Hatena::ブログ(Diary)

C;F Diary

2017-05-27

お金が出てきたぞ!

Yahoo!ニュースより
ごみの中から1千万円 奈良 | 2017/5/27(土) 13:25 - Yahoo!ニュース

26日午前2時10分ごろ、奈良県御所市廃棄物処分場で、ゴミの分別作業をしていた66歳と68歳の男性作業員が、ゴミの中から現金1000万円を発見。男性上司を通じて県警高田署に届け出た。
同署によると、現金は全て1万円札で、100万円ごとに帯でとめられた束が計10束あった。また処分場の関係者によると、一万円札はすべてゴミとして出されたかばんに入っていた。この処分場には、関西のほか、関東などからも廃棄物が運び込まれるとのこと。警察は、誤って捨てられた可能性もあると見て遺失物として持ち主を探すとともに、心当たりがある人は名乗り出てほしいと呼びかけている。

廃棄処分場から1000万円が出てきました。い、い、1000万円だと……!?一軒家が建てられるくらいの大金じゃないか!こんな大金をゴミにしてしまうなんて、何があったのでしょうかね。まさか「お金たくさん持ってるから、この1000万は捨てちまおう」なんてことはないし。

しかし、よくまあこれを発見した人も「ゴミの中から1000万円が見つかりました」と言って警察に届け出たものだ。もし僕だったら、300万円くらいは僕のお金にしちゃうだろうな。全部持って帰れるなら全部持って帰るわ。ゴミなんだからネコババしても罪にならないと思うし。
ハハハハハ、1000万円だぜ、いきなり大金持ちになっちゃったぜ、フハハハハハ! みたいになりそう。正社員だったら数年分の年収に相当しますからね、そりゃテンションも上がりますよ。

そしてこの後「あ、これは私が落としたんですよ」と言って、高田署に行く人が絶対現れるでしょう。なにせ1000万だ、欲しいと思う人はたくさんいる。1割でも100万円だし…僕の貯金通帳にある貯金全額じゃないか。
よし、今から奈良に行くか!(無理)

2017-05-26

なぜ東日本では販売中止なのか

昨日の記事で「何で東日本だけがカールを販売中止にするんだ?」という疑問が僕の頭に残りましてね。その答えに相応しい記事を見つけたので、書いておきます。まあ昨日の続きみたいなもんですね。

Yahoo!ニュースより
カール なぜ西日本限定なのか | 2017/5/26(金) 15:34 - Yahoo!ニュース

明治がロングセラー商品「カール」を中部地方以東で販売終了すると発表し、世間を驚かせている。販売地域の変更は売上低迷による収益性の悪化が理由としているが、なぜ西日本ではなく東日本側が中止になるのだろうか。
明治広報部に取材したところ、「売上において特に地域のバラツキはありません」とのこと。まず前提として、売上低迷によりカールは全面的販売中止せざる得ない段階にあったが、長期ブランドのため継続できる手段を模索していたそうだ。そこで販売地域を絞るとなったときに、工場5つのうち4つ(埼玉静岡大阪山形)で生産中止し、子会社四国明治の工場(愛媛)のみで生産しながら西日本限定で販売することに。生産効率と生産拠点からの物流を総合的に考えた結果によるもので、特に売れ行きが西日本に偏っていたわけではないとのことだった。

なるほどね。この記事によると、「カールは東日本では売り上げが乏しかったから、販売中止になった」というわけではない。要約すると「全体的に売り上げが乏しかったけど、全国で中止にするわけにはいかなかった(長期にわたって販売していたため)。よって販売地域を絞って販売することにした。その結果、東日本では販売中止となった」といったところか。
関東や中部、北陸東北北海道ではお店でカールが並ばなくなる…。東日本の人たちにとってはほんとに残念です。

しかしここでまた新たな疑問が。なぜ生産継続する子会社を1つにしたのだろう?カールの売上は最盛期190億円程から現在60億円程に落ち込んでいると記事には書いてあるけど、それでも十分な売上ですよね?
だったら、西日本東日本それぞれ1つずつにした方が良かったんじゃないの、と思う。それならこれからも全国で販売できるわけだしね。

