Hatena::ブログ(Diary)

●あれやこれやと●


●あれやこれやと●



2003 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |
2006 | 01 | 04 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2010 | 04 | 08 | 09 | 12 |
2011 | 01 | 02 |
2012 | 07 |
2013 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |

2005年05月31日

[] そらいろのたね

なんともかわいい絵本じゃないですか。まさか家が大きくなるとは思いもつかないね〜。

そらいろのたね

そらいろのたね

[] 太陽へとぶ矢

なかなかユニークな絵、というかデザイン。

こんなカクカクなのに、動きがよく分かる。

まめこも興味深く絵もストーリーも追ってたよ。

2005年05月30日

[] ぐりとぐら

え〜〜〜っと、30数年も生きてきましたが、ぐりとぐらを読んだのは初めてでございます。多くの人が小さい頃に親しんでいた記憶があるらしいんですがね…。きっと南の方にはきてなかったのかと…(←すごい言い訳)。プリンスも知らんらしい…。


それにしても、カステラ、おいしそう!確かに作ってみたくなるね〜。先日nさんが紹介していた「絵本からうまれたおいしいレシピ」も早速発注しておりますわよ。うひひ。楽しみ〜。からすのパン屋さんもあるらしいしねー。

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集)

[] もりのむしとはらのむし

自分で勝手に思って自分でうけたことが…。この絵本のタイトルが目に入ったとき、へぇ〜、おもしろそうだなぁ〜と思ったんだよね。だって「もりのむしとはらのむし」だよ?虫と空腹をかけるとは、なんともしゃれてるじゃん!って…。


で、まめこに読むとき、よーーーく見てみると、「もりのむしとのはらのむし」じゃん!普通じゃん!って…。えぇ。全然関係ありませんね。内容には。


色んな虫が出てくる出てくる。虫好きなおこちゃまにはたまらんことでしょう〜。

「もりのむしとのはらのむし」

2005年05月29日

[]

・「ちいさなヒッポ」

・「かいじゅうたちのいるところ」

どうもこの二冊はセットらしい。

2005年05月27日

[] 11ぴきのねことあほうどり

このシリーズは2冊目。11ぴきのねこシリーズ、おもしろいね〜。大好き。まめこ、11ぴきの猫が作っているのは何か?コロッケ?食べたい食べたい食べたいーーー!作ってー!と言っておった。おぅおぅ。今度一緒に作ろうぜぃ。

11ぴきのねことあほうどり

11ぴきのねことあほうどり

[] せんたくかあちゃん

いや〜、洗濯機がないって大変なことだよ。ってか、洗濯機があるってことで、昔と比べてどれだけ家事が家事じゃなくなっていることか…。そう思いながら読んだ一冊(←論点ずれてる)。

[]

 朝:チーズパン ソーセージ
   サラダ(レタス2種、キュウリ、トマト)
   ポテトサラダ
   ミネストローネ
   コーヒー(ブラジルサンカルロス)

 愛飲していたタンザニアバークフリーデンがなくなってしまったので、それに近い味ですとオススメされたブラジルサンカルロス。おいしいです。これからはこれを定番に。

 昼:ベーコン&ナスのクリームスパゲティ ビール(ピエトロにて)

 夜:親子丼
   鯖の味噌
   ビール

 昼を食べたのが遅かったので、どんぶりに少しだけ親子丼。鯖の味噌煮は、昼ごはん中熟睡して食べ損ねたまめこにと思って出したら、案の定、ペロリと食べていた。このどんぶり、プがたいそう気に入って茶と青のものを本日2つ購入。蕎麦に合いそう。

2005年05月26日

[] からすのパンやさん

早速オススメの絵本を読んでみたよ。いや〜、かわいいね〜。見開きいっぱいに色んなパンがのってるところ。


「どれがいい?」と聞き、「ん〜〜〜〜っとね〜〜〜〜」と指で絵を追いながら悩んでいる様子を後ろから見てるとなんともいえませんなー。


思わず、こんなパンを作ってみたくなるけれど、生地の時点では出来ても、膨らんだら一体なんなのやら分からなくなりそうに100万ルピー。

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))

