Hatena::ブログ(Diary)

C;F Diary

2017-11-19

2017-11-18

ゲーミングパソコンの人気

Yahoo!ニュースより
ゲーミングPC 高くても人気 | 2017/11/18(土) 18:19 - Yahoo!ニュース

「ゲーミングPC」といわれるジャンルが盛り上がっている。多くはオンラインで対戦するゲームを楽しむユーザー向けに、性能の高い部品を搭載したパソコンだ。一般的なPCと比較して価格は高いものの、性能を重視するユーザーが多いだけに、力を入れるメーカーが増えている。本体は昨年比50%増、周辺機器も4年間で2倍以上の成長を遂げているという。海外では以前から人気が高かったが、家庭用ゲーム機スマートフォンスマホ)のゲームが強いといわれてきた日本で、なぜ人気が高まっているのか。
「ゲーミングPCが盛り上がり始めたのは2〜3年前ごろから」というのはソフマップAKIBA2号店パソコン総合館の石上司さん。売り場には最新のゲーミングPCがずらりと並ぶ。「購入者の中心は20〜30代ですが、最近は小中学生も増えています」
これらのパソコンで主に楽しまれているのはオンライン対戦ゲーム。国内だけでなく世界中の人たちが楽しんでいるゲームタイトルも多い。
高性能なパーツを積むだけに価格は安くない。石上さんによると「10万円が一つの目安になりますが、最近は15万円以上のモデルもよく売れます」。遊びたいゲームによっては20万円を超える場合も珍しくない。
オンライン対戦ゲームの場合、パソコンの性能や周辺機器の差がはっきりと現れる。複数の仲間が協力して臨むゲームの場合、「仲間に迷惑をかけたくない、と高性能なパソコンを買う人も少なくない」そうだ。

僕も2ヶ月前からゲーミングパソコンを使い始めました。メーカーはマウスコンピューター。そのお値段、なんとカスタマイズも入れて17万円! 20年近く生きてきた中で最高額の出費ですよ。…といってもゲームは全くしていませんが。誰か無料で遊べるオススメのパソコンゲームを教えてください。無課金でも楽しく遊べるやつを。そして気軽に、長らく遊べるやつを。
たくさんのゲームソフト、あるいはアプリをまんべんなくプレイするんじゃなくて、1つをやれるだけやりこむタイプですからね、僕は。だから…例えば6年前に買ったマリオカート7は2〜3000時間はやってる。なぜかもう半年以上やってませんが。そろそろ復帰しようかな、このゲームの最終目標はまだ達成していないわけだし。

驚いたのはこんな10万円以上するのが当たり前なパソコンを、小学生や中学生が買っている、ということ。僕なんか高校に入学するまでパソコンすら買ってもらえなかったというのに。親が相当甘いか、金持ちなんだろうな。
ちなみにこの記事によると、今年の1月から8月におけるゲーミングパソコンの売り上げは前年比52%+、らしい。ゲーム実況をするYouTuberが増えてきた影響かな。

2017-11-17

LINEに新機能

Yahoo!ニュースより
LINEに「送信取消」12月以降 | 2017/11/16(木) 12:58 - Yahoo!ニュース

LINE株式会社は11月16日、コミュニケーションアプリLINE」で、送信したメッセージを取り消す機能を2017年12月以降に実装すると発表した。
これまでLINEでは、一度送信したメッセージを自分のトークルームから削除することはできたが、相手側には残ったままだった。今後は、24時間以内に送信したメッセージであれば、相手側のトークルームからも削除することができる。
同社の広報担当者によると、メッセージの取り消し機能を望む声はもともと利用者から上がっていたという。取り消し機能を追加することでアプリの使いやすさを向上し、コミュニケーションの選択肢を拡大させる狙いだ。「既読」がついたメッセージも対象になるかなど、詳細は12月の実装時に発表される予定。
24時間以内の「時間制限」を設けた理由について、広報担当者は「すべてのメッセージが取消対象になると、LINE上でのコミュニケーションのあり方そのものが変わることを考慮しました」と回答した。実装後、ユーザーの反応を見ながら機能をアップデートしていくという。
これまで「一度送ったメッセージは消せない」というイメージが強かったLINE。取り消し機能が付くことで、今後のコミュニケーシあり方が変わっていくかもしれない。

