Hatena::ブログ(Diary)

それでも℃-uteが大好きなの! このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-07-15

[]舞美愛理愛理舞美で・・・ 舞美が愛理で愛理が舞美で・・・を含むブックマーク




さっき放送してたMJ観てたのだけど30分がこんなに長く感じるとは思わなかった・・・。

まぁYUIMETALが可愛かったので良いけどw

実は最近になってBABYMETALに興味持っちゃったのよねぇ。

アイドル好きな人からすると今更になるんだろうけど、引っかかったのだから仕様が無い。

面白い楽曲揃いで震えたのDEATHよw

アイドルと括って良いのかよく分からないけどハロプロ以外で初めてだわ・・・。







さてさて、行ってきましたよ℃-ute新曲イベ7/13@サッポロファクトリー





当初は1回目の公演にギリギリ間に合うか・・・と思っていたのだけど、現場に着いたのは2回目が始まる少し前に。

思い通りにはなかなかいかないもので・・・。





詳細なイベ内容は書きませんっていうか、走って何とか現場着いて汗だくのまま始まったもので余裕がなかったので無理ですわ。そもそもステージが見えそうな場所も既に空いてなくて結局ステージ下手側の4階から見ていたってのもあるし。音響の関係でMCもあまり聞き取れなくて・・・。





しかも5曲歌ってその中で知らない曲があったりなんかして。あとで知ったのだけど新曲のc/wだった模様。

いや、まだ新曲買ってなかったからさ。

シングルアルバム同様に古い方から買い集めていてまだ途中だし

前回の更新で言ったように、前日にイベの存在を知ったわけで把握する暇もなかったわけで・・・という言い訳w





他、いくつか。





女性専用のスペースが設けられてた。会場全体で見ても4割弱が女性だったと思う。最近はかなり女性ファンが多くなったとは聞いていたけど今回それを北海道でも実感しました。良い傾向ですね。





ステージ前の優先スペースというのは以前からあるものだったけど、今回はそこから後方に通路を挟んで更に別のスペースが作られていて。

そこもそれなりに埋まっていたのを見るに、その点からも℃-uteファンの増えっぷりを実感。





会場の構造的に昼下がりにはステージの真後ろからちょうど西日が思いっ切り差すようになるんだけど、それが毎度の如く地味に辛い。





握手会は相変わらずの北海道クオリティでした。二言三言は話せる安定の低速っぷり。

和やかに進む握手会は本当に微笑ましい。





その握手会ではメンバーカラーのTシャツに着替えていた。

自分の居たサイドから近い方に赤黄ピンク緑青の順。

舞美ピンクってのが頭にあったから、真ん中に位置するのは珍しいなぁと思いつつずっとピンクTの娘を凝視していたんだけど、少ししたら何か違うなぁ?と思い初めて・・・。





そうこうして流れが一旦止まった時に、BGMに併せて手振りをし始めたのを見て、これ愛理じゃね?と思って。





で、全神経を集中させてよーく見たらピンクTはやっぱり愛理だった事に気付き衝撃を受けるww





はいはい、カラーの変更してた事をすっかり忘れてたよね。認識が古いままで申し訳ないですw





そしてこちらから見て一番手前にいた赤Tが舞美だった事にようやく気付いたとw





いや、二人とも背丈がそう変わらなくて揃って黒髪だしシルエットとしては本当に同じように見えたのですよ。

スタイル的にというか凹凸加減も似てるわけじゃないですか?ww





从・ゥ・从<はぁ?な、なに言ってんの?





州´・ v ・)<そそそんなことないよ?





リ ・一・リ<ププッwww





まぁ思い込みで勘違いしちゃってた僕が全て悪いのですよw

ついでに言うとメガネ忘れて裸眼だったってのもあるから真の意味盲目だっただけだよw





そんな個人的な大事件が起こった後に、今からでもCD買えば握手会に参加できますよとか何とかっていうアナウンスが聞こえてきたのでCD買いに降りて、握手会にも参加しましたとさ。

そりゃあね、そんなに執着してないとは言え機会があるなら一回だけでもしとくのが礼儀なのでね。





握手会の中身は特筆する点もないので割愛ってことで。

強いて言うなら、舞美愛理には開口一番に謝っておいたってことくらいかな。

無論2人ともキョトンとしてたけどw





そんなわけで、久ぶりの℃-ute現場で間近に面々を見られたのは何よりでした。

当然のことながらもう少し余裕のある状態でじっくり見たかったってのもやはりありますけどね。

まぁそれはまた次の機会でってことで。

てか当初の勝手な目論見としてはハロコンで久々に・・・ってのがあって、それまでにリハビリ的な感じで諸々を把握しようと思っていたから、そういう意味では少し早い再遭遇になっちゃったのは良かったのか否かってのもあったりしてね・・・。

まぁ圧倒的に良かった点の方が多いわけだけど。





いや、この辺の話は止めておきましょうかね。

久々に直に見た℃-uteの印象とか個々の印象なんかも。

いつものように長くなっちゃうから・・・。





とにかく突発的ではあったけど行けて本当に良かったなと。

℃-uteの皆さん、ありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Roby-2006/20130715

