Hatena::ブログ(Diary)

Rodo/6t9 Hatena

2013-11-29

[] しまむら ジ◯ラインEXPっぽいシャツ

 

ユニクロに行って

毛足の長いフリースジャケットの完成度の高さにやられて買おうと思うも

雨雪の多いここじゃアウターに着られないからって、かろうじてスルー

あの手触りの良さは本当にやばかった ずっとモフモフしてたい心地よさだ

 

ついでに面白いものはないかと、しまむらにも寄ってみる

安価コールドギアのぱっちもんやコンプレッションタイツをこっそり出してくるから

ベースレイヤーの沼にはまったマニアはチェックしたい

ちなみに近所のAVAILには置いてないのがアレだけど しまむらには必ずある どんな事情かは謎

 

ピーチ起毛も一段落、今年は化繊100%でグリッド構造の奴とか、相変わらず攻めてるなぁって

何気なく手にとった1枚、あれ、俺コレ持ってるよ? 

 

その手触りに、思わず1枚買ったのがコレ

 

f:id:Rodo:20131128151309j:image:w300 f:id:Rodo:20131128151342j:image:h225

 

ええ、モンベルのジ●ラインそっくりです 触った感じが結構似てる(比べたら本家の方が硬め)

重さは約180g(タグ込み) 本家のEXPラウンドネックシャツメンズが180gだから それ相当なのか?

袖丈は短め、おそらく9分丈設定、着丈は長め 胴長の僕でも腰までカバーしま

 

着ながらコレ書いてますが、かなり暖かいです これで780円、文句なく買いですね

サイズが薄くなってきてますが探せば未だあると思います

シーズン終了なので自転車で走ってみての感想はまた来年あたりに

 

ベースレイヤー記事検索はこちらからもどうぞ  

 

2013-07-13 スペル間違えた

[] Patagonia capilene1 シルクウェイトストレッチ

 

 http://www.patagonia.com/jp/product/mens-capilene-baselayer-1-silkweight-stretch-crew?p=45620-0-263

  

f:id:Rodo:20130712223954j:image:right:w200

 

キャプリーン1との違いは流行りの伸びる生地を使ってて、ピッタリとした着心地。

アンダーアーマーのフィッティドぐらいの圧迫感でコンプレッションは弱め。

UPF50+な光が透けない密な生地のせいか、わずかに厚ぼったい印象。真夏は厳しいかも。

 

6月末に発注したら日本パタゴニア倉庫移転中とやらで発送が遅れ7月上旬に到着。

試着したら、 元々長めの上に伸びる生地から袖がダルダルンに余る (ノ∀`)

なじみのクリーニング店で直ししてもらいました 7cmぐらい詰めてます

 

半袖ジャージの下にきて夕方2時間ほど流してきましたが、特に不満はないもの

自転車乗ると手首のでっぱりが見えてしまます 少し詰めすぎました。

 

正直、そのまま使えないのは痛い、個人的にはアンダーアーマーで充分だと思いました。

ただ、キャプリーン2の今年モデルに「Asia FIT」の文字があるので

将来的には全モデルで展開される・・・といいなぁって感じですね。

 

ベースレイヤー記事検索はこちらからもどうぞ  

 

2013-07-07

[] mont・bell ジオラインクールメッシュ タンクトップ

 

 http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1107411

  

f:id:Rodo:20130707104342j:image:right:w200

モンベルの夏用衣類に使われてるジオラインクールメッシュを使ったインナーシャツ

ノースリーブが欲しかったのですが、店舗に無かったのでタンクトップです。

  

これしかないと思ってたクラフトのスーパーライトスリーブレスですが

圧迫感からか長時間着てるとなんか疲れるので、こっちなら大丈夫かと思い買ってみました。

 

重さもほとんど変わらず、1サイズ下買いましたが圧迫感はほとんどなし。

 

AACR2013当日着て行きましたが、特に問題もなく、目的は達成できたようです。

 

ベースレイヤー記事検索はこちらからもどうぞ  

 

2012-12-06

[] 自分用比較表

 

ベースレイヤー記事検索はこちらからもどうぞ   

 

f:id:Rodo:20121207000030j:image

 

フルサイズはこちら

 

温度を併記してあるのは資料に載ってた奴です。あくまでも目安で。

圧巻のわかりやすさと種類の多さ、やっぱアソスはすごいです。

わかんにくいのはカステリとクラフト。

 

ベースレイヤーの記事のストックはこれで全部ですが、随時追加していきたいです。

  

 

2012-12-05

[] UNDER ARMOUR UAHG メッシュフィッティドLS  

 

http://www.underarmour.co.jp/ 

 

f:id:Rodo:20121118155319j:image:right:w200まず呪文っぽい製品名の読み方から、大丈夫、スタバの注文や二郎の詠唱と比べれば簡単。

   

UAはアンダーアーマーの略 HGはヒートギア(夏向け)の略。

他にCG(コールドギア、冬物)ASG(オールシーズンギア、春秋?)

商品タグの下の方で色分けされてて判別可能。ヒートギアが赤コールドギア青オールシーズンオレンジ。  

 

フィッティドはフィット感を表し、大きく分けて4種類

コンプレッション(ピチピチ)フィッティド(程良くフィット)レギュラー/セミフィット ルーズ

メッシュとかEVOとかは商品の特徴を表す。ステルス(高校野球対応) なんてのもある。

 

パチもんを語るにはまずは本物のフィット感を知りたいが

ティゴラやグンゼの似たコンセプトのL寸でパツパツになった自分にはコンプレッションは無理と判断

フィッティドのXLを購入もちょいデカイ。Lでジャストサイズ。ほどよいフィット感。

 

コールドギアが冬季の強度上げた練習に不向きってのが巷の評判ですが、

ほぼ同じ作りのパッチもんを愛用してる僕もそう思います。濡れると乾きにくいですしね。

ですが自転車には向いてないだけで、暖かくて動きやすいインナーなのは間違いないです。

 

ヒートギアは濡れてれば走ってると涼しいですし、アームカバーの締まる感じが合わないなどの理由から

暖かい時期のアンダーシャツに選ぶのはありだと思います

しかしながら着てると腕が焼ける事もあり、日焼け止め効果に若干?ですが、気のせいかもしれません。

 

2014/06/10追記

初夏の現在、ヒートギア長袖+半袖の何かって組み合わせでよく着てます

高校球児御用達なだけあって、汗かけば涼しさを感じますし日焼けもある程度防げると

自転車には向いてないかもしれませんが、普段使いにはとても具合がいいです

 

ベースレイヤー記事検索はこちらからもどうぞ