[] ぴかくんめをまわす

なんとも気になる表紙ではないか…。まめこの絵本の山に埋もれていたこの本、前から気になっていたのだよ…。何の話だろう…と。大人なら、配色から気づけって感じだけど、はい、読み始めるまで気が付きませんでした。これが信号の話ってのが。私って想像力、激しく欠如。


考えてみれば、今まで交通関係の話の絵本を読んだことがなかったから、これはちょうどいいかも。もし信号が手に届く位置にあれば、信号にこの顔を描きたくなってくるよね…。よく壁にいたずら書きしてる人いるけど、どうせなら、こうゆうユーモアでやればいいのに(←って、消す人大変だからやっちゃいかんだろうが…)。

ぴかくんめをまわす

ぴかくんめをまわす

2005年05月25日

[] だるまちゃんとうさぎちゃん」

読んだのは日本語の絵本なんですけどね。絵本の表示がなかったので英語版にリンクしてみました。英語版も出てるんだ。


だるまちゃんシリーズを初めて読むとき、今度はどんな新たな作戦でがっちりハートをつかんでくるんだ?と期待しながら読み始めるんだけど、だるまちゃんはその期待を裏切りませんねー。そうきたかー!


今度、新聞紙でうさぎのぼうしを折ることをまめこと約束しました。

[] ぽとんぽとんはなんのおと

だるまちゃんとうさぎちゃんを選んだ後、雪つながりでこの絵本を選んだまめこ。確かに両方雪が降っとるな。

[] うたううあ

だいぶ前におねーさんのところでこのCD存在を知り、早速借りてきて時々まめこと一緒に聴いている。UAの声が作り出す世界って不思議。お気に入りのCDだ。てぃんさぐぬ花も入っていて、それが流れ出すと、「ママの曲が入ってるよ!」と言うまめこ。ふふふ。UAが歌うてぃんさぐぬ花、大好き。


ところで、今朝J−WAVEを聴いていたら、UAの童謡コンサートがあるというではないか!ほほぉ〜、それは良さそうではないか!と早速ネットで調べてみると、なんと4歳以下は入場できないだと…。信じられない…。童謡のコンサートなのにー。せめて3歳以上はOKにしてほしかったなぁ。やっぱりぎゃーぎゃー言ってたら歌えないか…。残念だー。

2005年05月24日

[] ぶたぶたくんのおかいもの

ぶらぼぉーーーー!ぶらぼぉーーー!!ぶらぼぉーーー!!!

最高におもしろかった〜。つぼにはまったよぉ〜。もうなんともいえずかわいい!

「ぶたぶた ぶたぶた」って言うところとか、

ぱんやの「かおつきぱん」とか、

速く喋る人や遅く喋る人とか、

首に結んだリボンとか、

そして何と言っても最後の地図!

これが極めつけ!このページがすべてをピシッとまとめてる気がする。

わたしゃー昨晩一人で感動したよ。

[] しょうぼうじどうしゃじぷた

まめこ、ど〜も乗り物系に興味がないようだ。男の子特有の食いつき度が低い。消防車が好きな子はたまらない絵本だろうな。

しょうぼうじどうしゃじぷた

しょうぼうじどうしゃじぷた

2005年05月23日

[]

「ごろごろにゃーん」

よく目にする表紙の絵本。まめこが今日これを読むと選んできたとき、おおっ遂にそれをっ!どんな内容の絵本か楽しみだな〜と思ったものだ(遠い目…)。表紙をひらいてびつくり。字が…字が…でかいっ!何ポイントなんだ、これはっ!そして永遠と続く同じセリフ…。そこがいいというのもあるのかもしれないけれど、それは正直どうなのよ…。まめこもいまひとつだったような。何度か読めばまた違うのかも。とはいえ、飛行機のマドから外を覗く猫はかわいい。

[]

「ねずみのおいしゃさま」

沖縄の人も顔負けなのんびりさだよ。せっかく夜雪の中がんばって診療に行ったのに、カエルの家で寝てしまうところなんかさ。思わず「寝るんかいっ!」と言ってしまったよよよ。でもかわいいから許す。

2005年05月22日

[]

