Hatena::ブログ(Diary)

Ryota Sono online このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-07-28 29日、原発損害賠償に上限を作るな!&絶対に再稼動させるな!国会ア

[]29日、原発損害賠償に上限を作るな!&絶対に再稼動させるな!国会アクション

行きます、とにかく「原子力損害賠償支援機構法案」は東電政府が責任逃れをするとんでもない法案。許さない!集まろう!

★★(転送・転載大歓迎)★★

29日(金)午後、参議院議員会館で「さよなら原発署名」の提出と政府交渉が行われます。交渉では泊3号原発をはじめ、再稼働の問題などが具体的に問いただされるとのことです。詳細は、美浜の会のメールニュースを貼り付けましたので、そちらをご覧ください。

なお、29日は原子力損害賠償紛争審査会(第12回)に対する以下のアクションも行われます。

文科省前行動〜区域外避難者・「自主」避難者にも正当な賠償を!

  7月29日(金) 文部科学省旧館前(虎ノ門駅) 12:00集合

  12:00〜13:15(予定)

http://www.foejapan.org/energy/news/evt_110729.html

また、同じく29日には、

◆7月29日(金) 午前11:30〜 参議院議員会館前(歩道)で

 反原発自治体議員・市民連盟の呼びかけによる

 原子力損害賠償支援機構法案への反対アクション も行われます。

これらにも可能な方はぜひご参加ください。

……………………… 転送・転載歓迎/重複失礼 ………………………

皆様へ  美浜の会メール・ニュース11−19です。

BCCで失礼します。

転送・転載歓迎です。重複して受け取られた場合は申し訳ありません。

◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7月29日 参議院議員会館 B107号室

10万を超えた「原発さよなら署名」の提出と政府交渉

泊3号の本格運転再開を止めよう!4ヶ月も続く異常な調整運転を停止させよう

定検で停止中の原発の運転再開を止めよう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇

 全国95団体の呼びかけで始まった「原発さよなら署名」の第一次集約数は10万筆を超えました!署名やカンパを集めてくださった皆さん、本当にありがとうございます。 29日の署名提出と政府交渉にぜひ参加してください。

 署名は全国各地から寄せられています。ドイツなど海外からも。

 署名活動は初めてという方、3・11までは原発に関して無関心でいたという多くの皆さんが、原発から撤退する以外に、子供たちの生命や生活、環境や自然を守ることはできないと感じて、署名を集めてくださいました。

 また、この署名は、玄海3・4号の運転再開を阻止する運動、各地の原発の閉鎖を求める運動、福島子どもたちを放射能から守るために取り組まれた年20ミリシーベルト基準撤回、避難拡大の運動など、事故後の各地の様々な活動と共に進められてきました。

 福島第一原発事故によって、生活の基盤を根こそぎ奪われた人々、被ばくを強いられた人々の「原発さえなければ」という苦悩と怒りと結びつきながら署名活動に取り組んできました。

 大事故の責任をとって、脱原発への転換を速やかに決定することを求める署名です。

署名の第一次提出と政府交渉に参加し、署名に託された多くの皆さんの意思を伝えましょう。

 定期検査中の原発の運転再開を許さず、すべての原発が運転を停止する状況をつくりあげ、脱原発を具体的に実現していく方向を目指していきましょう。

 経産省玄海3・4号の運転再開に失敗し、また大飯1号は16日にECCSの故障によって4ヶ月続けていた調整運転を停止しました。現在の焦点は、北海道電力の泊3号の本格運転再開を止めることです。4ヶ月も続く異常な調整運転を停止させましょう。

 北海道庁前では、連日座り込みが続けられています。

 泊3号は、法的にも「調整運転」という定期検査中の原発です。しかし経産大臣や枝野官房長官は、事実上売電しているから「稼働中」原発とみなし、政府自らが求めたストレステストも棚上げにして、電源車の配備等の緊急安全対策だけで本格運転を再開しようとしています。全国の連携した力で、泊3号の本格運転入りを止めていきましょう。

