Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

御光堂世界〜Pulinの日記

2015-12-14

Affinity Designerを試しに使ってみた

Adobe Illustratorに匹敵するソフトだと最近注目を集めているドローソフトのAffinity Designerを試しに使ってみました。Illustratorよりも値段がずっと安いのも特徴です。

特に意味はないのですがなんとなく徳利の絵を描いてみました。結構使いやすいソフトだと思いました。

最近日本語化されたのですが、日本語そのものを扱う機能はまだ充実していなく、縦書きや禁則処理などにも対応していません。日本語を扱わず、絵を描く分には充分でしょう。

似たような安価なドローソフトにGraphic(もとiDraw)があり、そちらは日本語の縦書きはできないものの、最低限の禁則処理には対応しているようです。(行頭に句読点が来てしまうようなことはない。Affinityはそれがある。)描画機能についてはAffinity Designerの方が充実していると思います。

f:id:Pulin:20151215115802j:image

2013-04-29

景観作成ソフトBryceで作った画像

景観作成ソフトBryceで作った画像です。このソフトも最新バージョン7が出ていますが(→ )、MacOSX10.8の環境では動かないです。これはバージョン2をMacOS9.2.2のPowerBook G4/867MHzで動かして作ったものです。

f:id:Pulin:20130429094128j:image


(追記)

こちらの画像はBryceのバージョン6で試しに作ったごく簡単なもの。

f:id:Pulin:20130503103414j:image