「かさもっておむかえ」

 かわいい表紙なのに画像がなくて残念。この本はかわいかったなぁ〜。なんといっても電車の中に色んな動物がずらりと並んでる場面が。まめこは端から端まで、これは何?これはゾウだ!なんてのを繰り返しながら楽しんでいた。

[]

「かわ」

 さぁ読もうかね〜と出だし、「かわ。かこさとし、さく/え」と読んで、おっ!これも加古里子の絵本か〜と気付く。またまた細かいね〜〜〜、楽しいね〜〜〜。子どもが夢中になるツボを心得ていらっしゃる。「ばすもはしっています。いぬやにわとりもいます。」なんてのを、空からの視点で探すんだもんな〜。たまらんだろうね。子ども的に。

2005年05月21日

[] おおきなかぶ

おおきなかぶ

おおきなかぶ

これは今まで何度か図書館で借りたこともあったし、なんといっても、まめこの運動会の出し物だったからおなじみの絵本。「うんとこしょ どっこいしょ」ってフレーズで1歳児のクラスの頃、先生によく遊んでもらっていたみたい。

[] ふしぎなたけのこ

さぁ読もうかね〜と表紙をめくってびっくり…。文字が多いよっ!二列になってるよっ!私も眠気に半分とり付かれていたのでそのまま閉じてしまいたい気分だったけど、気合を入れて読む。なかなかおもしろいやん。

「ふしぎなたけのこ」

2005年05月20日

[] ぞうくんのさんぽ

(まめこ選)私は初めて読む絵本だったけど、保育園にあるらしく、まめこはよく内容を知っていた。ページをめくる前からみんながこける場面で「どっぼーん!」と言ってた。そういえば1歳児クラスの頃に見かけた気がするな〜。

ぞうくんのさんぽ

ぞうくんのさんぽ

[] あらいぐまとねずみたち

(まめこ選)画像が登録されてないとさみしいなー。絵本は特に。ねずみの家をあらいぐまが作るんだけど、これを見るとドールハウスをまめこにあげたくなる。ずっといつか欲しいなぁ〜と思ったまま、なんだか買う機会を逸してしまいそうな予感。多分、確実にそうなる。ねずみの家についている滑り台。保育園にあるやつみたい。建物に滑り台が着いてるのってあこがれるよね。そんな家、いいよな〜。

「あらいぐまとねずみたち」

2005年05月19日

[] くろうまブランキー

(まめこ選)なんでたたかれているの?なんで怒られているの?うわっ、サンタさんだ!なんで寝てるの?と質問だらけであった。

くろうまブランキー

くろうまブランキー

[] あな

(まめこ選)保育園にあるらしい。私は初めて。スコップで土を掘ったばかりだったので非常にタイムリー。「つちはいいにおいがした」って一文があったんだけど、本当にそう。砂場の砂とは違うんだよね、土は。あの独特の匂いを感じて欲しいなぁ(←田舎者の親はやはり田舎から抜け出せないのであるよ)。

「あな」

2005年05月18日

[] だるまちゃんとかみなりちゃん」

(まめこ選)うちには今まで「だるまちゃんとてんぐちゃん」しかなかったんだけど、最近絵本を大量購入し、晴れてだるまちゃんシリーズ2冊目を読んだわけですよ。まめこは保育園で知っていたらしいけど、私は初めて。このシリーズ、なかなか楽しいね〜。絵が細かいというか。絵というより、グッズが細かい。楽しい。

だるまちゃんとかみなりちゃん (こどものとも絵本)

だるまちゃんとかみなりちゃん (こどものとも絵本)

[] そらまめくんとめだかのこ

(まめこ選)豆好きまめこにはたまらんらしい。登場するピーナッツを、どんぐりだといって聞かない。ほら、ピーナッツのベッドもあるじゃないかーと言っても、どうもどんぐりのイメージを払拭できないようだ。考えてみれば、殻付きのピーナッツをまだ見たことがないかもしれないなー。今度剥かせてみよう。

そらまめくんとめだかのこ (こどものとも傑作集)

そらまめくんとめだかのこ (こどものとも傑作集)

