REVの日記 @はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-05-28-Mon

[]マクロス△見に行った

雪の中を荷物を背負ったフレイアさんが、ソロキャンに向かう話… ではなかったようだ。

あ、マクロス△じゃなくてマクロスΔだった。


舞台は、西暦2012年から宇宙移民計画を始めて50年経過した未来。半世紀で、人類の生活圏は銀河全域に及んでいた。

市川から松戸まで外環道を建設するのに半世紀掛かった我々の世界線とは大違いの進捗である。

だれがどうみても、メカ・メス・ミュージックが先の設定ではあるが、「生体フォールド波」がこの作品のキモではある。劇中、3DCGのワルキューレのライブシーンがあるが、バーチャルワルキューレが歌うことでヴァールシンドロームを快癒させることは無理そうか(バーチャルワルキューレ。外見は美少女。中身は「生体フォールド波」を歌えるオッサン)。いや、何故か「生体フォールド波」を出せるAIが出現してからが本番か