Hatena::ブログ(Diary)

Rの憂鬱 このページをアンテナに追加 Twitter

2014-05-09

【ジャパンカップ使用構築】R's Rain beat down【カロスダブル】

『R's Rain beat down』



f:id:R_justice:20140509224424p:image


海外のサイト「Eggy Emporium」で紹介されました!

f:id:R_justice:20140218202723p:image
ガルーラ
意地っ張りH84A236B28D4S156@ガルーラナイト
実数値:191-159-104-*-101-130
実数値:191-192-124-*-121-140
恩返し アームハンマー 不意打ち 守る
H 16n-1
A アームハンマーでH4振りメガギャラドス高乱数1発(87.5%)
B 無補正A252振りメガガルーラアームハンマー最高乱数以外耐え
S 補正有S252振りドーブル抜き

f:id:R_justice:20140218211443p:image
サザンドラ
控えめH60B12C252D4S180@拘り眼鏡
実数値:175-*-112-194-111-141
流星群 悪の波動 大文字 気合玉
H 16n-1
B 無補正A252振りガブリアスのドラゴンクロー最高乱数以外耐え
C 拘り眼鏡悪の波動でH252振りギルガルド乱数1発(62.5%)
拘り眼鏡流星群でH4振りメガガルーラ乱数1発(87.5%)
S 補正有S252振りドーブル抜き抜き

f:id:R_justice:20140218210002p:image
ファイアロー
意地っ張りH252A228B20D4S4@命の珠
実数値:185-143-94-*-90-147
ブレイブバード フレアドライブ 挑発 守る
H 11n
B 拘り鉢巻補正有りA252振りファイアローブレイブバード最高乱数以外耐え

f:id:R_justice:20140218210004p:image
ギルガルド
控えめH204C108S196@食べ残し
実数値:161-*-170-92-170-105
シャドーボール ラスターカノン 身代わり キングシールド
H 16n+1
C H252振りメガクチート確定2発
S 無振りFCロトム-1

f:id:R_justice:20140506145653p:image
ルンパッパ
控えめH4B124C172D4S196@突撃チョッキ
実数値:156-*-106-145-121-115
ハイドロポンプ ギガドレイン 冷凍ビーム 猫騙
C 雨ハイドロポンプでH252ギルガルド最低乱数以外2発
メガガルーラを雨下ニョロトノのダブルダメージ波乗り+ルンパッパハイドロポンプで確定
B マリルリのじゃれつく106〜126+アクアジェット18〜21+ニョロトノのダブルダメージ波乗り11〜13
S 無補正S252振りバンギラス抜き抜き
拘りスカーフ無補正S252振りボーマンダ抜き抜き

f:id:R_justice:20140218211123p:image
ニョロトノ
臆病H4B4C244D4S252@拘りスカーフ
実数値:166-*-96-141-121-134
ハイドロポンプ 波乗り 冷凍ビーム 雨乞い
C 冷凍ビームでH4振りガブリアス確定1発




◆成績
ジャパンカップ2014
レート:1815 シャロン(@syaronalex)
レート:1803 R 35勝10敗 勝率:78%
レート:1798 タカノ(@takano_com)
レート:1792 R(サブロム)




◆構築概要
ジャパンカップに向けて、「ひたすらビートダウンする雨」をコンセプトに構築。
カロスダブルで初の雨構築であり、最自信作です。

ニョロルンパで上から削りファイアローガルーラで締める、いたってシンプルなパターンを勝ち筋としています。
極稀に雨下ギルガルドで詰ませます。

基本的には
ニョロトノ+ルンパッパ ガルーラ+αを選出し、猫騙し波乗りから展開して行きます。

ラスボス的なタイミングで出てくるメガガルーラ」が強いと思っているので、それを目指しました。


モロバレル
ジャパンカップで流行りに流行るであろう、雨構築の宿敵モロバレルは極力相手にしないことが重要です。
そこで、怒りの粉・茸の胞子を無効化出来る草タイプであり、雨下で強力なビートダウンを行えるルンパッパ
更に雨で弱点が1つ消え、身代わりで怒りの粉を無効化出来るギルガルド
ルンパッパギルガルドを並べることモロバレルを考えずに試合を展開出来ます。
※冷凍ビーム2発+シャドーボール1発程度でモロバレルは落ちます。