2017-05-25

カール、販売終了

Yahoo!ニュースより
カール 中部以東で販売終了 | 2017/5/25(木) 18:42 - Yahoo!ニュース

菓子大手の明治は25日、スナック菓子「カール」の中部地方以東での販売を終了すると発表した。8月で同地域向けの生産を終え、9月には店頭から姿を消す見通しだ。滋賀県京都府奈良県和歌山県以西の西日本地域では「カールチーズあじ」「カールうすあじ」のみの販売となる。
明治によると、スナック菓子の競争激化に伴い販売が低迷。1990年代に190億円だった売上高は2015年に60億円程度までに減少していた。一時は全国での販売終了も検討したが、1968年発売のロングセラーとして広く親しまれてきたことから、地域を縮小したうえで販売を継続することにした。
これに伴い、カールを生産している5拠点を松山市の工場1か所に集約する。キャラクターである「カールおじさん」「カールぼうや」など「おらが村キャラクター」は引き続き使用する。

1ヶ月半くらい前に、ピザポテトが店頭から姿を消しました。原因は台風の影響によるじゃがいもの収穫減少。これは時間が経てばまた販売されることになります。
しかし今回のカールは販売終了。中部地方より東の地域では、9月以降はもう店には並ばないことに。ああ、スナック菓子がまた1つ消えていく…。

と、いっても僕はお菓子を全く食べないので、影響はありませんが。一人暮らしをしている僕にとって、そんなものはお金の無駄だし、何より食べたら太ってしまう。昨日の記事にも書いたけど、健康な食事をするのが一番ですから。

記事を見てて気付いたけど、東日本では生産が終了。西日本でも2種類だけの販売になるのね。というか、何で東日本だけなんだろう。スナック菓子なんだから、売り上げは全国どこでも同じくらいだと思ったのに。東日本の人はカールをあまり食べなかったからなのか。

2017-05-24

欧米型の食事でも

Yahoo!ニュースより
欧米型食事 死亡リスク低下 | 2017/5/24(水) 20:23 - Yahoo!ニュース

健康に悪いと考えられがちな「欧米型」の食事でも、死亡リスクが下がる傾向がみられたという研究結果が出た。国立国際医療研究センター国立がん研究センターなどの研究チームが24日、発表した。
チームは新潟大阪など9府県の45〜74歳の男女約8万人を調査。その間に死亡した人と食事パターンの関連を調べた。134種の食べ物や飲み物をとった量に基づき点数化。食事パターンを独自に「健康型」「欧米型」「伝統型」に分けた。
健康型は野菜や果物、芋類、大豆製品、キノコ類、海藻、魚、緑茶が多い現代的な和食のパターン。最も多くとったグループと最も少ないグループを比べると、多くとったほうが全死亡リスクが約2割、脳卒中などの循環器疾患の死亡リスクは約3割低かった。

アメリカなどの欧米に住んでる人って、日本より肥満の人が多いですよね。あれは食事が関係しています。日本の食事と比べて食べる量が多かったり、偏った食生活が原因とのこと。
http://top10.sakura.ne.jp/WHO-WHOSIS-000010R.html
このサイトによると、成人の肥満率はアメリカでは31.8%、日本では4.5%。およそ7倍も違うという結果になりました。そんなにいたのか。

それで、こんなコーラとかハンバーガーとか、ファストフードばかり食べている人でも死亡する可能性は低くなるって?いやいや、そんなわけないでしょう。むしろ早くなるんじゃないか、死亡するのは。
そりゃ僕だって、まれにマクドナルドに行って新商品とか、ビックマックとかを注文するよ。しかし「まれ」の通りなので、頻度は月に1回行くか行かないか。カロリー満点だし、何度も行ってたら太るわ。

日本に生まれたからには、伝統である和食…もしくは、バランスが良かったら洋食もOK、というのが僕の認識かな。もっとも和食は嫌いなものが多いんですけどね。いつまで経っても克服できていない。

