REVの日記 @はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-09-13-Thu

[]作文の型稽古

作文の話がいくつか。


なんていうか、「相手の死線が見え、その死線の通りに短刀を奔らせれば相手は17分割」とか、「相手の渾身の奥義を『キンキンキンキン』と無造作に弾き返す」レベルの人ならともかく、素振りも碌にできない奴を武闘場に上げて、「心を無にすれば道は自ずから見える」とか言っても仕方がない予感。


武道には(武道でなくても)型稽古っていうのがあり、型に沿って攻撃モーションを取り、防御姿勢を取り、回避しという一連の流れを身に着け披露するらしい。

作文も、

「作文の課題です。最高点は100点。未提出は0点。名前だけ書けば5点。ここに、例文があるので例文の固有名詞等を換えて提出すれば40点。固有名詞を換えずに提出すると35点です。例文を用いた場合、最後に出典を明記しなさい。出典明記せずにコピペした場合、剽窃としてマイナス10点です。自分の言葉で規定文字数作成すれば60点スタートです」

っていうのはどうだろう。


原稿用紙に、「あああああああああ・・・・あああ」と規定文字数書いてきた奴を何点にするかが問題となるが。