・波乗り
確実な削り手段として雨下の波乗りは最適です。
波乗りを1発当てれば、ファイアローブレイブバードルンパッパハイドロポンプガルーラの恩返し、サザンドラ流星群で大抵のポケモンを縛ることが出来ます。

・雨パのメガ枠
以前から悩み考えていた雨構築のメガ枠についてです。
ライボルトクチートが入ることが多いようですが、私が雨パを相手にした時に一番辛いと感じたのは雨のガルーラです。
それは何故か考えたところ、一般的なパーティで雨を相手にすることの多いポケモンは、マリルリモロバレル、Wロトムバンギラス等であり、これら全てのポケモンより早く動けて高打点が有るのはガルーラに限るからです。

ガルーラミラー
カロスダブルのトリルを使わない構築(特にガルーラミラーの場合)は、ガルーラを上から叩けるポケモン・1撃で処理出来るポケモンを多く採用し隙を見せないことが必須です。
雨下のルンパッパ、スカーフニョロトノファイアローで上から叩き、ガルーラサザンドラで1撃処理を目指します。

・雨パとファイアロー
韓国雨でも雨にファイアローが採用されていますが、間違いなく強いです。
雨だから、というよりこのルールでビートダウンする場合、ほぼ欠かせないのがこのファイアローであり、ルンパッパと並べて相手の上を取っている状態だとイージーゲームになります。
ひたすら上から殴ります。

・相手のファイアロー
辛いように見えますが、やはり辛いです。
ルンパッパニョロトノどちらかを犠牲にするつもりで立ち回ります。
相手も水技を通されたくない気持ちが強いので、その心理を利用した立ち回りも出来ます。
逆にファイアローが相手にいない場合はルンパッパニョロトノが恐ろしく強いです。

・不意打ち
ファイアローより辛いです。
不意打ちで縛られる場面は、不意打ちを読んで強気に交代します。

・雨のドラゴン
ルンパッパニョロトノガブリアスボーマンダを縛っている構築におけるサザンドラの動かしやすさは異常です。

ファイアローガルーラの守る
ガルーラファイアローは早期処理したいポケモンで集中攻撃を受け易いため、守るは最優先で採用したいです。
この構築だとガルーラは後発が多く、猫騙しを採用するよりメリットが多いため守るを採用しています。




◆個別解説
f:id:R_justice:20140218202723p:image
ガルーラ

アームハンマーグロウパンチ
雨パにとって障害となり得るメガバンギラスメガガルーラの早期処理はこの構築に必須であるため採用しました。
ガルーラグロウパンチを積む隙を作れる構築はドーブル入りくらいなので考える余地はないです。

・S
はなから同速勝負するつもりはないので対ガルーラリザードンは気になりませんが、サザンドラに抜かれるのだけは辛かったです。
意地っ張りでもドーブルは抜いておきたいです。


f:id:R_justice:20140218211443p:image
サザンドラ

・気合玉
メガバンギラスの最終兵器として採用。普段撃つことはありません。
他の技を採用してもこの枠はほとんど使用したいため、メガバンギラスのために割く事にしました。

・S
味方ガルーラより早く動くための数値です。
※後述する対メガバンギラス軸の構築を崩す為に必須です。


f:id:R_justice:20140218210002p:image
ファイアロー

・耐久に振る理由
ニョロトノルンパッパが並んでいる状態でニョロトノファイアローに交代して草技を受ける場面が多いからです。
また、ガルーラサザンドラの格闘の受け先としても利用します。
気軽に交代で出せるファイアローの使い勝手は抜群でした。

