郎は何でも解り過ぎだ。」

といったり(思ったり)することはありえるのではなかろうか。

上の例文にはないが、しなければならない仕事が大量にある日に

「今日は仕事があり過ぎだ」

といったりするのもそう不自然ではないように思う。

ここで、これらの場合の「要る」「解る」「ある」は[+状態的]なものではなく[-状態的]、つまり状態でなく動作を表していると解釈すれば、上の記述の例外とは言えないことになるわけだが、はたしてどうであろうか。この場合の「要る」「解る」は確かに動作とみなせないこともないが、「ある」を動作とみなすのは難しそうだ。なにかうまい説明がつけられるだろうか。


日本文法研究

日本文法研究

2014-05-26

今日の食べ物 朝食

朝食にラタトゥイユと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

最近頻繁にラタトゥイユです。

f:id:Pulin:20140526160320j:image

2014-05-25

今日の食べ物 朝食

朝食にはたはた唐揚げと茄子の薬味ソースと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140525143337j:image

2014-05-24

体重が減った

最近の体重減少の起点としている2月22日の断食開始時に比べて14kg体重が減った。

5月11日からは0.7kg減。

現在の体脂肪率は19.2%。

今日の食べ物 朝食

朝食に烏賊ブロッコリーの炒め物と豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140524103614j:image


昨日の朝食はゴーヤチャンプルーと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140524103720j:image

2014-05-22

今日の食べ物 朝食

朝食に肉じゃがと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140522173341j:image

2014-05-21

今日の食べ物 朝食

朝食にラタトゥイユナメコとわかめの味噌汁でご飯。

昨日に引き続きラタトゥイユですが、昨日のとは別の店で買ったものです。

f:id:Pulin:20140521183201j:image

2014-05-20

オーガスタス・パブロの名盤

レゲエ/ダブのキーボード奏者・プロデューサーのオーガスタス・パブロのファーストアルバム『This is Augustus Pablo』は、私の大好きな名盤です。

特にこのアルバムの最初の曲、「Dub Organizer」は何とも言えぬ不思議なメロディーを持った名曲です。オーガスタス・パブロは、レゲエに鍵盤ハーモニカメロディカピアニカ)を持ち込み、子供用の簡易楽器としか思われていなかったこの楽器を駆使して、名曲をたくさん作りました。どの曲を聴いてもパブロ節としか言えないような独特のムードがあります。

この「Dub Organizer」という曲は、リー・ペリーの名盤『BLACKBOARD JUNGLE』にも入っていて、そこでは太いベースが主旋律を奏でています。これも良い雰囲気です。同じ曲をいろいろなミュージシャンがやるのはレゲエ界でもよくあることらしいです。


オーガスタス・パブロの「Dub Organizer」

D


リー・ペリーの「Dub Organizer」

D


This Is Augustus Pablo

This Is Augustus Pablo


(追記)

この曲はまた、リー・ペリーのアルバム『Cloak & Dagger』に収められている「Cloak & Dagger」と同じ曲でもあります。

2014-05-19

今日の食べ物 朝食

朝食に有頭海老フライとナメコとわかめの味噌汁でご飯。海老の頭まで食べることができるので香ばしくて良かった。

f:id:Pulin:20140519190714j:image

2014-05-18

今日の食べ物 朝食にレトルトカレー

朝食に、中村屋レトルトカレー、インドカリーレッドマサラビーフ。新製品のようです。

ちょっともっちりしたタイプで具はわりと多め、結構辛いカレーでした。

f:id:Pulin:20140518122532j:image

f:id:Pulin:20140518122554j:image

2014-05-17

今日の食べ物 朝食

朝食に麻婆茄子と豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140517134121j:image


味噌汁の具がずっと豆腐とわかめなのでそろそろ違うものにしようかと思う。

2014-05-16

慣れたはずの一日一食で空腹を感じるようになった

ここ二ヶ月ほど一日一食に充分慣れた思っていたら、最近それで結構空腹を感じるようになってきた。

季節の変化による体調の変化なのだろうか。しかし、それで食べ過ぎてしまうと、せっかく減った体重がリバウンドしてしまうおそれがあるので、我慢しなければならない。

今日の食べ物 朝食

朝食に回鍋肉と豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140516182017j:image

2014-05-15

今日の食べ物 朝食

朝食に鶏とくらげの和え物と豆腐とわかめ味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140515123632j:image

