REVの日記 @はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-06-Thu

[]

太平洋戦争当時日本軍が三八式銃を使用していた理由は

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2273227.html


第二次世界大戦の戦争で戦いに使用した銃

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1218534947

第二次世界大戦時、日本陸軍は明治38年開発の 旧式の三八銃を使っていたそうです...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1125610956

旧日本陸軍は、アメリカのM1カービンのようにオートマチック式のライフルを研究などはしなかったのでしょうか?

http://www.warbirds.jp/ansq/41/D2001640.html

分隊編成:ドイツ

 分隊長(下士官、やむを得ない時は上級伍長または伍長)

 軽機関銃チーム 3名(2名はピストル、1名は小銃を持つ)

 小銃手 6名(副分隊長を含む)

http://maisov.oops.jp/oss/hensei1.htm

分隊編成:旧軍

歩兵分隊の場合、通常は分隊火器が軽機関銃による軽機分隊(軽機関銃1丁、小銃11丁)と、擲弾筒による擲弾筒分隊(擲弾筒3基、小銃9丁)とに分かれるが、戦争も末期になるとそうした分隊火器が揃わず、完全な小銃分隊が多数を占めた。

http://www1.odn.ne.jp/tobu7757/J_wsd/armydate/guide/unit_guide3.htm

十一年式と九九式軽機関銃にみる日本兵器史

http://www.japaneseweapons.com/kikanjyu/ex02/index.htm


wikipediaでの解説

貧弱な国力ゆえに欧州における第一次大戦のような国家総力戦を戦う事ができない現実を直視していた日本陸軍では、戦線膠着の原因となる塹壕陣地突破のための方法を研究し、特に戦車と浸透戦術を突破の要として重視していた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%93%B2%E5%BC%BE%E5%85%B5

浸透戦術の導入に伴って日本でもドイツ同様に擲弾兵が出現したが、専門兵科としてではなく、一般の歩兵が擲弾兵としての任務をこなしていた。日本の擲弾兵は第二次上海事変でのゼークトライン突破の原動力となったが、日本軍は浸透戦術を実行する攻撃部隊を“肉弾”と呼んだために、後世に誤解と汚名を残す結果となった。

また、日本軍は高価な割に故障の多かった十一年式軽機関銃の配備数が足りない分を、より信頼できる擲弾筒の配備で補っていた事でも知られている。

「大岡昇平は第一次世界大戦を圏外で過ごしたことが、近代戦に耐えうる陸軍の編成に失敗した要因とか言ってた」そうだけど、「第一次世界大戦を研究した結果、鉄条網と塹壕と機関銃の陣地を、物量で潰すお金が無いので、浸透戦術を採用した」という見解の方を、とりあえず支持している。

"第2次大戦各国師団装備比較"

日本軍師団は各国に比べ本格的な迫撃砲、重砲、対空機関銃、対戦車ロケットなど基本的な火器を欠いているという偏った編成であることがわかる。

またこの表には現れていないが日本軍師団はサブマシンガンを全く装備していない。(各国師団は分隊あたり1、2挺保有)米軍との近接戦闘で簡単に負けてしまうのはサブマシンガンの有無が大きい

http://www.asahi-net.or.jp/~BT7T-TNMR/div.html

2009年上半期ライトノベルサイト杯

2009年上半期ライトノベルサイト杯に投票してみる。

新規

這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)

【09上期ラノベ投票/新規/9784797354140】


ロウきゅーぶ!〈2〉 (電撃文庫)

【09上期ラノベ投票/新規/9784048678421】


アクセル・ワールド1 -黒雪姫の帰還-

【09上期ラノベ投票/新規/9784048678438】


耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳

【09上期ラノベ投票/新規/9784757749320】


魔王さんちの勇者さま

【09上期ラノベ投票/新規/9784199051920】


既存

疾走れ、撃て!2

【09上期ラノベ投票/既存/9784840127240】


ベン・トー3 国産うなぎ弁当300円

【09上期ラノベ投票/既存/9784086304672】


秋期限定栗きんとん事件 (上)

【09上期ラノベ投票/既存/9784488451059】


もふもふっ 珠枝さま!2

【09上期ラノベ投票/既存/9784840127608】


カンピオーネ! III はじまりの物語

【09上期ラノベ投票/既存/9784086304818】




検討したタイトル

ウィザーズ・ブレイン〈7〉天の回廊〈下〉 (電撃文庫)

鉄球王エミリー―鉄球姫エミリー〈第5幕〉 (集英社スーパーダッシュ文庫)

BLACK BLOOD BROTHERS11 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 賢者転生― (富士見ファンタジア文庫)

とらドラ10! (10) (電撃文庫)

らじかるエレメンツ3

戦闘城塞マスラヲ Vol.5 川村ヒデオの帰還 * 9784044266189

ROOM NO.1301 #11 彼女はファンタスティック! * 9784829164143


集計はここ。

http://ippo.dip.jp/lightnovel/lnsite2009first/vote/ranks