2005年05月17日

[] かいじゅうたちのいるところ

(まめこ選):絵がいいね〜。文章がない踊りの場面はなんともダイナミックで。マックスの顔が楽しそう。

かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ

[] ちいさなヒッポ

(まめこ選):ヒッポのシッポがワニに噛まれるシーンとおかあさんかばがワニを噛むシーンは大盛り上がり。

ちいさなヒッポ (世界の絵本)

ちいさなヒッポ (世界の絵本)

[]

 朝:タコス レタス キュウリ
   鶏ひき肉のチリ炒め トマト
   ソーセージ
   コーヒー

 今朝、目覚ましがなってもなかなか起きられず布団の中でぼーーーっとしていたさい、あぁそう言えば、ごはんも炊いてなかったし、パンもない…。朝ごはん何にするべーと考えていたら、あぁそう言えば、冷凍していたタコスの皮があったから、それを炭水化物にして朝からタコスにしようと。ほとんど野菜なのでそれほど重くなく、なかなか楽しかった。

 昼:ベーコン&ナスのクリームスパゲティ ビール(ピエトロにて)

 夜:親子丼
   鯖の味噌
   ビール

 昼を食べたのが遅かったので、どんぶりに少しだけ親子丼。鯖の味噌煮は、昼ごはん中熟睡して食べ損ねたまめこにと思って出したら、案の定、ペロリと食べていた。このどんぶり、プリンスがたいそう気に入って茶と青のものを本日2つ購入。蕎麦に合いそう。

2005年05月16日

[] はじめての野菜づくり

パラパラと見たらなかなか良さげだったので、とりあえずこれを見ながら何を植えるか考えよう。


基本的にハーブはベランダで。野菜は畑で。サボテンさえ枯らしてしまう私が果たして収穫できるのかっ!乞うご期待。

2005年05月15日

[]青大豆

 以前、Bちゃんの食事日記に出現した青大豆。最近豆を煮るのに幸せを感じる私は、ずっと気になっていたのだよね。さすが京女。青大豆なんて渋い!って。青大豆ってなんなんだろう〜〜〜という思いが頭の片隅にずっとあったのか、それを生協のカタログで見たときには叫んだね。こここれかっ!!!って。

 引越しに際ししばらく休んでいた生協を復活させたのが先週。ちょうどカタログにそれが載ってたので早速注文。で、届いて早速水につけたよ。豆ってさ、硬い状態の姿ってなんかすっごくかわいいんだよね〜。これを水に一晩つけて煮るのか〜って考えると、わくわくするんだよなぁ。

 甘煮するわけじゃないので、10数分茹でて終わり。枝豆のようでいて枝豆じゃない不思議な感じ。同じく豆大好きなまめこ。おかし代わりにぱくぱくつまんでいたよ。酒のつまみにもよし。この豆、結構いける。

2005年05月14日

[] SAW

ひたすら暗い映画かと思っていた。出演者が2人でその間でのかけあいのような映画かと。しかしなんと、さまざまな展開が用意されていて画面から片時も目が離せない。眠気なんてマイナスな世界だ。


残虐性が多く含まれるものをおもしろいと素直にいえないけれど、まさにセブンキューブを足して2で割ったようなドキドキ感。最後はやはりびっくりした。びっくりすると言われていてもびっくりした。そそそうきたかーーーっと。

SAW ソウ DTSエディション [DVD]

SAW ソウ DTSエディション [DVD]

[]

 朝:ごはん 塩鯖 ソーセージ
   レタスとキュウリのサラダ
   ピーマンとカボチャの素焼き
   からし高菜
   イチゴバナナミルクジュース

 昨晩プリンスが食べなかったので、それを三等分して少し追加。やっぱり塩鯖はうまい

 昼:ベーコン&ナスのクリームスパゲティ ビール(ピエトロにて)

 夜:親子丼
   鯖の味噌
   ビール

 昼を食べたのが遅かったので、どんぶりに少しだけ親子丼。鯖の味噌煮は、昼ごはん中熟睡して食べ損ねたまめこにと思って出したら、案の定、ペロリと食べていた。このどんぶり、プリンスがたいそう気に入って茶と青のものを本日2つ購入。蕎麦に合いそう。

2005年05月13日

[]

