REVの日記 @はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-06-06-Tue

[]

萌興画展雑記(もっこうがてんざっき)

http://d.hatena.ne.jp/kokogd/

SimpleAPI*1を使い?、サムネイルを沢山貼ったニュースサイト。

CGサイトのサムネイル引用については色々意見があったと思うけど、はてなサイドがこの問題にどう対処するかが楽しみ。

個人的には、みんなHappyな解決策が生み出されることを星に願っておく。

[]

「涼宮ハルヒの総合サーチ」

個人が運営する涼宮ハルヒシリーズ関連サイトのサーチエンジンです--http://sos.sgkn.com/


研究論文:長門有希の幻想ホラー『無題』三部作に対する考察

http://blog.syu-ta.jp/archive/001143.shtml


『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズにおける、本文と口絵・挿絵の差異

 ライトノベルにおいて、本文の内容と、口絵・挿絵の内容との間に、たまに差異が生じていることがある。これは、文章の書き手とイラストの描き手の間に、情報の伝達に齟齬が発生しているせいであろう。『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズにおいてもそれは例外ではなく、いくつかの口絵・挿絵において、本文との内容に差異が生じているものがある。ここに情報の齟齬を挙げてみる。

http://blog.syu-ta.jp/archive/001139.shtml


"キョンは小説外世界人に作られた「対小説世界キャラクターコンタクト用ヒューマノイドインターフェイス」"

長門が宇宙人に作られた「対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェイス」だったら、キョンは小説外世界人に作られた「対小説世界キャラクターコンタクト用ヒューマノイドインターフェイス」だ。

だからまあ、ハルヒ祭りがフィーバー中、てのは、ハルヒが異世界人の僕らを巻き込んで遊んでるんであって、作品主旨に実に忠実なんだけども。--http://d.hatena.ne.jp/tdaidouji/20060604#p1


"かとゆー家断絶さまでも拾われてしまった"

http://d.hatena.ne.jp/mkomiya/20060605#p1

かとゆー家断絶さまでも拾われてしまった - ハルヒと動物化する世界の関係

[]

"『戯言シリーズ』全9巻で累計275万部突破"

via http://shamrock.nobody.jp/

ということで、こちらもメンテ。

http://grev.g.hatena.ne.jp/keyword/%e7%99%ba%e8%a1%8c%e9%83%a8%e6%95%b0%e3%81%ae%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba%e7%b7%8f%e8%a8%88

あと、なんとなくマテリアルゴーストに興味がでてきた。

[]

エレベーター事故

 2chを読むと、色々な観測が書かれていた。

 リレーの溶着、ブレーキシューの磨耗(破損)のような、クリティカルな場所なんじゃないかと。

 背景として、エレベータールームレス(?)のような、割と耐久性、メンテ性に配慮の少ない設計もある。

 で、エレベーターのメンテが入札による単年度契約だと、部品交換のような案件が通り難かったり、単年度を乗り切ればあとは後で考える、みたいな風潮も指摘されていた。



『ルナティック・ムーン』(藤原祐/電撃文庫)

 で。まあ、5冊で完結してるらしいし、最後まで読めば割とちゃんとツジツマ合ったり盛り上がったりするのかな、とも思うけど。いいか、別に、今更読まなくても。『レジンキャストミルク』の方を追おう。

二巻でよく分からなくて一旦中断したけれど、作者が浅井ラボ氏の友人らしいので継続して読んでみた。

それそれ目的と意思を持つ登場人物が、自分の意図を実現させようと戦うラスト、そしてその結末に萌え。

結局世界観は緩いままだったけど、それはまたそれ。



奈良女児殺害、小林被告に死刑求刑

 奈良市の小1女児誘拐殺人事件で、殺人、わいせつ目的誘拐など八つの罪に問われた毎日新聞販売所の元従業員小林薫被告(37)の論告求刑が5日、奈良地裁(奥田哲也裁判長)であった。--http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000305-yom-soci

「殺害」で「死刑」は重いように思えたが、「わいせつの前科あり」で、「誘拐」+殺人ならこんなものか。


モルト党

モルト党が互いにお宝モルトを持ち寄って試飲会のようなものを開くことができたら、それは素晴らしいことだと思うの。たとえば公園でブルーシートでも敷いて、いい年こいた大人達がまっ昼間から杯を酌み交わしながらウイスキーに酔いどれるといったあまりにも素敵に駄目すぎるナイスシチュエーションなどを想像してみたり。うっとり。--http://yaplog.jp/kamishiro/

都会で飲酒できるというと、御苑…?