LINEはほとんど使っていない僕。こういう新機能が追加されても「へー、そうなんだ」くらいしか思いませんね。一応、グループや個人トークルームはあるにはあるんですが、必要最低限の会話しかしてません。主にTwitterだからな、会話に利用するのは。もちろん誤送信も経験ありません。
というか、LINEにメッセージ取り消し機能が存在するなんて、この記事を読むまで知らなかったよ。一度送ったメッセージはTwitterのDMみたいに、消せないものだと思ってましたからね。今までは消せても相手側には残っていましたが、来月以降の実装では相手側にも残らないようになる、と。

しかし、消せるがゆえに新たな問題も起こってくるわけで。確かにこれで誤送信の問題は解決できますが、例えば会話で何か問題が発生した場合、それを証拠として処理しようとしても24時間以内に消えてしまう。そして相手は「そんな会話してないよ」と言う。
対策としてはスクリーンショットを撮るしかないですよね。もしくは更なるアップデートで24時間以内を30分以内に変えるとか。誤送信なんてすぐに気付くし、30分でも十分長いですが。

2017-11-16

ルーズベルトゲーム

Yahoo!ニュースより
稲葉J 韓国に劇的サヨナラ | 2017/11/16(木) 23:53 - Yahoo!ニュース

侍ジャパン韓国から延長10回、劇的な田村のサヨナラ打で8-7のルーズベルトゲームを制し、初戦白星スタートをきった。稲葉新監督は初采配でうれしい初勝利
日本が先手を取った。3回2死一塁。3番指名打者・近藤健の高くはずんだ打球は一塁手を超えて二塁手が捕球(記録は内野安打)。一走源田が二塁を回っていたため二塁手は三塁へ補殺を狙うも悪送球となり、源田が先制のホームを踏んだ。
韓国も4回に反撃を開始。先頭打者の4番金ハソンが左中間にソロ本塁打。無死一、三塁から7番河周錫が左翼犠飛を放ち2点目。さらに2死満塁から2番李政厚が2点適時二塁打を放ちこの回一挙4点を奪って逆転した。
3点ビハインドで迎えた日本は6回無死一塁から4番山川が右中間に1号2ランを放ち、1点差と詰め寄った。
1点を追う日本は9回1死満塁から1番京田が押し出し四球を選び同点。なおも満塁でサヨナラのチャンスだったが2番源田、途中出場の3番オコエが凡退し延長戦に突入した。規定により延長10回からタイブレークとなり、無死一、二塁から試合再開。
韓国は10回1死一、二塁から途中出場の6番柳志ヒョクが左中間への適時二塁打勝ち越し。さらに1死二、三塁から7番河周錫が右翼線への2点適時二塁打を放ち、この回3点を奪った。
3点を追う日本は10回1死一、二塁から5番上林がバックスクリーン右に1号3ランを放ち同点。2死一塁から一走西川が二盗を決めて2死二塁。最後は、途中出場の8番田村が左中間にサヨナラ適時二塁打を放ち、試合を決めた。

僕はこの試合を見てませんでしたが(ニコニコ動画を見ていた)、試合の内容だけでもめちゃくちゃ面白そうじゃないですか! 日本が先手を取り、その後逆転されますが、何とか踏ん張って同点に。延長に再び勝ち越されますが、その裏に再び逆転。劇的なサヨナラ試合となりました。スコアも8-7と、ルーズベルトゲーム。
なぜこんな名前が付くのかというと、第32代アメリカ合衆国大統領だったフランクリン・ルーズベルトが「一番おもしろい野球のゲームスコアは、8-7だ」と言ったことに由来するそうです。

特に延長10回は3点差を逆転したわけですからね。そりゃ選手も観客も大喜びですよ。僕の地元にある球団、広島東洋カープからは薮田和樹投手と西川龍馬内野手が出場しました。薮田投手は4回途中3失点、西川選手は2安打1四球1盗塁2得点という結果。2人ともお疲れ様でした。やはり普通の勝ちより逆転勝ちの方が面白い。
明後日は台湾との勝負。ぜひ、この試合も勝って、決勝でも勝って優勝しましょう!

