ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

RoppongiExpress このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-02-10 (Sun)

RoppongiExpress2008-02-10

 大観山2本

|

144km、5時間42分

今日は練習しないといけない日なので雪が残っているかもしれないなぁと思いつつも予定通り山練。6:30起床8時秦野到着。


なるべく早い時間に練習を終わらせたかった為アウターギアで走り始める。小田原湯河原の道をウォーミングアップのような感じで走り湯河原から大観山を2回。ちなみに距離は16.4km。20kmくらいあると思っていたが、全然足りない。20kmのヒルクライムレースって長いよな・・・


1本目:55分56秒、263.5W、162.5拍、85.1回転
2本目:58分21秒、243W、159拍、63.4回転

1本目は例によってシッティング縛り。上のほうは雪がたくさんあり、路面を選んで走る感じ。

きついところはインナー・ロー(36x23)。これで峠を85回転で上れるようになってきたのでだいぶ進歩しているようだ。今日はいつもよりもサドルの後ろに座って上っていた。勾配が緩いからか、長いからか。この練習をやり始めた頃のように途中尻が痛くなってどうしようもなくなる事はなかったが、さすがに今日は56分座ったままある程度の負荷をかけ続けていたので、下りでペダリングできないほど腿の付け根あたりが痛かった。こんな練習したらどんなサドルでも痛くなるんだろうけど、アリオネのウィングフレックスは一度試してみたいかな。

下りもゆ〜くり走って、2本目。下りでとても冷えたので2本目はいけるところまででいいや、という弱気の虫が出たが、1本目よりも暖かくなっていたので頂上まで行ってしまった。今度はダンシングがほとんどで、ギアは36-18/17Tくらい。ペースは遅いけど2本目の方が後半に限っていえば心拍が上がっていた。


帰りも軽く流すでもなくがんばるでもなく、普通に走っておしまい。自転車が汚れた。

++++++++++++++++++++++++++

練習後は秦野から浦安に直行で子供と会ってくる。ようやく私がいる時に目をあけてくれた。


f:id:RoppongiExpress:20080210173708j:image

現場近くのチーム員現場近くのチーム員 2008/02/11 11:23 大観山、どこからスタートしましたか?パークウエイとの分岐でしょうか。

R135 千歳橋交差点から川沿い川沿い、と走れば19.5km。交差点のロスはイン側の歩道をゆっくり行けばごくわずか。 ほぼ20kmになりますよ。
まあ最初2kmは平坦ですけど。2〜3%の勾配をスピード出して登るのもヒルクラの技術と思って走っています。
あ、今思いつきましたが、脇の「オレンジライン」からスタートしたらかなりきつくて長いコースになるかも。計ったことありませんが。

RoppongiExpressRoppongiExpress 2008/02/11 11:35 今地図で調べたら、川沿いから県道75に出る宮上という信号ですね。たしかにオレンジラインから行けばけっこうきつくて長いコースになりますが、途中一度下りがありますね。まぁそれ(短い下りでの走り方)も含めてヒルクライムレースの技術と言えますが、練習では風等の外部要因の影響をできるだけなくしたデータを見たいのでオレンジラインはパスです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/RoppongiExpress/20080210