2014-05-14

今日の食べ物 朝食

朝食に海老チリソースと竹輪と蒟蒻の煮物と豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140514200950j:image


昨日の朝食は豆腐ハンバーグと茄子の揚げ浸しと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140514201138j:image

2014-05-12

今日の食べ物 朝食

鶏ときのこの黒胡椒炒めと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140512185919j:image

2014-05-11

今日の食べ物 朝食

朝食に揚げと野菜の味噌和えと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140511141440j:image

体重が減った

2月22日の断食開始時点に比べると13.3kg体重が減っている。約20日前に比べて0.6kg減。

約10日間の断食の後は1日1食の食生活だが、もう意外に減らないようでもある。その食生活に身体が順応したのかもしれない。(そして厳密な1日1食が守れてない時もあるから)

それでも学生時代頃からずっと保っていたベストとも言える体重をすでに割り込んでいる。ここ数年体重が増え過ぎていただけなのだった。

2014-05-10

今日の食べ物 朝食

朝食に甘海老の唐揚げと茄子の薬味ソースと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140510124858j:image

2014-05-09

今日の食べ物 朝食

朝食にスパイスチキンとトマトサラダと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140509181651j:image


昨日の朝食はセロリのマリネとスモークサーモンとボルシチでご飯。

f:id:Pulin:20140509181742j:image


一昨日の朝食は肉じゃがと茄子の薬味ソースと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140509181832j:image

2014-05-06

今日の食べ物 朝食

朝食にラタトゥイユと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。最近の食事にはラタトゥイユがよく登場します。

f:id:Pulin:20140506175814j:image

2014-05-05

今日の食べ物 朝食

朝食に蓮根のはさみ揚げとオクラときのこの和え物と豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140505195609j:image

2014-05-04

今日の食べ物 朝食

朝食に田舎風炊き合わせと味噌汁がわりの麻婆豆腐でご飯。

f:id:Pulin:20140504180912j:image

2014-05-03

今日のお食事 ラーメン

今日は久しぶりに一日二食食べました。久しぶりにラーメンです。

国立の旭通りにある初代修でラーメン(650円)を食べました。ここはけっこう好きな店で、量もそれほど多めではないので、食べる量を減らしている時にはかえって都合がいいのです。

明日からまた一日一食にします。

f:id:Pulin:20140503174026j:image

今日の食べ物 朝食

朝食に八宝菜と豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140503173510j:image

2014-05-02

今日の食べ物 朝食

朝食にチキン南蛮とめかぶとオクラのサラダと豆腐とわかめの味噌汁でご飯。

f:id:Pulin:20140502194551j:image

2014-05-01

『徒然草』はなかなか良いことを言っている

先日、『徒然草』のニヒリズムを紹介しましたが、『徒然草』は現代でも通じる良いことも言っています。


第百十六段では

「何事も、珍しきを求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。」

と言っています。これは解説するまでもないと思いますが、よくありそうなことですね。


第百十七段では

「友とするに悪き者(中略)酒を好む人。」

酒飲みは避けたいですよね。(程度にもよりますが)


第百二十二段では

「金(こがね)はすぐれたれども、鉄(くろがね)の益多きに及(し)かざるが如し。」

つまり、美しいだけの金よりも鉄の方がよほど実用的で役に立つということです。何かの比喩としても使えますね。


第百二十三段の大意は

衣食住に加えて医薬の不足しないことが富めるということだ。

と言っています。これも今でも通じます。


第百二十九段では

「身をやぶるよりも、心を痛ましむるは、人を害(そこな)ふ事なほ甚だし。病を受くる事も、多くは心より受く。」

と言って、精神面の健康の大切さを説いています。身体を傷つけられるよりも心を傷つけられる方がもっとつらいことはありますね。


第百五十段の大意は

芸能を身に付けようとする人は、下手なうちは人に知られないようにして上手になってから披露しようなどと考えてはいけない。下手なうちから上手な人の中に混じって人に笑われても恥じてはならない。

と言っています。これも今でも通じますね。


第百七十五段では、酒席の醜悪でよろしくない様を嘆いています。


このように『徒然草』は現代でも教訓として通じることも多いのです。


新訂 徒然草 (岩波文庫)

新訂 徒然草 (岩波文庫)