 政府が新たに導入するストレステストが福島原発事故の実態を踏まえたものなのか、地震動で配管が破損したのではないか、また、経産省の緊急安全対策で炉心溶融が防げるのか、長期間の全電源喪失を考慮しない安全設計審査指針が破綻した現実を踏まえ、既存の原発の安全性がなりたたない問題等を具体的に追及し、定検で停止中の原発の運転再開を止めていきましょう。

原発さよなら署名の提出と政府交渉

7月29日(金) 参議院議員会館 B107号室(地下1階)

署名署名数の最終集約 12:00〜12:45

  参議院議員会館のロビーで署名の最終集約をします。

  署名数と集約団体名・住所を書いたメモ用紙を渡してください。

  同時に、署名用紙の実物も渡してください。

○集合 12:45までに参議院議員会館ロビーに集合。その後B107号室へ

○13:00〜14:00 事前の打ち合わせ・交渉内容確認

○14:00〜16:00 署名提出と政府交渉

 原子力安全・保安院の出席は確定。原子力安全委員会と事故対策本部

 の出席を要請中。

○16:00〜16:30 その場で記者会見(記者は交渉の場から居ることになります)。

○16:30〜18:00 参加者の交流会

(このメールは、これまでメール・ニュースをお送りしている皆さん、美浜の会にメールをいただいた皆さんなどにお送りしています。今後、メール・ニュースが不要の場合は、お手数ですが、ご連絡ください。)

美浜の会に届くメール全てにお返事を出す時間がありません。ご了承ください。情報は美浜の会HPにアップしていますので、そちらをご覧下さい。

2011年7月27日

美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)

530-0047 大阪市北区西天満4−3−3 星光ビル3階

       TEL 06-6367-6580  FAX 06-6367-6581

       http://www.jca.apc.org/mihama/  mihama@jca.apc.org

2011-07-27 アジアの人々と反原発!8月2日「ノーニュークスアジアフォーラム」

[]アジアの人々と反原発!8月2日「ノーニュークスアジアフォーラム」東電経済産業省前抗議

最近は疲労困憊です。でも何とか前向きにやっていけるように動いている。とにかく時間がないのだけど、ちゃんと書きます。

まずはお知らせ、アジア各国から反原発の人びとが集まる「ノーニュークスアジアフォーラム」が今週末から始まり、8月2日に東電経産省に抗議します。僕や東電前アクションも協力します。

この問題は国際連帯でなければ絶対に解決しない、そして政府原発輸出をやめろ!

アジア各国の多彩な人たちと一緒に動き、出会い、話しましょう★

★★★転送・転載大歓迎★★★

8・2 (火)

アジア原発はいらない!

原発震災原発輸出も許さない!

ノーニュークス・アジアフォーラム

経済産業省東京電力前アクション(抗議行動)

経済産業省別館前  午後1時30分から2時まで

東京電力本社前   午後2時から3時

7月30日から来日されるアジア各国(台湾韓国・タイ・インドネシアフィリピンインド)20団体の代表40名の方々と共に、経済産業省別館前と東京電力本社前で抗議・アピールをします。横断幕プラカード、など持ってぜひ参加してください。

呼びかけ

プルトニウムなんていらないよ!東京

東電前アクション

・ふぇみん婦人民主クラブ

日本消費者連盟

福島老朽原発を考える会

原発を考える品川の女たち

(7月27日現在)

ノーニュークス・アジアフォーラム2011

http://www18.ocn.ne.jp/~nnaf/110a..htm

主催 ノーニュークス・アジアフォーラム

NNAF2011実行委員会

<連絡先>

原子力資料情報室 Tel. 03-3357-3800

原水禁 Tel. 03-5289-8224

NNAFJ事務局 Tel. 06-6833-5323

2011-07-20 泊原発も動かすな!24日に札幌デモ、22日に東京・経産省抗議/「ぶっ

[]泊原発も動かすな!24日に札幌デモ、22日に東京経産省抗議/「ぶっ通しデモ」始まります!/内部被曝・低量被曝による体調不良を集めた貴重な映像

お久しぶりです、全然更新してなくてすいません!最近はtwitterばかりです。このかんのことはまた詳しく書きます。まずはお知らせです!

