400PR-279

since04/07/09

[]§ NOTES

實迷途其未遠、覺今是而昨非。

06/04/02

駆け足でしたなぁ。

[]交響詩篇エウレカセブン 08:52 交響詩篇エウレカセブンを含むブックマーク

#49 シャウト・トゥ・ザ・トップ!
[Shout To The Top!]

A-part
B-part
  • 現出する抗体コーラリアン。事がうまく運びすぎていることを疑問に思うユルゲンス。毎度「事がうまく運びすぎている」って台詞を何かで聞くたび思うんですが、言われるまでそういうことを感じ取れないのは仕様なのかしら。気づかせる意図とかそういうのあって言わせるんでしょうが。
  • あぶくま号?なんだか阿武隈辺りにあったようなトロッコみたいな名前ですな。EUREKA ALL BIO DATEの成果やいかに。
  • レントンたちは何かを決めたらしい。ホランドはその答えになにやら納得のような感じもしないでもない。
  • "デューイ兄さん"言うな(笑)。愛なんかないじゃねぇか。
  • ニルヴァーシュと一緒に司令クラスターになる」。え?マジで?そう転ぶの?まぁ、想定の範囲内ですよ。もともと、スカブとの対話ってのをエウレカの対話じゃないのかと思ってたわけですし。んー・・・。
  • 303の動きが、船体の動きが、神作画。これもCGではないのかしら。26話の空中戦艦の動きも手描きだからなぁ。もうおなかいっぱい。
  • 攻撃され撃沈されそうなのに303@ホランドの動きに感動を覚えるアゲハA。そりゃ、だって進入するまでが神作画ですもの。だてに元SOFじゃありません。
  • 一緒に行こう!」成れの果てが司令クラスターと分っていては大してうれしくないんですが・・・。
  • もぬけの殻となった銀河号に進入するホランド
  • デューイハッスル。この二人の肉弾戦は見たかったですね。せっかくソードを持っているわけですから、ぜひともスパイクとヴィシャスをやってもらいたかった。剣が簡単に折れてしまいましたが。
  • 寂しがり屋のデューイは一人で死ねないらしい。
  • グレッグの報告で呼びかけられるデューイ不殺の呼びかけ。何でしょう。
  • デューイは「惑星」と直結しているのでした。ノルブに続きあんたもコンパク埋め込んでいたとは。何で直結してるのか分りづらいですが。
  • デューイ自殺
  • 叫ぶアネモネ首輪って知恵の輪みたいな構造だったのねん。アトムラスト破壊リングみたいなもんか。アネモネには死なないでほしいなぁ。
  • 「遅すぎた」確かにいろんな意味で遅すぎましたけどねぇ。
  • 「バイバイ」はぁ、悲しいなぁ。不幸な方面に行くとは分っていても、こう言葉になると悲しいものです。まだ一話あるんですが「あんな結末」だもんなぁ。
  • ごわっと緑になるのは怖すぎる。トラウマになるわこれ。そして黒い渦に。

つづく。

BGM

#50 星に願いを
[When You Wish Upon A Star]

A-part
B-part

オシマイ。

BGM

雑感

主軸となる要素の恋愛面では巧く描けたと思います。その系としてはハッピーエンドなだけに嬉しゅう御座います。

ただ案の定というか残念と言うか、どこか不完全燃焼になってしまったのは残念。2クールが倍になった作品だのに、なにやら不完全という妙。日記読んでると"とりあえずハッピーエンドであることは解った"ような人が多いようですし(一度見だけで何がセカンド(ryなのか解りづらいと言うのは何となく事実)。何だかスタッフプロデューサー諸々の方々がやりたい事に、よい方向にも微妙な方向にも無理まわされてしまった感ではありますが。

でも蹴りは付いたわけで。ご苦労様です。


・・・はぁ、この作品のファンなのに、最終回まで「好き」というのを億劫がってしまったなぁ・・・。反省。手放しで喜べる性格になりたかったよ。一年間で。もちろん、首ひねるところもあるけどサァ。ねぇ。

もう一度見直したいです。メモ取り無しで(笑)


後始末がしたいような方はグループにでも入ってくんなまし。→http://eureka.g.hatena.ne.jp/

リアルタイムで大抵のアニメを見ない(見れない)私にとっちゃ多くの人と関われたのはいい経験でした。

またそんな機会があれば嬉しいです。基本的に一発屋クオリティなので難しいでしょうが(笑)


つづく。

鮨 2006/04/02 09:01 第三艦橋は大破する運命から避けられないようで。

PultraManPultraMan 2006/04/02 10:05 ヤマト以来の伝統ですな。

2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 |
2011 | 07 |
2012 | 01 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 |
2017 | 09 |