・S
Sに振っていないとゲンガーの上から挑発を撃てませんが、この構築ではニョロトノルンパッパを対面させることが多いので気になりません。


f:id:R_justice:20140218210004p:image
ギルガルド

・S
最初は準速の112を採用していましたが、FCロトムに先制してしまいブレードになって倒されるパターンが多く見受けられたのでこの数値としました。
基本的に珠を持たないギルガルドは早いほうが使い易いです。

・主な使用用途
ファイアローブレイブバードの受け先として使用します。雨下ならフレアドライブ半減なので安全に相手をすることが可能です。

・持ち物
ルンパッパと並べてモロバレルを完全無効化出来る防塵ゴーグルもアリです。
しかし、食べ残しの方が汎用性は高いのでそちらを採用しています。

f:id:R_justice:20140506145653p:image
ルンパッパ

・突撃チョッキ
ニョロトノの波乗りのダメージ軽減や流星群、ヘドロ爆弾でルンパッパを処理しにくる相手のプランを崩すことが出来ます。
特殊ポケモンを無視して隣を殴る立ち回りも強力で、ギガドレインが等倍で通る相手の場合はタイマンで殴り勝つことも容易です。
メガリザードンYにも安心して繰り出せます。


f:id:R_justice:20140218211123p:image
ニョロトノ

・スカーフ
カロスダブルで対策必須のガブリアスを縛る性能を得ます。
メガバンギラスメガリザードンYの上から雨乞いもこの構築には必須レベルです。




◆選出・立ち回り
・対メガガルーラスタン軸
 ニョロトノルンパッパ ガルーラギルガルド
 相手ガルーラの不意打ちで縛られているか否かを意識します。

・対メガガルーラトリル軸
 ニョロトノルンパッパ ガルーラギルガルド
 ニョロトノルンパッパを1体失う覚悟で水技を通していき、ギルガルドで遅延後、ガルーラで2度目のトリルを阻止します。

・対メガフシギバナ
 ファイアロー確定選出
 相手のフシギバナが生きている限りはファイアローを大事にします。 

・対メガリザードンY
 ニョロトノルンパッパ ガルーラファイアロー
 スカーフ雨乞い

・対メガバンギラス
 ガルーラサザンドラ ニョロトノルンパッパ
 並べられ易いメガバンギラスモロバレルの処理について

 サザンドラの大文字→ガルーラアームハンマー
  スカーフサザンドラが想定され易いため、
  相手はサザンドラ+ガルーラの攻撃をモロバレルが耐えると考え行動してきます。
 
 ∈従態でニョロトノ交代出しからルンパッパハイドロポンプ
  岩雪崩でルンパッパが怯まない限りは通ります。
  相手が龍の舞を選択していた場合はガッツポーズしましょう。

・対メガライボルト雨軸
 ルンパッパ確定選出
 メンツを見てニョロトノを出すべきか否かを判断します。
 雨下でないにしろルンパッパメガライボルトに強いので有利です。

・対メガクチートトリル軸
 ファイアロールンパッパ
 ファイアローサザンドラ
 トリル始動+猫の相手は挑発+猫騙しで完封できます。
 こちらにファイアローがいてトリルを張られた場合、相手のモロバレルクチートに交代してくるのでフレアドライブを撃ち込みましょう。

ロスロス 2014/05/14 16:50 間違ってたらすみません。ガルーラの努力値配分もう一度確認してみてください。

ロスロス 2014/05/14 16:50 間違ってたらすみません。ガルーラの努力値配分もう一度確認してみてください。

レショレショ 2014/05/15 15:00 少し気になったのですが、珠ギルガルドの場合は遅い方が使いやすいということなのでしょうか?
もしそうでしたら、出来れば理由も教えていただけませんか?

R_justiceR_justice 2014/05/21 00:38 >レショさん
珠ギルガルドが遅いことが多い理由としては以下の通りです。
・相手のサーナイトを1撃出来るため、トリルを張ってくるサーナイトに対して先制して殴りたい。
・聖なる剣を採用したいため、Aに下降補正を掛けたくない。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close