2017-05-23

最も高くなるiPhone

Yahoo!ニュースより
iPhone 8 最も高額な端末に? | 2017/5/23(火) 17:20 - Yahoo!ニュース

ファストカンパニー等の有力メディアや、KGI証券のアナリストミンチー・クオらは、相次いでiPhone 8の価格が最低で1000ドルになると述べている。
費用の高騰の理由はOLEDパネルの採用だ。「3DタッチセンサーをOLEDパネルに組み込む場合、繊細なパネルを保護するために前面と背面の双方をガラスで覆う必要があり、これがコスト上昇を招く」という。
ゴールドマン・サックスは「アップルは既に設計工程を終えた」と述べており、製造コストの算出は既に最終段階に入ったと見られる。小売価格はさらに積み上がることになりそうだ。

とうとう大台の1000ドル越えか。今1ドル110円くらいだから、日本円に換算すると1000ドルは11万円を超えることになりますね。去年発売されたiPhone 7 Plusの256GBモデルでさえ10万円ちょっとだったというのに。
今度の新型iPhoneはいわゆるフルモデルチェンジっていうのかな?リーク画像を見た所、ホームボタンがなくなってて全面液晶になるんだとか。指紋認証は画面のどこでも行えるらしい。そしてワイヤレス充電なんかも噂されてますね。

しかしまあ携帯1つが10万越えとなると、さすがに売り上げが落ちるんじゃないのか?と思う。…まあ、買う人は買うんだろうけどさ、お金持ちの人だけが持ちそう。低価格で買いたいならばiPhone SEがおススメですよ。確か5〜6万で買えたはず。もしくは、もともと価格が低いandroidの携帯にするか。

10万あればいろんなものが買えますね。PS4とスイッチとXB1買ってもまだ余る。価格の低い4Kテレビも買えるし、ハイスペックパソコンも買える。僕だったらゲーム機の方を選ぶかな〜。置き場所がないけどね。

2017-05-22

ランサムウェアの感染先は

Yahoo!ニュースより
WannaCry 感染の98%はWin7 | 2017/5/20(土) 22:35 - Yahoo!ニュース

世界中で猛威を振るったランサムウェア「WannaCry」に感染したPCの98%は「Windows 7」搭載だった。ロシアセキュリティ企業Kaspersky Labのグローバルリサーチ担当ディレクター、コスティン・ライウ氏が5月19日(現地時間)、自身のTwitterアカウントでバージョン別感染率グラフをツイートした。
「WannaCryのWindowsバージョン別感染で、最悪だったのはWindows 7 x64だった。Windows XPはほとんどない」と説明する。
Windows 7」はまだ米Microsoftのサポート対象であり、WannaCryを回避するためのセキュリティアップデートはWannaCry蔓延の2カ月前には公開されていた。

1週間ほど前に日立サイバー攻撃を受けたという記事を書きました。日本だけでなく、世界中で起こったこの出来事。これは「ランサムウェア」と呼ばれるマルウェア感染したことが原因ですが、どうやら感染したのはほとんどがWindows 7だったらしい。写真を見ると、実に9割以上がWindows 7。特に64ビット版が6割を占めています。

僕のパソコンは1年以上前にWindows 10に無償アップグレードしたんですが、世界的に見たらまだ7のほうがシェア率が高い。米分析会社Net Applicationsが毎月発表している世界OS市場のバージョン別シェアでは、4月の時点でWindows 7のシェアが48.5%でトップでした。ちなみになんとXPも7%あるそうです。
え、いまだにXPなんて使ってる人いるんだ……。7ならまだ分かるけど、XPってもう15年くらい前のOSだよね。動くといえば動くんだろうけどさ。

そしてこの記事には「被害に遭ったユーザーのほとんどが、正規のセキュリティアップデート適用していなかった」と書かれています。ということは、アップデートをしなかったから感染したってことになるのか?
でもアップデートしたらしたでパソコンがおかしくなる可能性もあるからなあ。実際僕も10にアップグレードしたら動作が少し遅くなった気がするし。