2017-11-15

地球に似た惑星

Yahoo!ニュースより
11光年先に地球似の惑星 発見 | 2017/11/15(水) 20:42 - Yahoo!ニュース

おとめ座の方向に11光年離れた赤色矮星「ロス128」の周りで地球に似た惑星を発見したと、フランスグルノーブル・アルプ大などの国際研究チームが15日発表した。太陽系外では4光年先の「プロキシマb」に次いで地球から2番目に近い惑星だが、太陽系に接近中のため、7万9000年後には最も近い惑星になるという。
赤色矮星は宇宙に多数ある小さな恒星で、水素核融合が穏やかなため暗い。ロス128は質量、大きさとも太陽の2割弱。発見された惑星「ロス128b」は赤色矮星の周りを1周約10日で回り、距離は太陽―地球間の20分の1、質量は地球の1.35倍で、温度は20度から零下60度と推定される。プロキシマbも赤色矮星の周りを約11日で周回するが、紫外線X線が強烈で生命が存在するには厳しい。ロス128bは水が液体で存在するか不明だが、紫外線などは穏やかと考えられる。
研究チームは南米チリにある欧州南天天文台の直径3.6メートルの望遠鏡でこの惑星を発見した。建設中の同39メートルの巨大望遠鏡ELT2024年に観測を始めれば、大気中の酸素などを捉え、生命の存在可能性を明らかにできるという。

宇宙に詳しい人なら何を言ってるかが分かるんだろうな。僕にはさっぱり分からん。物理や化学数学の要素があるからもとから分からなかったけど(文系だったから習っていない)、最近の生物や地学のニュースもこれはこういう意味なんだ、っていう理解ができない。
とにかく、簡単に言えば…記事のタイトルにもあるけど、地球に似た惑星が11光年先にあるってことですよね? もしかしたら生命が存在しているかもしれない。

宇宙は広いからな。地球と同じような道をたどった惑星が1つや2つあってもおかしくはないと思います。僕たちが観測できていないだけでね。
で、距離は11光年か。意外と近いな…ってそんなことはなかった。光の速さでも11年かかる距離ってどれくらいだろう。調べてみたら1光年が9460730472580.8劼覆里11光年は104068035198388.8km(104兆680億3519万8388.8キロメートル)と、とんでもない数字になりました。スペースシャトルでも到着する前に死にそうじゃないか?

2017-11-14

架空請求相次ぐ

Yahoo!ニュースより
Amazonかたる架空請求相次ぐ | 2017/11/14(火) 19:55 - Yahoo!ニュース

ネット通販大手「アマゾンジャパン」(東京都目黒区)をかたった架空請求が頻発しているとして、消費者庁は14日、注意を呼び掛けた。携帯電話番号を宛先に送受信するショートメッセージサービス(SMS)を使い、料金未納の名目で金銭要求する手口で、被害は少なくとも約400件、計約1億2000万円に上っているという。
消費者庁東京都が合同で実施した調査によると、2015年6月ごろからアマゾンの「相談係」や「サポートセンター」を名乗り、「有料動画の未納料金が発生している」とのメッセージが送信されるようになった。記載された電話番号にかけると、「本日中に支払わなければ裁判に移行する」などと不安をあおり数万〜数十万円分を要求コンビニアマゾンギフト券を購入した上で、その番号を知らせるよう誘導していた。
全国の消費生活センターなどには、これまでに約2万件の相談があった。同じ人に繰り返し要求するケースもあり、被害の最高額は約380万円だったという。
消費者庁は昨年以降、「ヤフー」や「DMM.com」をかたった同様の被害について注意喚起している。同庁の担当者は「SMSで未払い請求するのは詐欺の常とう手段なので、警察や消費生活センターに相談してほしい」と話した。

あー、聞いたことあるぞ。僕のTwitterフォロワーにも「こんなメッセージが届いたんだけど、どうしましょう?」というツイートをしているのを見かけたからね。僕は「架空請求だから無視してOKですよー」というリプライをしました。だいたいメールならまだしも、メッセージに届くっておかしいだろ。僕のところにはまだそういうのは来てませんが、もし来たのなら速攻で削除しますわ。もしくは通知を非表示にするとかね。

似たような経験なら何度もしたことがありますが。あるリンクをクリックすると「ありがとうございます。登録が完了しました。至急○○万円を以下の口座に振り込んでください」みたいなサイトが出てきたのよね。
そりゃ、初めてこれが出てきた時はえ? え? って焦ったけども。検索したら「無視が一番! 一番いけないのは記載されている電話番号に電話をかけないこと」って書いてあったからなーんだって思いました。そもそもその時は携帯持ってなかったし。
とにかく、架空請求は無視! あっても何もしないことがが基本です。

