Hatena::ブログ(Diary)

【*RIKENのW-ZERO3を愛しむ毎日*】 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-05-29

[]Stowaway Bluetooth Keyboardで唯一気に入らないこと

それは、両ソフトキーに対応していないことです。

とにかくW-ZERO3[es]で文章を書いたりしているときによく使うのがソフトキーなのですが、同キーボードを使用しているときには、逐次指で左右のソフトキーを選択する必要がありまして・・・(;´ω`)ゞ これさえキーボード操作でショートカット出来れば、もんのすごく快適に文章の入力が可能になるのに、と非常に惜しい気持ちでいっぱいです。


や・・・実は私が気付いていないだけかもしれませんが、少なくともHOT KEYには同キー操作のショートカットは存在していませんでした。

[]フォーラム出品のコンセプトモデル名が商標登録

W-SIMコンセプト機関連の商標が出願

WILLCOM NEWS

商標DBが更新され、ウィルコムが以下の商標を出願していることが明らかになりました

先日のフォーラムで公開されたコンセプト端末達ですが、その中から商標登録されているものが多数見つかったそうです。つまり・・・商品化されて、製品として販売される可能性がある、ということでもあります。

もちろん、直ぐにということではないので(権利として、事前確保することもありますので)、いずれ出るかもしれないですね〜という感じでしょうか(*´ω`)

これらの中では「プラモフォン」がやっぱり楽しそうですよね♪そんなに作りたいのなら「nico.」バラしたら?って言われちゃいそうですが(笑)

[]Stowaway Bluetooth Keyboardのドライバが更新?!

山田さん@MOBILE DAILY NEWSのところで同エントリを見て、W-ZERO3[es]でも同じ症状出るよなぁ(´・ω・)とうんうんしていたのですが、どうもちゃんと「音引き(−)」が使えるようになっているとのことで、早速ダウンロードして導入してみました。


で、今試してみているんですが、どうでしょうか。ちゃんと「ぶいーん」とか「ぼいーん」とか、「音引き(ー)」が表現されているでしょうか(本文でテストするなよw:心の声)。


お!!今「句読点(。)」を何気に「コンマ(.)」キーで打ってみたのですが、普通に「。」が打てました♪(→以前は、ATOK辞書に「”まる”→”。”」という変換を無理矢理行わせていました)ヾ(´ω`)ノこれは音引きに関しても期待できますね(←この文章を書いている段階では、ちゃんと音引きが表現されているか、判断が付いていません)。


ドライバのマイナーチェンジ、本当にありがたいです。これでますますStowaway Bluetooth Keyboardが活用できそうですヾ(゜▽、゜)ノ

[]さて、どんなデザインなんでしょうか【X-W】

【 使い勝手の向上のほかに、デザインもどうにかしてほしい。 】

モバイルつれづれ日記

スマートフォンはマニアが使うもので、そんな市場の伸びは考えられないという意見もわかるんです。でも日本人がこれほど携帯電話を使うとは誰も予想しなかったこともありますし、より携帯電話に近くなれば爆発する可能性も秘めてると思います。そのために女性層の開拓ができればなあと。

必ずしも多機能である必要性はないでしょうけど、できる可能性を秘めているというのは、決して損な話ではないと思うんです。ただ、どうやればその能力限界を享受できて、運用上活かせるのかについてのサービスが貧弱で、WindowsMobileの作法になれてない人には、高いハードルだと言わざるを得ません。個人的にはゆっくりゆっくりと市場が伸びていくことが必要だと思うのですが、まずは女性に受け入れられるのも大事なのではないか、とも私は思います。

そのためにも誰もが欲しくなるような優れたデザインの端末が登場してくれることを願ってやみません(*´ω`)

[]W-ZERO3【es】の裏蓋入手の現状

W-ZERO3[es]の裏ブタを取り寄せ

氏家備忘録/非実用日記群

ピクセラのワンセグチューナーユニットを購入してからずっと、W-ZERO3[es]の電池裏ブタにはわりと厚めのプラスチックプレートが張りついたままでした。

先日このプレートがちょっと邪魔だなと思って外そうとしたんですが、

と・れ・な・い!

は・ず・れ・な・い!

ぐぁ!

粘着力は意外に強力でした。

W-ZERO3[es]用のワンセグユニットですが、確か両面テープか何かで固定するんですよね。固定してしまうとなかなか取れないようで、id:ujipさんは新しい純正品裏蓋を別途購入されたそうです。

今ではなかなかパーツ入手も難しくなってきているのですねぇ。ますます【X-W】への流れが加速してきている印象です(;´ω`)

[]ストラップ作ってみました(*´ω`)

f:id:RIKEN:20070528235508j:image

とりあえずイメージとしては革のストラップで、ちゃんとW-ZERO3[es]を固定しつつ、左手でメールが打てるようにできるものを、といろいろと考えてみたのですが、モバチキさんとArieさんのリング固定型が一番安定していそうだなぁ、ということで、早速真似してみることにしました(゜ω。)*\バキッ! ただただ真似るのも芸がないので、ティアドロップスタイラスのヘッド部分もちゃんと活かすように細工したいと考えているので、今回は暫定版です。まずは革のストラップですが、よく若者が腰に付けているキーホルダーストラップが思いついたので早速調達。


f:id:RIKEN:20070528224847j:image

早速、三つ編みに編まれている革をほどいていきます。少々堅いので、両手で揉んで柔らかくしてみました。

f:id:RIKEN:20070528230854j:image

ストラップに使う各種留め具などは、ティアドロップスタイラスから流用したモノを使います。ティアドロップスタイラスヘッド部分は、ちゃんとチップ部分の補修が完了してから使うことにします(*´ω`)

f:id:RIKEN:20070528231301j:image

イメージとしてはこんな感じで固定したいなっと。

f:id:RIKEN:20070528234118j:image

いらないケータイストラップの部品を使って、この紐の部分(内部にナイロン糸が芯に入れてあるので、腰があります)を流用します。

f:id:RIKEN:20070528231434j:image

取り外した紐を通すために、ピンバイスを使って穴を開けます。穴を開け終わってから糸を通し、各種金具を装着すると・・・。

f:id:RIKEN:20070528235930j:image

最後に平型イヤホン端子変換アダプタをくっつけて、ティアドロップスタイラスのヘッド部分の完成を待つことにします(*´ω`)

Connection: close