NOW HERE このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-03-02 クラウドワークスに文句を言っている衆と擁護する衆について思うこと

[]クラウドワークス文句を言っている衆と擁護する衆について思うこと

http://xibbar.hatenablog.com/entry/2016/02/29/112013

http://crapp.hatenablog.com/entry/2016/02/25/232621

http://www.miyahaya.com/entry/2016/02/28/144551

とかを見ていて、叩く方も擁護する方も、なんか的はずれだと思うんだよなー。


ランサーズが出来た時には、革命が起きるクラスの期待をしたもんだけどねえ。

俺もフリーでいろいろやってるので、クラウドワークスを叩きたい気持ちも分からないでもないんだけど、でも今の叩き方は勤め人根性が抜けてない衆の甘えにしか思えない。


クラウドワークスしろランサーズしろフリーランスオークションサイト

今すぐ仕事がほしいフリーランスがうようよしてる。

この「今すぐ」ってところがオークションキモ

「今すぐ」という武器は、常に立場が強い側が手にすることが出来る。

オークションってのは決してフェアな取引ではないのですよ。

ヤフオクでもそうじゃんね。浮世絵が「今すぐ」売りたいから、って800円とか1000円とかで落札されててびっくりする。適正価格はそんなんじゃないよ。


そしてそのアンフェアさは、決して仕組みとしてフリーランスに不利に作られてるわけじゃない。

オークションには「機会の利益」のやりとりという特徴があるだけの話なのよ。

つまり、単に案件が少ないから発注側が強くなっていて「今すぐ」という武器を手にしているだけで、案件が多かったりフリーランスが少なかったりすれば「今すぐ」という武器フリーランスが手にできる。


そう、案件が少なすぎるんだよなー。クラウドワークス最近は見てないけど、ちょいちょい見てるランサーズなんかも俺からすれば、プログラミングとかまだ案件が多くて羨ましいと思ってるくらい。

映像制作なんか九州結婚式撮影だの、観光地写真を1枚10円だの、そんなのしかない。

たまにまともな案件があれば、あっという間に30人も50人も提案殺到する。


じゃあ、なんで案件が少ないか、といえば、そりゃフリーランスそのものに信用がないからだろうね。

無駄飯食ってる上司バカ文系営業を飼ってる余裕がある、というのは信用なんだよ。

だってフリーランスの大多数は、テレビ番組を録画したものに怪しいサイトへのリンクをくっつけてyoutubeアップロードして300円、なんて仕事を大喜びでやるレベルなんだぜ?

そりゃ信用しろって方が無理だよ。


そしてその大多数のフリーランス相手に悪条件の案件を回して、上場できる程度に利益が上がってるんだから会社中心の資本主義封建体制国家ヤーパンでそれを否定出来ないじゃんね。

否定するなら資本主義ヤメれと言え。俺が普段から言ってるように。


つまり、クラウドワークスなんて小銭に困ってるフリー相手にした市場なんだから、ゼニに困ってないフリーランスが利用して文句言うのはおかしいと思う。

喩えるなら、ヘッドハンティングされたがってる勤め人がアルバイト求人情報紙を見て文句言ってるようなもんで、アルバイト求人情報紙に役員募集広告が載ってたら、それは確実にブラック詐欺だよ。

[]年寄り都市よりじゃねえ

http://lineblog.me/yamamotoichiro/archives/4257236.html

なんでこんな売国奴みたいなことを言ってる人が保守気取りなのか、とか突っ込みどころが多すぎるんだけど、1点だけコンパクトシティについて。

俺はコンパクトシティ構想には絶対反対なんだけど、それ以前に先のエントリを見ると山本一郎って人間人間として見てないことが容易に想像つく。


人間人間として見てない衆は、なぜか人間を集めて管理したがるよね。生活保護者を共同生活させろ、なんてのはその典型で。

人間人間として見ると別の社会像が見えてくる。


つまり、人口減少社会から生まれ育った土地を離れて集まって暮らそう、ということになると、集まる場所都市部になるんだけど、じゃあ今の都市部故郷を離れた根無し草年寄りがどんな生活してるか、考えてみろってんだ。

貧困老人、独居老人なんて大体そうじゃないか。

故郷があって土地があれば家賃もかからないし食うものだって作れるのに、都会では福祉のゼニを使って家賃と食い物のゼニを払う。その辺のコストことなんか、考えてねえだろ。


結局、年寄り社会負担をかけることには変わらないんだよ。だったら年寄り都市より好きなところで生きさせてやれ。
なぜローカル経済から日本は甦るのか (PHP新書)

2016-02-24

黄色点滅信号について

>>id:ROYGB “一時停止義務のある赤色点滅だったにもかかわらず、時速40〜50キロで進入。黄色点滅で左から来たタクシーと衝突”黄色点滅でも注意して侵入する義務はある。青信号ではない。色覚障害が原因なら免許規制も<<

はてなブックマーク - 2人死亡事故:「色覚障害者に見やすい信号だったら…」 - 毎日新聞

とか言うんだけどさ、id:ROYGB黄色信号意味が分かってないよね。

から騙されてid:kurahito4 id:sgo2 id:festerfester id:wisboot id:yoko-hiromとかがスターつけちゃう


なんで知りもしないことを自信満々に断言しちゃうのか、その心理を知りたい。


黄色点滅信号は、交差する道路に対して優先することを意味しているに過ぎず、最高裁判例でも「なんら特殊な運転方法ないし注意義務を課すものではない」と(昭和48年5月22日とある

メルマガ登録・解除
静岡銀幕週報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村