2017-11-13

地質時代に日本の名前が

Yahoo!ニュースより
地球史に「千葉時代」誕生へ | 2017/11/13(月) 14:52 - Yahoo!ニュース

地球の歴史で約77万〜12万6千年前の年代が「チバニアン」(千葉時代)と命名される見通しになったことが13日、関係者への取材で分かった。この年代の基準地として千葉県の地層を国際学会に申請し、命名を目指す日本の研究チームが、競合するイタリアを一次審査で破った。週内にも発表する。正式決定すれば地質年代に初めて日本の名前が付く快挙となる。
日本チームとイタリアの2チームは6月、この年代の国際標準となる基準地の地層を国際地質科学連合にそれぞれ申請。各国の専門家で構成する作業部会が審査し、今月10日を期限に投票を行った結果、日本が全体の6割以上の支持を得て候補地に選ばれた。
来年にも見込まれる正式承認までさらに3段階の審査があるが、過去に作業部会の結論が覆ったのは例外的なケースだけで、事実上の決着となった。日本は国立極地研究所茨城大などのチームが千葉県市原市の地層を基準地として申請ラテン語千葉時代を意味するチバニアンの年代名を提唱した。イタリアは「イオニアン」の年代名を目指して南部2カ所の地層を申請していた。

チバニアンだって。もしこれが広島で観測されていたら、ヒロニアンっていう名前だったのかな。まあそんなことは置いといて、千葉県に住んでる人(特に県知事)は大喜びだろうな。
地球の歴史には区切りとして様々な地質年代が決められており、大きな区分では白亜紀ジュラ紀ペルム紀デボン紀などが当たります。しかし、小さな区分になるとまだ決まっていない年代が。今回出た「チバニアン」は第四紀更新世の中期にあたります。調べてみたら新生代はみんな「〜アン」という名前が付いていました。今回中期は決まったので残るは後期だけか…。

これは凄いことだと思いますよ。だって初めて日本の名前が付くんですから。英語表記だと「Chibanian」になるのかな。まあ、まだ正式な決定ではありませんが。競合していたのがイタリアだけで、そのイタリアを破ったということだから、決定はほぼ間違いないでしょう。
しかし、本当に地質年代はたくさんの名前があるんだな。高校の時に一度地学で習ってるはずなのに忘れてしまったよ。

2017-11-12

口喧嘩がきっかけで

Yahoo!ニュースより
口論きっかけ6人はねる 逮捕 | 2017/11/12(日) 21:59 - Yahoo!ニュース

口論をきっかけに男女6人を故意に車ではねたとして、茨城県警は12日、同県桜川市真壁町源法寺の自称とび職中野恭兵容疑者(27)を殺人未遂の疑いで逮捕し、発表した。中野容疑者は「覚えていない」と容疑を否認しているという。
筑西署によると、中野容疑者は12日午前0時35分ごろ、筑西市内のカラオケ店前の歩道にいた同市のアルバイト女性(26)ら6人を自分の乗用車ではねた疑い。女性は左足の骨が折れる大けがを負い、ほかの5人は打撲などの軽傷を負った。
中野容疑者と友人らのグループはカラオケ店で、筑西市内の会社員男性(23)らと口論になり、グループ同士で路上でもみ合いのけんかとなった。中野容疑者は近くに止めていた自らの車に乗り、この会社員男性ら6人にぶつけたという。けがをした6人のうち、アルバイト女性ら2人は中野容疑者の友人だった。

友人からお前が悪いんだろ、とかお前のせいだろとか言われたから腹が立って、車で轢いてやるぜって思ったんだろうな。普通そこまでしないと思うが。中野容疑者が「覚えていない」って言ってることから、酔ってた可能性が高い。
この日は日曜日になったばかりだし、場所がカラオケ店の前の歩道って言ってるから、前日の夜からカラオケにでも入って歌いまくって、そこでお酒でも飲んだのだろうか。そして終わった後に何か言われて、それで口論になって…これが起こってしまった。

車に轢かれるっていうのは、下手すると死人が出るからね。今回のケースは幸いにも死者は出なかったけど、6人に重軽傷を負わせた。中野容疑者には殺意はあったでしょうね。
しかし、さっきも書いたけど、口喧嘩になったくらいで「こいつを殺す」なんて普通思うかね? しかもその手段に手や足じゃなくて、車を使ったわけですよ。よっぽど短気でキレやすい人だったのかな。