田舎だと安価に(温泉)旅館が利用できるのだけど、都会だとパーティールーム…??


オタク評論本データベース

オタクやオタク文化について分析したり評論している本の情報を収集するページです。--http://ruku.jfast1.net/otabook/



""アニメ関連各社の株価はここ1ヶ月でガタガタでもうなんといったらいいのかよく分からない状況なのですが…。"

http://newmoon1.bblog.jp/entry/301523/



"進行しているかにみえる若年層の二極化"

僕は進行しているかにみえる若年層の二極化について,リスク・ベネフィットを達観した上での持とうとするもの,持とうとしないものとの格差というよりは「メディアに喚起された生活への過剰期待−現実とのギャップ―埋め合わせるための仮想的有能感」によるミスマッチの方が割合として高い気がする.--http://d.hatena.ne.jp/mkusunok/20060605/goal



"キミキスがなぜここまで騒がれているのか分からない。"

原点回帰ではないと思います。というか 『同級生』 と比較する要素は少ないと思うのですが……多分システム的に支持された部分は少なく、キャッチーなキャラ作りと鉄板な声優、そして何より恋愛作品を好む人間の弱いところを狙った効果的な宣伝戦略ではないかと。 「買わせるまで」 が特に上手い。--http://d.hatena.ne.jp/Su-37/20060605#1149539859


"村上ファンドの破綻から「成長」ということを考える"

http://d.hatena.ne.jp/essa/20060606/p1

ある会社に、全く役に立たない役員がいたとする。この役員は給料を1億円ももらうくせに、会社にとって利益になることを何もしない。それどころか、ことあるごとに有能でやる気のある社員の仕事に余計な口を出してやる気をそぐ。しかし、この役員が無能で有害であることは、簡単にはわからない。

ファンドは、こういう会社を探してその会社の株を買う。大量に買う。たとえば、時価総額100億円の会社だったら50億円出して、株を半分買ってしまう。そうすると、取締役の人事に対する決定権が生じるので、その無能な役員をクビにすることができる。

無能な役員をクビにしたことで、その会社の利益は1億円増える。株価というのは利益に連動するので、利益が1億円増えると株価が20億円増える。半分持っているファンドは、60億円にで持株を売ることができて、10億円儲ける。

この喩えでいうと、最近の村上ファンドは

「役員をクビにされたく無かったら、20億円よこせ*2」と言っているようなものか。

もちろん、言辞は丁重なので脅迫罪は適用されないけど。

で、ムカついた「役員の親玉」が、

「罪を認めないと、お前とお前の縁故者を微罪逮捕でつつき回す」

とやり返したと。

 

なんというか、国家の経済成長を通じて配当を得る社会から、適切な投資を通じて配当を得る社会へ移行するべき、なのかな。

[]清潔と清潔感

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2197543

たとえ毎日洗濯、アイロンを励行しても、土臭い色の服や古着のような服ばかりでコーディネイトした場合、清潔感のない服装と言われてしまうのでしょうか?

清潔感というのが、いまいちよくわからないのです。

 清潔と、清潔感は違います。

 清潔を、例えば、厚生省が指定するような感染症が無い、と定義するとしましょう。

 他人と、血液を介する行為が少なめなオタクと、濃厚な接触をするガイジンと、どちらが「清潔」でしょうか?

 血や、体液を取って培養し、ウイルスや細菌の数や種類で比較した場合、どういう結果になるでしょうか?

 そして、多くの日本人の若年女性が、どちらに「清潔感」を感じるでしょうか?


