Hatena::ブログ(Diary)

御光堂世界〜Pulinの日記

2018-03-10

外付けトラックパッドが壊れた

外付け(無線接続)トラックパッドが壊れてしまいました。

仕方ないので以前使っていた安物のマウス(USB接続)を繋いでいます。

パソコン(MacBook Pro)の本体にもトラックパッドは付いているわけですが、本体をあまり酷使したくないので、わざわざ外付けのものを買って使っていました。

USB接続のマウスになって一気に10年前の環境に逆戻りです。

マウスは肩が凝るし、トラックパッドでないとスワイプなどの動作ができなくて不便ですが、新品は高いので買うのを躊躇してしまいます。当分マウスを使うしかないようです。

2016-09-23

データベースソフトTap Forms 5の不具合

MacのデータベースソフトでTap Formsというのを使っています。

今まではバージョン3だったのが、最近バージョン5が出たのでアップグレードしました。ところが検索に不具合があるのです。たとえば本の一覧のデータベースがあるとします。それでたとえば「入門」というキーワードで検索すると、「入門○○」という書名のものはヒットしますが、「○○入門」となっている書名はヒットしません。バージョン3ではちゃんとどちらもヒットしました。バージョン5だと文字列の途中に埋め込まれているキーワードがうまく検索できないようです。検索条件を細かく指定して、書名という項目について「入門」を含む、とすれば両方ヒットしますが、すべての項目を対象にした大ざっぱな検索だとできません。一種のバグなのか仕様変更なのかは分かりませんが、不便ではあります。

日本語や漢字固有の不具合ではなく、アルファベットでも同じです。


Tap Forms

https://www.tapforms.com


(2016年12月31日追記)

その後何回かマイナーアップデートがあり、最近もありましたが、上述の不具合はいっこうに直っていません。バグというよりそういう仕様変更なのかもしれません。

2015-12-14

Affinity Designerを試しに使ってみた

Adobe Illustratorに匹敵するソフトだと最近注目を集めているドローソフトのAffinity Designerを試しに使ってみました。Illustratorよりも値段がずっと安いのも特徴です。

特に意味はないのですがなんとなく徳利の絵を描いてみました。結構使いやすいソフトだと思いました。

最近日本語化されたのですが、日本語そのものを扱う機能はまだ充実していなく、縦書きや禁則処理などにも対応していません。日本語を扱わず、絵を描く分には充分でしょう。

似たような安価なドローソフトにGraphic(もとiDraw)があり、そちらは日本語の縦書きはできないものの、最低限の禁則処理には対応しているようです。(行頭に句読点が来てしまうようなことはない。Affinityはそれがある。)描画機能についてはAffinity Designerの方が充実していると思います。

f:id:Pulin:20151215115802j:image

2015-11-20

iPhoto Libraryを削除してみたが意外と空き容量が増えなかった

Mac OSXの写真管理ソフトが、iPhotoから写真に代わり、新しく写真 Libraryというデータが作られました。iPhoto Libraryは以前のまま残っていて、この容量が27GB程あったので、ディスクの空き容量を増やすために削除してみましたが、同時にiPhotoのソフトも削除して、増えたのは2GB程度でした。どうやら写真Libraryとどういう仕組みかデータが重なった状態になっていたようです。iPhoto Libraryを削除しても写真には何も影響はなく画像が表示されます。

2014-10-18

OSX 10.10 Yosemiteにした

MacBook ProのOSをOSX10.10 Yosemiteにしてみました。フォルダのアイコンの水色の彩度が上がってどぎつい感じになったのと、プルダウンメニューなどが半透明になって背景が透けて見えるのが、何か違和感を感じました。その他の使用感はOSX10.9と特に変わらない感じです。


(追記)

ディスクの暗号化機能FileVaultを切にすることで自動ログインですぐ起動するようにしましたが、起動直後にメニューバーやDockの表示がちょっとおかしな挙動をすることがあるようです。