2017-05-21

暑かった週末

Yahoo!ニュースより
館林市で35℃超 初の猛暑日 | 2017/5/21(日) 16:43 - Yahoo!ニュース

きょう21日は東京都心で今年初めて30℃以上の真夏日となるなど、東日本東北南部を中心に気温が高くなっている。群馬県館林市では、午後3時過ぎに35.3℃を観測し、全国で今年初めての猛暑日となった。
日本付近に暖かな空気が流れ込み、21日は午前中から30℃以上の地点が続出するなど、東日本東北南部を中心に厳しい暑さに見舞われた。午後3時20分までの最高気温は、福島市で34.2℃、群馬県伊勢崎市で34.1℃、熊谷市で34.0℃など、今年一番の暑さとなった所が多かった。あす22日(月)も、晴れて気温の高い地域が多くなる見込み。

昨日に引き続き、今日もなんか暑くないか……と思ってたら僕が住んでるとこだけじゃなかったんですね。ウェザーマップを見ると、今日の午後3時時点の気温は全国各地で25度以上。東北から近畿にかけては30度以上になったところもあるようです。
さらに毎年暑くなることで有名な群馬県館林市では、なんと35度以上の「猛暑日」となりました。これじゃ真夏の気分だよね。

この時期にこんな気温になるなんてなあ。先月、4月は普通だった…いやむしろ少し寒かった気がする。冬用の厚めの生地の長袖着てたからね。それが1ヶ月も経たないうちに薄めの長袖になり、昨日今日は半袖を着ています。ズボンも同じく冬用ズボン→夏用ズボン→半ズボンに。お布団も薄いやつに変えました。

地球温暖化の影響かどうかは分からないけど、最近の日本は「夏冬が長くなり、春秋が短くなってる」気がします。冬の季節が終わって1ヶ月後に夏の季節になるとかね。
5月でこの暑さだと、6月〜9月あたりはヤバそうだな…。特に8月は毎日35度越えが出てきそう。熱中症にならないように、しっかりと対策をしておかないとな。

2017-05-20

低年齢層のスマホ利用率

Yahoo!ニュースより
9歳以下の4割がネット利用 | 2017/5/20(土) 11:08 - Yahoo!ニュース

内閣府は19日、「低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査」の結果を公表した。
機器の利用率は年齢が高くなるにしたがって利用率は上昇。機器のうち、スマートフォンのみに絞った集計では、利用率は1歳児で5.8%、2歳児で30.7%。以降、9歳児まで3割前後〜4割。スマートフォンでのインターネット利用率は、1歳児で5.0%、2歳児で22.7%で、以降、9歳児まで2割台〜3割強のレンジだ。インターネット利用の目的は、動画視聴の85.4%、ゲームの65.8%、知育(言葉、数遊びなど)の30.4%が上位に。平日1日あたりのインターネットの利用時間は、平均60.9分だった。

な、なんだと……1歳児でもスマートフォンを利用するのか。何度も言ってるけど、僕なんて高校を卒業するまでスマートフォンは持ってなかったんだぜ!いやー辛かったなあ。クラスのみんなとLINEが出来ないから、早くスマホ持ちてええーとか毎日思ってた気がする。
大学生になった去年の4月からようやくiPhoneを買ってもらって、わーい!って思った矢先、父以外の家族は持ってないからえー、何で―!?という出来事がありました。

話がそれてしまった。この記事に書いてある「機器」というのはスマートフォン携帯電話、パソコン、タブレット端末、携帯音楽プレイヤーゲーム機インターネット接続テレビのいずれかを利用していると答えた子供の割合です。…いや、それでも1歳児から与えるのはちょっと、どうなんでしょう。僕でさえ初めてそれらの機器を利用したのは7歳だというのに。
小さい時からそういうのをやっていると、目が悪くなりやすいのでは?

