REVの日記 @はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-02-23-Tue

[]ドライブレターの重複でHDDが吹き飛ぶ

MP4を溜めていた8TBのHDDが吹き飛んだ。

大ショック… ってわけでもないが、ちょっと放心。まあ、アニメを山ほど溜めていたが、どうせ見ないし、見るときは配信サイト契約すればいいし。きるみーくらいか、見らいんないのは。



経過はこんなもん。システムを入れた起動ドライブのC:に、MP4を6TBほど満載した D:ドライブがあったとしよう。D:で空き容量が不足気味なので、新しくドライブを買ってきた。D:を外し、新規ドライブを入れてフォーマット。ここで、たぶん、D:のドライブレターが付いたんじゃないかな。覚えていないが。そして、C:に保存してあった数十GBのTSファイルを、新規の空ドライブにコピー。

で、外していた旧ドライブを接続。そしたら、「オンラインである他のディスクと署名が競合しているために、ディスクはオフラインです。」というメッセージが出た。旧ドライブが認識されない。そこで、いろいろ操作してみたが、復活せず。サイトを見て復活させてみると、

http://h20564.www2.hp.com/hpsc/doc/public/display?docId=emr_na-c03933322

http://blog.cis1986.co.jp/?p=174

6TBのMP4が満載の筈の旧ドライブが、TSがちょっと入っているだけの、新ドライブと同じフォルダ構造になっている。もちろん、偽りのフォルダの中身は見えていない。よくわからないけど、疑似的にRAIDにされたのか、同じドライブレターだから同じフォルダ構造でいいだろうと書き換えられたのか。プロセスはよくわからないが、新規ドライブを追加するとき、「既存のディスクを抜去」→「新規ディスクを装着」→フォーマット→「既存のディスクを装着」っていうのもリスクあるな、と。



その後、なんちゃらというファイル復活ツールでは、旧ドライブの旧ファイルは見つからず。

ファイナルデータ無料体験版を掛けたら、プログレスバーが一晩経っても1mmも進まずフリーズ。しかし、再起動かけたりなんだりしたら旧ファイルが復活していた。「権限が失われている」ファイルもあったが、とりあえずコピーできるだけコピーして、それから、権限とか考えてみよう。