 朝:ホットケーキ
   サラダ(レタス、トマト、インゲン、そら豆)
   イチゴバナナミルクジュース
   アップル&シナモンティー

 まめこ、朝からホットケーキで大喜び。

 昼:野菜たっぷりな辛ラーメン

 昨日の分用に大量に炒めた野菜がまだたくさん残っていたので、今日のお昼も辛ラーメン。ラブ。




 夜:塩鯖焼き ピーマンとカボチャの素焼き
   レタスとキュウリのサラダ
   ごはん
   ビール

 塩鯖ってほんとおいしいね〜。まめこも半尾がつがつ食べていたよ。食べ終わって、おかわり〜って言われたくらい。もうありませんが。

2005年05月12日

[]

 朝:ごはん 納豆
   ツナ入り卵焼き ミディトマト
   にんじんと大根のピクルス
   ポン酢でナス炒め
   ライチ茶


 昼:茶そば

 昨日食べたアボカド山葵でわさびに目覚め、どうしてもあのピリッキリッとした辛味を食べたくなり、冷蔵庫の中に一人分だけ余っていた茶そばを食す。ものすご〜〜〜い塊が口の中に入って死にそうになったが、大満足なり〜。

 夜:ベーグル&おやき風パン(少しずつ)
   具沢山洋風スープ サラダ
   インゲンとソラマメとゆで鶏のサラダ
   ラフテー
   ペリエ

2005年05月11日

[]

 朝:ロールパン スパム入りオムレツ
   ソーセージ入りの色々野菜スープ
   サラダ(レタス、キュウリ、トマト)
   インゲンとソラマメとゆで鶏のサラダ
   アップルシナモンティー


 昼:匠味アボカド山葵バーガー

 結局食べたyo!1個880円のモスだよ。うめかった〜〜〜。山葵が最高!



 夜:ベーグル&おやき風パン(少しずつ)
   具沢山洋風スープ サラダ
   インゲンとソラマメとゆで鶏のサラダ
   ラフテー
   ペリエ

 今晩はプが飲み会でいらないとのことだったので、冷蔵庫にあるもので。ラフテーはたくさんあるように見えるが、少しでも満足感を出すために、角煮を薄切りにして並べる。パンは帰りに初めて寄ったパン屋でついつい買ってしまったので。バナナなんとかベーグル。なかなかグー。

2005年05月10日

[] 岡村靖幸トリビュート

遅ればせながら、やっと手元に届いたトリビュートを聴きながら仕事だー。まだ一曲目。これから楽しみ〜。

[]

 朝:昨晩の残りのカレー(ごはん2口分)
   しめじとスパム(少し)のスパニッシュオムレツ風
   烏龍茶

昼:サンドイッチ コーヒー




 夜:ゆで鶏のごまソース ねぎソース
   にんじんと大根のピクルス ごはん
   ペリエ

 行正さん料理。詳細は料理コーナーにて。

2005年05月09日

[] ジョゼと虎と魚たち

ラブアクチュアリーに引き続き、またまた私の心にすっぽりとはまる映画。ずどーんと感情移入しまくり。そのセリフの後にそういう演技やセリフ(または沈黙)がくるかー!と、きちゃったかーーー!と。セリフや演技の流れが自然。仕草や表情で感情がぐんぐん伝わってくる。

 今度小説を読もう。

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]

[] ラブアクチュアリー

同時に進行する色んな恋愛模様。心に響いた。なんだか妙に。期待以上だったな。

一番心に響いた場面は、ある男の人が告白するところで、紙に文章を書いて紙芝居のように思いを伝えるんだけど、それを終えた後、一言"enough"とつぶやいたところ。あぁすばらしい。

[] ヴィレッジ

期待値ゼロで観たので良かった。プリンス映画館で観た他の人に聞いた感想によると、最初に出てくるその姿を見ただけで、あぁ映画の選択を間違った…と思ったらしい。そしてそのまま最後までいってしまったらしい。他にも最初に結末を予感してしまったらそのままだったとか。ほほぅ。そういう感じなのね。映画のコマーシャルはすごくいい感じだったのにーと思っていたんだよ。

が、私、最後まで結末が分かってなかったらしい。えっ?そうなの?と気付く私って問題ありかも。

ヴィレッジ [DVD]

ヴィレッジ [DVD]

[]