そしてもっと危険なのが「依存性」。スマホを片時も手離すことができない身体になるのでは。引きこもりがちになり、運動能力も低下してしまう恐れも。
何事も適度にやるのが重要ですよ。

2017-05-19

共謀罪可決へ

Yahoo!ニュースより
「共謀罪」激しく抗議も可決 | 2017/5/19(金) 15:47 - Yahoo!ニュース

共謀罪の趣旨を盛り込んだテロ等準備罪を新たに設ける組織犯罪処罰法改正案が19日午後、衆議院法務委員会で可決された。民進党共産党が審議が不十分だと激しく抗議する中、与党側は採決に踏み切った。
組織犯罪処罰法改正案は、組織的な犯罪集団が重大な犯罪を実行するため、物品の手配や下見などの準備をした場合に処罰することを可能にするもの。法案与党日本維新の会の賛成多数で可決されたが、民進党共産党は「採決は無効だ」と強く反発している。
政府与党は23日の衆議院本会議で採決する方針だが、民進党などは「国民のプライバシーの侵害につながる」などと徹底抗戦の構えだ。

これって、別に成立することで日本が悪い方向に向かっていくっていうわけじゃないんですよね?むしろ今後の日本の犯罪の取り締まりに役に立っていくと思います。なのに民進党の人たちはこれに反対してる。
民進党議員の人は「論点がまだまだ山積み」だとか、「これが法治国家か?」とか言ってますけど。ほんとに野党野党でしかないな。賛成多数で可決されたんだから認めましょうよ。

そりゃ日本でテロリストあっちこっちでバンバンとテロを起こす…なんてことはないでしょうけれども。だからこそ、対策をきちんとしておかないといけないのではないでしょうか?そう、起こった時に迅速に対応できるようにする。そのためにやれることはきちんとやっておかなければならない。

ただ強行採決というのは僕もどうかな、と思います。やっぱり議員の方たちと話し合って、みんなに納得してもらってから、法案は可決するべきじゃないかと。
なんか、安倍政権になってからこういうのが多いような。いつだったか忘れたけど、安保法成立の時もこんな感じだった気がする。

2017-05-18

出荷台数、大台越え

Yahoo!ニュースより
スマホ出荷 初の3000万台超 | 2017/5/18(木) 20:04 - Yahoo!ニュース

調査会社のMM総研が18日発表した情報によると、2016年度に国内で出荷されたスマートフォンは3013万台で、前年度より3.3%増えて過去最高となった。これまでの最高だった2012年度の2972万台を抜いた。
メーカー別の出荷台数はアップルが3.6%増の1587万台で、スマホ全体の52.7%を占めた。2位はソニーモバイルコミュニケーションズで6.2%減の457万台、3位はシャープで8%増の280万台だった。MM総研の横田英明研究部長は「総務省の値引き規制で国内勢の端末が振るわなかった一方、アップルは格安SIM業者で『iPhone 5s』など旧型機が売れた影響が大きい」としている。

3000万台か……。実際に売れてるのはこのうちの何%くらいなんでしょうね。あくまでもこの数字は「出荷された」台数であって「実際に売れた」台数ではありません。7〜8割くらいか?でも7割だとしても2000万台ってことに。時代はスマホだなー。
確かスマホが普及しだしたのは東日本大震災あたりからかな?たった5、6年でここまでなるもんなのですね。

メーカー別とは言ってるけど、機種で言うならアップルiPhoneソニーXperiaシャープAQUOSですね。そして日本は世界で一番iPhoneのシェア率が高い。かく言う僕も、そして僕の家族もiPhone。持ってるのは僕と父だけだが。
Apple本社があるアメリカですら、iPhoneのシェア率はandroidと同じくらい。世界的にはandroidの方が多いんです。何で日本だけこんなに高いのかな?

そして驚いたのがガラケーも売れているということ。ネットを使わない人はガラケーなんでしょうね。僕の母と兄もガラケーです。曰く「電話以外は使わないし、何よりお金がかかるからこれで十分」とのこと。
うーん、僕としては家族とLINEしたいから買ってほしいんだけど。それは無理そうだな。