R日記 そのに

TOPページPaintChatRoomはじめにギャラリー掲示板R日記R日記 そのさんリンク

 | 

2009-02-24

[][]オリンパス、1,230万画素でフリーアングル液晶搭載の「E-620」

[情報元:楽画喜堂]

えっと、どういうこと?

E-30で儂が気に入っていた機能がほとんど乗ってきたようなカメラってことですか?

ま、まぁ、電子水準器を搭載してこなかったからそこだけはよかったけど、正直それ以外は儂の使い道だとE-620のほうがよかったような。

(儂のE-30らしい使い道:超ローアングル・ハイアングル、立体撮影。)

電子水準器はD3などのインタビューを見ると精度を高めるのに苦労するみたいだし、しばらくは搭載するのは中級以上のカメラ用になるんだろうな。そんな苦労しなくても、ファインダー内部や、液晶周りにアナログな水準器つけるだけで良いのに……

ファインダーや連写、AFポイント、手振れ補正の精度、最短シャッター速度などはE-30のほうが優れているけど、正直重視していない部分だし、普通に使うのなら微妙な違いだし。せっかくのツインダイヤルも、Aモードが中心だから1つで十分だし。

オリンパスの初級機への縦位置グリップも久しぶり。E-300以来でしょうか。

ファインダーよりも、ライブビューで使うのが中心だし。95%くらいはライブビューで撮影しています。これは最高級のファインダーのα900も使っているからだけど。

2軸式の稼動液晶を乗せてくるとは思わなかった。E-330以外のフォーサーズ機は稼動液晶はみんな2軸式。強度や重量の問題もあるけど、クリアできるのなら2軸式のほうがはるかに使いやすいですから。

マルチアスペクトで縦長トリミングが使えなくなったけど、E-30には電子水準器が搭載されているからほとんど使わなかっただけで、入門機にこそ搭載しておいたほうがよいような。

DMC-G1E-330E-3E-30E-620ほしい機能
AFボタンを搭載している。
片手で扱える程度の軽さである。
×2軸式で360度回転する可動式液晶を搭載している。
××××電子水準器を搭載している。
××××ファインダーと液晶で両方同時にアングルを確認できる。
××液晶画面が大きくみやすい。
×超広角レンズでライブビュー中に高速AFが使える。
×レリーズケーブルが使える。
×赤外線リモコンが使える。できれば背面から。
××縦位置グリップが付けられる。
×××××AFポイント設定できるタッチパネルを搭載している。
×××××液晶がはずせて遠隔で確認できる。

E-530という名前でないということは、E-5*0とE-4*0シリーズとは別のシリーズになるのだろうか。

カメラのボタン配置などが結構換わっている。ベルトレベル(ライブビューで、液晶を上向きに、おなかの辺りにカメラを構える撮り方)の時に押しやすいように配置が換わったのかな。(参考E-620E-520E-420)

稼動液晶のために置き場所が大きく変わったボタンは配置に苦労したんだろうな。 

今回の小型化が成功したことで、E-4*0系での手ぶれ補正は次あたりでありそうだな。

関連:オリンパス、「E-620」のタッチ&トライセミナーを2都市で開催

さわりにいってみたいけど、平日ばかりだな。

 

[][]オリンパス、「ZUIKO DIGITAL 70-300mm F4-5.6」をコントラストAFに対応

いやいや、他に適用すべきレンズがたくさんあるじゃないですか。

これを見ると、青い線が入ったレンズはファームアップで対応できそうだけど、それ以前のカメラは難しいのだろうか。SHGレンズだけでもお願いしたいところです。7-14mmだけでもお願いします。

中身は、ほぼシグマの70-300mmだけど、元々が評判が高い上に、超望遠が安く手に入るし写りもそれなりで人気の高いレンズだから優先度高めで対応したのかな。

さすがに手持ちだとブレが目立つだけにコントラストAFで使うようなレンズかといえば微妙な気もしますが、陽のあたるような明るいところで使うときには使えそうです。

 

[][]オリンパス、フリーアングル液晶に干渉しないストロボ用ブラケット

機能的に(αを除く)オリンパス以外のカメラでも使えるブラケット、かなり使いやすそうです。使いやすそうだけど2万4,675円は高い。

ツインフラッシュブラケットは、試作品を使われている人の写真を見ると90度曲げられる金具がついているみたいだけど、これは別の製品ということだろうか。

特に屋外などで小さいものを撮影する人向けのシステム。虫が中心になるだろうけど、そういう人には使いやすそう。

儂はFL-50Rが2台あるから使えないことは無いけど、その重さを考えるとさすがに萎えます。FL-10Rとかの超軽量なフラッシュが出てくれると良いのに。

そしてFL-50Rの側面のねじ穴はそのためだったのか。正直微妙な使い方だな。普通の三脚ねじが装着されているんだったらリモートフラッシュとあわせて使い道がかなり高まったのに。

 

[]もう怖くない! デジタル一眼レフ撮像素子のクリーニング

[情報元:HK-DMZ PLUS.COM]

フォーサーズ使えば良いのに。ゴミを専用の超音波幕で振り落としてくれるし、たとえゴミがつこうも幕が素子から離れた位置にあるから目立ちにくい。レンズ交換が楽しいかめらでレンズ交換が気軽にできないということはもったいないです。

35mm版だと、さすがにでかいからゴミが目立っちゃうんだよな。α900は基本的にぼかす目的で使っているからそれほど気にならないとはいえレンズ交換はためらってしまうし、それほどレンズ交換していないのに結構ゴミが目立った。

液状ガスタイプのブロアーは使っていない理由が書いてあります。

それでも使いたい場合は「自己責任」で。

まずはレンズフィルターなどに吹き付けて何か吹きついたりしないか確認してみましょう。一般的なガスタイプでは液状ガスを利用しているから液体がこびりついていると思います。これは、斜めにして使っているのが大きな原因。

それでなくても多少は液体が飛びます。斜めに使用しても大丈夫なタイプでも危険。

さらに気化熱でどんどん本体が冷やされることで、気化しない液体が噴出されていく。使うときには冷えてきたら時間を置いて使いましょう。

そしてスプレーについている管をL字状にまげて、ブロアーは立てた状態、カメラは上から下を向くような形にして吹き付けましょう。

これは、液体が噴出しにくい。カメラが下を向いているので舞っている埃の再付着を防ぐ。管がもしも吹き飛んでもカメラの中に飛び込んで傷つけることが無い。というメリットがあります。

それでも液体がつく可能性があるのであまりお勧めはしません。

自転車の空気入れ用の電動コンプレッサーって使えないのかな。エアブラシみたいにフィルターついているのなら安心だろうけど。

 

[]同人イベント情報サイト『同人.com』オープン

おたスケ -おたくのスケジュール帳-という割にはまったくスケジュール表として使い道がなくなってヲタニュースサイトになってしまったからな。こういうサイトはありがたい。

スケジュール帳がなんかものすごく重くて使いにくいんだよな。更新されているのかわからないし、以前はカレンダー形式でとても見やすかったのにどうしちゃったんだろう。

ちなみに儂が参考にしているサイト一覧。

イベント全般:ケットコム

コスプレ:Cureレイヤーズネットコスプレイヤーズアーカイブ

一般に言われるイベント:イベントカレンダー(Yahoo!)るるぶ.comビッグサイト幕張メッセ

 

 | 

いま一番お得なページ!
2970586

情報に間違いがありましたらコメントお願いします。
あまり確実じゃない情報も多いので。