 朝:ごはん ごま塩ふりかけ
   シーザーサラダ ソーセージ
   ミディトマトとソラマメのサラダ
   青梗菜とコンニャクと薄揚げのオイスターソース炒め
   烏龍茶


 昼:プチトマトソースのスパゲティ
   (ナス、ミディトマト、ソラマメ)

 先週作っておいた行正り香さんの「プチトマトソース」を使って(「おうちに帰って、ごはんにしよう」から)。実は昨晩の夕食でもあったんだけど、とってもおいしかったので今日はさらに細めのスパゲティを使って小分けして冷凍しているソースを解凍〜。パスタばっかり食べてたらカロリー高いぞ〜。お〜〜〜い。でもおいしいぞ〜。このソース、お店で食べるトマトソーススパゲティみたい。簡単なのに。トマトソース大好き族ならぜひにもお試しあれ。

 夜:スパイシーチキンカレーライス
   ミディトマト
   青梗菜とコンニャクと薄揚げのオイスターソース炒め(残りもの)
   ジーマーミ豆腐

 迎えから帰宅して、何にも考えていなかった夕食。そんなときはお風呂に入っている間に出来上がるカレーだっ!カレーに限る。ジーマーミ豆腐は先週末行った沖縄物産展にて3個千円で仕入れる。高けーよっ!確か1個100円台だったよ…。頼む、東京スーパーさんたちよ…。常備してくれ…。大好きなんだ…。

2005年05月06日

[] 生きながら火に焼かれて

やっと読んだ。最近全然読書する余裕がなく、だいぶ前から読み始めながら、少しずつ枕元で読んでは数頁で撃沈するという繰り返しだったのだ。内容的に続きが読みたくてたまらなかったんだけどね。寝室に入り、薄暗い中、枕元に置いてあるこの本の表紙がぼわぁ〜とうかびあがった様子に何度びっくりしたことか…。そこにある、と分かっていても、「うわっ!びびったー!!」と一人つぶやく学習能力ゼロな遅読者。


しかしGWに入ったら、映画にも本にも好きなだけ時間を費やせるということで、やっとやっと読めることに。表紙同様に衝撃的な事実幸せを得た現在、ひとつ残さずもらすまいと必死に記憶をたどりながら、消したくても消えない現実の理由を伝えたい、特に、子ども達に伝えたい、そんな思いがひしひしと伝わってくる。そのときどきの彼女の感情。どうしてそういう風に思ったか(思わされたか)、どうしてそういう行動ができなかったのか、どうしてそういう従順さを保ち続けられたのか。あの環境にいれば、そうならざるをえないであろうことがよく分かる。


完全に情報が絶たれた環境であったわけではないのだ。買い物に行く市場では、普通に生活している女性がたくさんいる。家の近所にも男尊女卑のかけらもない家族が住んでいる。しかしだ。しかし、村のしきたりや風習がそうであっても、やはり最小単位である家族、親があそこまでひどいと、他を知っていたとしても逃れられないんもんなんだろう。


彼女はある女性の勇気と行動力によって救われた。そしてこうやって世界中にこの現実を知らしめることができた。このことがどのようにあの村、そしてあの家族に影響を与えるのだろう。それが知りたい。

生きながら火に焼かれて

生きながら火に焼かれて

[] ターミナル

これもやっと見たよ。大好きなキャサリン・ゼタ・ジョーンズが出るんだもんね。観なきゃ観なきゃ。


髪を切りに行く前で、どんな髪型にするべかのぉ〜という思いがどこかにあったのか、キャサリンが出てきたときに、むむむ、ここここれにしようか…。この映画の静止図をプリントアウトして、「これにしてください」と持っていくか?なんて思ったが、プリンターが壊れたままなので(というか、まだつないでないのでもしかしたら良くなってるかも)、持参できず。しかし、同じ髪型にしても中身が天と地なので、とても同じ雰囲気にはなれず、きっとヘルメットのような感じになるであろうから、やめておいて良かったかも。


と、映画の話からはずれたけれど、途中眠くなることもなく楽しめる映画だったね(眠くなるか否かが私の判断基準か?)。ストーリー的につつけばボロっといきそうなところがところどころにあった気がするけれど、まぁそれは承知できる対象の映画というか。とはいえ、深く押し下げたところがなかったのは残念。


