Hatena::ブログ(Diary)

P a s t i m e - R i R e L o g このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-08-04

【Mac】簡単にC++上から音声(MP3)を再生する

私はMacC++言語を使ってプログラムをしていた。その時、音を出したい場面に遭遇した!

結論:

system関数を使って外部の音声再生プログラムを呼び出して再生するのが一番簡単なようだ...

Macでは標準でafplayコマンドが利用可能であり、引数にファイル名を指定することによってメディアが再生できる。


#include <cstdlib> // system関数を利用するためにcstdlibをインクルード

int main() {

system("afplay filename.mp3"); // filename.mp3を再生

}

非同期で再生する場合は&を付けると良いようだ。

system("afplay filename.mp3&"); // filename.mp3を非同期再生

afplayコマンドはオプション次第で再生速度や音量なども変えることができます。

実際は、OpenALと呼ばれるオーディオライブラリがあるので、バリバリオーディオ関係使う場合はこちらを使うのかな。(そもそもC++で高レベルにオーディオ触るのは辛い気がする笑)

ちなみにWindowsだとDirectXのサウンド機能を使って簡単に再生できるみたいです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/RIREX/20170804/1501860600
プロフィール

RIREX

RIREX

ものづくりを熱く、楽しく。

ページビュー
330317
カレンダー
<< 2017/08 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のコメント
各プロジェクト・関係URL
Link (募集中です)
  • 20170919171846
  • 20170919171842
  • 20170919171836
  • 20170919171831
  • 20170919171824
カテゴリー
日記の検索

最近のトラックバック