Log of ROYGB

ブックマークのコメント一覧非表示用のタグを使用しています。

2006-05-04 ハンター試験 このエントリーを含むブックマーク

人力検索はてなのアンケート、http://q.hatena.ne.jp/1146658825から。

一方では1人が、もう一方では10人が死にかけていて、どちらか片方しか助けることができません。

選択肢は全部で5つ。

  • 10人を助ける(1人は助けられません)
  • 1人を助ける(10人は助けられません)
  • 両方を助ける(どちらも助けられません)
  • どちらも助けない
  • その他

これに答えるとしたら「その他」になります。まあ実際「その他」を選択して回答したんですが。

具体的にどうするかというと、もし質問文のような状態になったら、「両方を助ける方法を考える」というのが第一。質問文では、具体的なことがらについては何も書いていませんが、少なくともどちらかを助けるかを考える時間はあるはずだから、その時間で考えるわけです。

それでも、両方助ける方法が無かったらどうするか。それは場合によると思います。単純に人数の大小を比較して10人の方を助ける選ぶとすると、自分が1人の方だった場合に困ります。質問文からは自分が含まれるかどうかはわかりませんが、助ける1人と10人の中に自分が含まれている可能性もあります。自分で無い場合でも、自分の家族、友人などが含まれているかもしれません。

そういえば映画「スパイダーマン」にこの質問文のような状況がありました。宙吊りになったケーブルカーロープウェイの中の多数の乗客と、たった一人の女性のどちらを助けるかをスパイダーマンに選択させようとするグリーン・ゴブリン。そして、その一人の女性は彼の愛する人でした。



以前に書いたもの。多少関係があるかも。

明日をも知れない