途中、トム・ハンクス建設関係の作業をするんだけど、あぁぁぁ、楽しそう〜〜〜、私もそういうことしてみたいーーーーとその作業ぶりに憧れたねぇ。ほんと機会があったら、どこかにもぐりこみたいよ。その世界に。特に今は家作りの職人とか。さらに詳しく言えば、タイル職人とか(←玄関の履き出しにタイルを貼りたいから)。

ターミナル DTSスペシャル・エディション [DVD]

ターミナル DTSスペシャル・エディション [DVD]

[] シークレット・ウィンドウ

抱かれたい男ナンバー1である理由がさっぱり分からないジョニーデップ主演の映画

観始めてすぐに結末が分かったけれど、その結末へ向けてどのように収束していくかという感じで観て行ったら、その小出し具合がおもしろく楽しめた。

2005年05月02日

[] スウィングガールズ

やっと観たべ〜。期待して観たけど、期待通りに面白かった〜。笑いもちゃんととられたし、最後の演奏のところでは、みんなうまく楽しく弾けてるのを観て涙も出てきた。あぁ、こうやって音を合わせるのって楽しいだろうな〜と。


まめこが通うであろう小学校、吹奏楽の活動が活発らしく、練習時の音、なかなか聴かせてくれるんだよね、これが。ほぉ〜。小学校の間からこんなに楽器に触れ合ってたら、大人になってからも楽しいだろうなぁ〜、いいなぁ〜、吹奏楽部って思っているんだよ。


自分が学生の頃は一度も入りたいって思ったことないんだけどさ(←完全スポーツ派)。吹奏楽部いいな〜と思いつつも、まめこにはスポーツもやってほしいんだよな〜。


……なんてことをスイングガールズ感想で書くなって感じですが…。


プリンスも「こういう単純な映画がいいわなー。」とリタイアすることなく最後まで楽しんでいた。

スウィングガールズ スタンダード・エディション [DVD]

スウィングガールズ スタンダード・エディション [DVD]

[] 笑いの大学

前半は笑えなかったが、後半からぽちぽちと。そうそう爆笑はできなかったなぁ。眠い時間に観たのがいけなかったのかなぁ。残念。

プリンス、30分でリタイア

笑の大学 スペシャル・エディション [DVD]

笑の大学 スペシャル・エディション [DVD]

2005年05月01日

[] CODE46

激務を終え、やっと訪れたパラダイスな時間。映画鑑賞という極めて余裕ちっくな時を遂に過ごせる身分になったのですわー。嬉しいですわー。


で、色々とある中からプリンスが選んだこのCODE46という映画を観たわけです。睡眠不足な状態で観た私が悪かったんでしょうか…。最近、映画を鑑賞する最低限の能力が消失している気がします…。全然入り込めません…。プリンスにいたっては、始まって30分で、「もうついていけそうにない…。寝るの確実だから…」と言いながら、寝室に去っていく始末。


しかし私は、遂に手に入れた極楽タイム。ここで寝るわけにはいかんっ!と必死こいて目をこじ開け、とにかく最後まで観ました。


…で?恋しちゃダメな相手に恋をし、ばれて(というか、ばらして?)……色々あって、エンディング?んーーーー。入りこめないー。全然入りこめないーーー。残念だなぁ。最後まで起きて観てられた自分を褒めたい気分。よーやったっ!

[]

 朝:あじの干物 おこげごはん
   豚汁 卵焼き (プ作)

   昼:おべんと作って公園で。





 夜:ざるそば 豚汁(プ作)

 ざるそばのタレにつけて食べるもよし、豚汁につけて食べるもよし、な作戦らしい。なるほど。うまかった。



 今日初めて口にした日本酒〜。  実はこれを飲む前、(どっちが買ったか記憶にない)いつの間にか冷蔵庫にあった「越乃梅里」という日本酒を飲んだんだけど、あまりに飲めず(うまくない)、料理酒に格下げ。
 遂に出番か?おっ?ということで、この日本酒に手を出しましたことよ。いや〜、ここまで違うもんなんだねー。んまいよっ。ちびちびいかせてもらいます〜。

AX