2017-11-11

ソーシャルゲームの運営方法

Yahoo!ニュースより
ソシャゲ課金 国ごとの違い | 2017/11/11(土) 13:07 - Yahoo!ニュース

ソーシャルゲームのほとんどは「基本無料」をうたい文句に運営を続けています。ですが、本当に誰もお金を払わなければゲームを運営していくことはできません。では、ソーシャルゲームはなぜそんな状態で商売が成り立っている……どころか、場合によっては大もうけしているように見えるのでしょうか。
ソーシャルゲームは、基本的には「たまにお金を払ってくれる人がいる」という状態を作り出すことで商売を成り立たせています。この「たまに」の回数が増えたり、払ってくれる金額が増えることで、売り上げが伸びていきます。そこで、そうさせるにはどうすればいいか、日々頭をひねっているのがソーシャルゲームを作っている人たちです。
◆課金の仕組み
1つ例を上げてみましょう。10個あるリンゴを1個100円で売るとします。10人のお客さんが1つずつ買ってくれると、売り上げは1000円です。ごく基本的な商売の仕方ですね。
ですが「リンゴはタダで配ります。ただし1000円払ってくれたらこの場でリンゴ1つを使ってアップルパイにします」という商売をすれば、アップルパイを1つ買ってくれる人がいれば他のリンゴ9個をただで配っても、同じ1000円の売り上げが発生することになります。
さらに、残りの9個の中からさらにもう1つアップルパイが売れたら、売り上げはなんと倍の2000円になるわけです。
これが基本的なソーシャルゲームビジネスモデルです。もちろん、アップルパイを作る手間賃やリンゴ以外の材料費も必要になりますが、そこが作り手の工夫のしどころですし、そこ次第でアップルパイを欲しがるお客さんはどんどん増えるわけです。
ソーシャルゲーム界隈が「基本無料」という形に見えるのは、このお店が「アップルパイを売るお店」と名乗るのではなく「リンゴをタダで配るお店」と名乗っているからです。

ソーシャルゲームスマホを使っている人なら1つや2つはダウンロードしているのではないでしょうか? 僕も高校入学〜卒業までiPod touch(5世代目)を使っていて、その時にソーシャルゲームアプリをいくつかダウンロードし、暇な時に遊んでいました。
ただ、大学入学してからiPhone 6sに替えた後は、全くダウンロードしなくなりましたね。よって遊んだこともなし。高校時代かなりプレイしたはずなのに、不思議と禁断症状も出ないし。今後については、興味があればダウンロードするかもってところかな。

記事によると、課金の仕組みは主に4つ。
そのままでは心もとないが、課金をするとレアアイテムがゲットできるタイプ。ゲームをプレイすることでスタミナが減っていくが、それを課金で回復するタイプ。アイテムを有料のくじ引き(ガチャ)で決めるタイプ。対決で負けた時に課金をすることでコンティニューできるタイプ。…ですが、最近はそれぞれが混ざっていることもあるそうです。いや〜恐ろしい恐ろしい。
一度課金したら止められないだろう(課金し続ける)な、僕は。だからダウンロードしないっていうのもあるのかも。

2017-11-10

ついにSNSにも影響が

Yahoo!ニュースより
9遺体 政府がTwitter規制検討 | 2017/11/10(金) 13:00 - Yahoo!ニュース

政府は10日午前、神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件を受け、首相官邸で関係閣僚会議を開催した。年内をめどに再発防止策を取りまとめる方針で、ツイッターの規制なども検討する。直ちに実施できる対策があれば、防止策の取りまとめを待たずに採用する。
菅義偉官房長官は席上、「各閣僚がリーダーシップを発揮し、関係省庁連携の下に政府一体となった対策強化を行い、再発防止を徹底したい」と強調。菅氏は、
(1)事件の全容解明と関係省庁の情報共有
(2)自殺に関する不適切なサイトや書き込みへの対策強化
(3)インターネット自殺願望を発信する若者の心のケア対策の充実
を指示した。会議には小此木八郎国家公安委員長野田聖子総務相林芳正文部科学相らが出席。来週、関係省庁の局長級会議を開催する。

何というか…これは賛否両論がたくさん出そうだなあ。賛成の人は「自殺を予防するためには、何らかの対策が必要。予防で自殺は減らせる」「『自殺に関する不適切なサイトや書き込みへの対策強化』と考えれば普通のこと」。反対の人は「犯人逮捕に繋がったのもSNSだったので、あくまで利用者の問題」「SNSの使用手段なんかより、高校生や若年層が自殺するまで追い詰められている社会構造を問題にするべき」「使っている手段ではなく、使っている人の問題」などの意見が出ていました(コメント欄より)。

僕は反対かな。だってTwitter自体が悪いってわけじゃないし。規制って言ってるけど、じゃあ何で今までの殺人で使われた凶器とか、道具は規制にならなかったの、って話ですよね。
政府はこんな規制をするよりも、なぜこんな自殺をする人がいるのかという問題を探るべきだと思います。そして、それに見合った対策をする。SNSなんてTwitter以外にも、例えばLINEFacebookがありますし。近いうちにそこも規制をかけるつもりなのかな?