Hatena::ブログ(Diary)

●あれやこれやと●


●あれやこれやと●



2003 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2006 | 01 | 04 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2010 | 04 | 08 | 09 | 12 |
2011 | 01 | 02 |
2012 | 07 |
2013 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |

2004年09月28日

[] ミスティックリバー

ストーリー展開にぐんぐん引込まれたなぁ。観終わった後、なんでそうするかなぁという非常に残念な思い、悪者は結局平然と生き残るのが現実なのねという失望感、なんとも複雑だった。


例え数日だとしても、小さな頃の恐怖を消すことはできないだろうよ。眠ってても夢に出てくるだろうよ。それはきっと小さい頃だからこそあまりにも奥深くに刻み込まれてもはや誰にも自分でも手に届かない領域なんだろう。


そういう経験をしてしまった人は、どうやったら安らぎを得られるんだろうか。

ミスティック・リバー 特別版 〈2枚組〉 [DVD]

ミスティック・リバー 特別版 〈2枚組〉 [DVD]

[] しあわせな孤独 

これもなかなかな良作。画面表示をときどき粗くして、その人の心の動きを描写したり、映像のつなぎをずらしたりして、一風変わった印象を受けた。


恋人交通事故にあって全身麻痺になり、その後加害者の夫となんちゃらかんちゃらというストーリーなんだけど、それぞれの欲求の絡み合いが素直に表現されていて感情移入できやすい。それぞれの気持ちが痛いほど分かる。


ただ気になる点は、加害者がその後あまりに他人事のように過ごしていること。現時点でなにもできないしなにも伝わらないにしろ、その当日に誕生日会をするってのはありえなさすぎる。

しあわせな孤独 [DVD]

しあわせな孤独 [DVD]

[] 踊る大走査線

レインボーブリッジを封鎖せよってやつ。恥ずかしながら、前回の大走査線(副総監誘拐もの)では涙してしまった私。だから今回も意外におもしろいんじゃないかってちょっぴり期待してました。えぇ。そんな私がバカでございました……。


ああああまりに、あまりにくだらない…。そりゃさ、ドラマとしてテレビで流すんなら、へ〜、結構おもしろいじゃん、なんて思うんだけどさ。たしか、この映画って、ものすごい観客動員数だったんじゃなかったっけ。たくさんの人がお金払って観たんだよね〜。にしては…。


ストーリーなし、と言っていいのでは。うーーーむ。

AX