2013-07-12

[][]情弱でごめんなさいw 情弱でごめんなさいwを含むブックマーク




今さっき℃-ute札幌リリイベやるってのを知ったわけなんだけど・・・。

つうか7/13とか・・・って明日かよ、みたいなwww

そんなの聞いてないよーと思って調べてみたら、公式でしっかり告知していて愕然としてるわけです。

これが情弱というやつかとw

まぁ幸い前日でも先に知ったから良いけど、終わった後だったら泣くに泣けないところだったしw





その辺はさておき、取り敢えず明日なら行けるのではりきって行ってきますよっと。

ただ、先に行かないといけない所があるのでCD販売開始の10時ってのは無理だし1回目の公演開始の13時もギリギリ間に合うかってところなんだけど・・・。

まぁ握手会には相変わらずあまり執着してないのでミニライブが1回でも観られるならそれだけでも良いんだけどさ。





それにしてもサッポロファクトリーでの℃-uteイベントってCutie Circuit 2006が行われた7/30以来らしくて約7年ぶりなんだとか。

そもそも℃-uteが初めて札幌に来たのもその時だったはず。正確には前日に既に別イベがあったのだけど。

あの時も7月で、結構日差しの強い日だったのは覚えてるわ。そして風が強かったのも。

意外と覚えるのよね。

何故なら並ぶ時間の長さと移動が大変だったからw





あの日は先ず朝からファクトリーでCD買う為に列に並んで。

販売開始が当時も10時からだったと思うけど、捌く手際がとにかく悪くて皆イライラしてたのも思い出したわw

というのもその後すぐに月寒グリーンドームに移動しなきゃならなかったわけで。

こども未来博の応援隊だった℃-uteミニライブを観るためにね。

そこでも整理券もらう為に並んで、終わったらまたファクトリーに戻るという。

そしてまた並ぶと。





そんな未来博で土日に計3回のミニライブ、日曜日はCircuitでもミニライブ握手会

この2日間が初めて℃-uteを直に見た時だったので、僕としても良くも悪くも美しい思い出として今も残ってるわけですよ・・・。





また少し余計な昔話が過ぎたのでこれくらいにしておくとして、とにかくその時の光景は今も残っているわけです。

根本的にあの時は8人でまだメジャーデビュー前とかあるんだけどね。

そして今キテると言われてる現在5人の℃-ute

7年前とは違う風景が見られるんでしょうか・・・。

かなり久々の℃-ute現場なので凄く楽しみです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Roby-2006/20130712

2013-06-27

[][]心整いすぎでしょ 心整いすぎでしょを含むブックマーク



http://gree.jp/c_ute/blog/entry/669225764




舞美立ち位置からすると、隙のないパーフェクトな更新ですな。

これで良いと思う。

違う方面から見るとツッコミ所があるとしてもね・・・。





しかし舞美のこの手の話には毎度のように感嘆してるわけだけど、もはや笑うしかなくなってきたよ。

アイドル界の長谷部誠ですわw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Roby-2006/20130627

2013-06-26

[]ザック解任論とか噴飯ものだから! ザック解任論とか噴飯ものだから!を含むブックマーク



アニメゆゆ式』が今週で最終回を迎えてしまったのは自分にとって目下のところ一番の由々しき事態なわけで一体来週から何を楽しみに生きていけば・・・






なんて呑気な事を思っていたら、何やら℃-ute界隈というか愛理にまつわるetcで騒動になっていたのを今さっき知って、というかまぁ写真云々ってのは耳にしていたのだけどそんな騒ぐ事じゃなくね?という認識だったので、まさか自身がブログでその件に触れるとは思ってもいなくて少々驚いているわけです・・・。





つうかわざわざ触れて弁明しなきゃいけない事態にまでなってしまっているその事に、自分としてはとってもウンザリしちゃってるわけでもあって。

でもまぁアイドルにはつきものなあれこれでもあるし酷な見方をすると脇が甘いに尽きるのかもだけど、今更どうもこうもないというか結局は成り行きを見守る以外にない事くらいは過去から得てるのでそうするだけですかね。




とにかくこれ以上の話にはならないでよねってのが正直なところ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Roby-2006/20130626

2013-06-19

[]最近のシングルってc/w違いで数種売り出してるのね・・・ 最近のシングルってc/w違いで数種売り出してるのね・・・を含むブックマーク




ハロー熱が云々って話を先月してたけど、じゃあそのちょっと前と今の日常に何か違いは出来たのかな?みたいな事を思いつくままにつらつら書いてたら全部消えてしまって萎えまくり・・・。











先週買ってそれなりな回数を聴いたと思うのだけど、あんまりピンとこなくてあれれ?ってのが今の正直な感想。






その前に6thの話を少ししておくと、6thは初聴から印象が凄く良くてシングルアルバム曲もどれも良いわぁみたいな話は先月ちょっとしたけど、そこから一ヶ月ほど経った今も好印象なのは全然変わらないですね。

特に『別れたくない・・・』『サークル』『3番ホーム 3両目』あたりは今までの℃-ute楽曲の中で考えても上位に位置付けたくなるくらい気に入りましたわ。

シングルなら『会いたいロンリークリスマス』が抜群に好き。

つか1枚のアルバムとしても、個人的には1stが至高なのだけども、それに匹敵するかそれ以上の出来なんじゃないかと思っていますよ。

外れと思う曲も無いし本当に良い出来のアルバムだなと。






で、そんなアルバムの次として7thがあるわけだけど、こちらはあまり前のめりになるような曲も見当たらず。どの曲も何処か薄いというかあまり食いつく要素が見つからないというか。

ソロ曲は言うほど悪くないけど曲そのものがあんまりな印象なのよねぇ・・・。

6thの印象が良すぎて期待値が無駄に上がっていたってのも当然あるだろうけど、それにしても・・・という惜しい感じが大きくて。

具体的に前作と何がどう違うのか考えてみてもはっきりしたところは言いにくいのだけど、あまり積極的に聴きたくならないってのが率直なところで。

このアルバム聴くならもう一度6th聴こうかなって思っちゃうのはやっぱり致命的だよなと・・・。






いや、ちょっと悪く言い過ぎな気もするし、そもそも6thと比較するなって話でもあるし、これから急に印象変わったりライブなんかで聴くとまた違うかもしれないけど・・・というフォローも一応しておくw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Roby-2006/20130619