 という話。

 要するに、自分の外観を、どこまでコントロールしているか、それをアピールすることが「清潔感」に繋がります。

 ポリエステル混紡の、ダークスーツは汚れが目立ちません。すると、手入れを怠っているのではないか、という疑念につながります。これは「清潔感」を落とします。同様に、化学繊維混紡のシャツも、手入れが簡単なため、手入れをしているというアピールができません。

 麻の、明るい色のジャケット、パンツ、明るい色の綿のシャツ、明るい色の靴(裏革)、ベルト(革)。腰に皺を寄せたり、ひざ裏に皺を寄せたり、ベルトの背の部分に皺を寄せたりせず、これらを着用できれば清潔感満点です。注意点としては、オフホワイトではなく、漂白した白に糊付けだと、手入れのアピールが少なめな、調理師のようなプロであるかのように受け取られるので注意。

 つまり「俺さまは、汚れがついたり、手入れをサボると目立つ服を、きちんと着ているぜ」というアピールが清潔感を感じさせます(RR)。

 質問者がイケメンであれば、額縁効果、掃き溜めにツル現象により、ボロを着ても本人のイケメン具合をアピールする結果になると思うのですが、それはまた別の話。

[]いろいろどうでもよくなる*3:アスキー休刊と、自分がPCに興味を失った理由

http://d.hatena.ne.jp/blackjapan/20060606/1149577986

レノボが、新機種を出したらしい。けど、全く興味が無い。

パソコン雑誌を読まなくなってかなり経つし、PC-Watchすら、最近読んでいない。

やっぱり、なんていうか、ローカルであれこれする必要性がどんどん下がっているのがモチベーション低下の原因なのかな。

一時期、ビデオのエンコードで遊んでいたけれど、必要があればYoutubeがあるか、みたいな気分だし、音楽も、必要に応じてITMSで入手すればいいか、みたいな。

2chログも、せっせと格納しなくても、過去ログ保存サイトがあるし*4。ゲームにしても、PC資源を必要としているゲームはプレイしないし、らぶデスの続編は出ないし。


昔は散々焼いたCD-Rも、なんかどうでも良くなっているし*5。光メディアの存在意義は、なんかゲームの認証だけにあるっていう感じ。200MBくらいのデモや体験版なら、バックアップのHDD探すより、落としたほうが早い、みたいな。そんなこんなで、ストレージに掛ける情熱は少なめ。昔は、ソリッドステートな記憶装置はメカなHDDより段違いに速い、という風潮があってシリコンディスクが珍重されたけど、素子単価が下がった現在でも、換装例をそんなに目にしないのは、そういうことなんだろう。サムスンあたりでは、HDDにフラッシュメモリを組み合わせて、なんて言っているけど、だから当面期待はしていない。

画面はUXGAで、まあ、これより大きいのはちょっとノートだと持ち運びが困難だし。


ということで、今後はHDDの容量やCPUパワーなんかより、著作権がらみのコンテンツ制御が核になるんだろうな。そのための次期Windowsに、多大なPC資源が必要だというのも面白い話だけど。

あと何年かすると、何万人もの人がローカルにムービーファイルを格納していたことを信じない子供が出現するのだろうか。

[]文庫(日販調べ 2006年5月26日〜6月1日 )

http://headlines.yahoo.co.jp/ranking/php/book/g.html

順位 前週 書名 著者 出版社 価格

2 - ブレイブ・スト−リ−(上・中・下) 宮部みゆき   角川書店  700円

5 4 Zoo(1・2) 乙一   集英社   480円

11 18 涼宮ハルヒの憂鬱 谷川 流   角川書店 540円

13 12 涼宮ハルヒの憤慨 谷川 流   角川書店  540円

16 16 涼宮ハルヒの溜息 谷川 流   角川書店  540円

17 - 涼宮ハルヒの消失 谷川 流   角川書店  540円

ちょうど端境期というのもあるかもしれないけど、流石SOS団。

*1http://www.simpleapi.net/blog/

*2:株を70億で引き取れ

*3:こういう、構ってくんなタイトルは見出しとしてよくありませんね

*4:注:一応、クレジットカードで権利を買ったけど、現在返信メールを紛失中

*5:昔は、車内で聞くためにCD-Rを焼いたけど、今は、MP3が通る機械に変えたので、一枚でかなり曲が入る