玄海原発に続いて北海道泊原発も再稼動の動きが出てきている。24日に札幌でデモがあり、東京でも22日に親玉・経済産業省へ抗議に行きます!ぜひご参加下さい。g

★「泊3号機の営業運転を止めるためのアクション」のお知らせです。拡散お願いします。★

「泊3号機の営業運転を止めよう」札幌デモ

日時:7月24日(日) 13:00集合 13:30開始

集合場所:札幌大通り公園 3丁目集合 

好きなメッセージボートを手に、泊3号機の営業運転開始を止めるために、一緒に歩きましょう。

***********************

街頭宣伝 今週毎日 12:30−13:00 大通4丁目 

ほっかいどうピースネットの呼びかけで、今日の12:30から13:00まで、大通り4丁目で、「泊3号機の営業運転開始を止めよう」をテーマに、街頭宣伝を始めました。まずは、今週いっぱい、毎日やります。お昼休みに、是非様子を見にいらしてください。

***********************

道庁前座り込み 25日から

そして、25日からは、道庁前にて、座り込みに入ります。ほっかいどうピースネット、市民自治を創る会、Shut泊、その他の多くの団体が主催、参加します。

***********************

6月5日の札幌講演で、「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」の佐藤幸子さんは、「福島の事故があったために、全国のそして世界中の原発を止められたと、福島が感謝されるように、そして、それによって、福島が再び 福島ーしあわせの島ーになれるように、皆さん、泊の原発を止めてください。私たちは、福島のことで精いっぱいで、泊を止めることはできません、私たちのためにも泊を止めてください。」 と呼びかけました。

6月18日に札幌へお子さんと二人避難された方は、「わたしたちは、何もかも捨てて放射能から逃れて北海道まで逃げてきました。でも、その北海道にも泊原発があることを知りました。泊で事故があったら、いったい私たちはどこに逃げたらいいのでしょうか?ぜひ、泊を止めてください。」とアピールしました。

泊3号機が、福島第一原発事故以来、全国で最初に営業運転に入る原発になることは、何としても止めたいと思います。

_________

グリーン・アクションのアイリーンスミスさんからのメッセージ

本日7月19日、子どもたちを放射能から守る福島ネットワークとその支援団体はコラッセ福島福島県福島市)で、原子力災害現地対策本部と交渉を行いました。佐藤幸子さんは事前に集めた福島県民の尿を現地対策本部に渡し、「子ども全員の尿検査をしてください」と分析を迫りました。対応した佐藤暁室長は「受け取る立場にない」と尿の受け取りを拒否しました。交渉中、「子どもの成長に大切な、日光を浴びること、草花を摘むこと、虫を取ることをさせられない親の気持ちがわかりますか。子どもと私は避難します。夫はローンのため、避難する子どもと私の生活費を稼ぐために福島に残ります」と参加者が号泣しながら訴える場面もありました。


====================================================

★★★★★転送・転載大歓迎!!★★★★★

7・22東電経産省前アクション!

東電は[賠償]と[廃炉]で責任をとれ!経産省は再稼働をあきらめろ!〜

〜止めろ!止まれ!泊原発

7月22日(金)18時半に東京電力本社前に集まろう!

■告知

ギラギラの太陽と、ぐんぐん伸びる夏野菜

でも、放射能汚染の現状が明らかになればなるほど、きゅうりを丸かじり出来なくなる日常。

牛肉から3200ベクレルセシウム※、荒茶から1810ベクレルセシウム※、焼却灰から1万5000ベクレルセシウム※、、、。

未だに放射能を出し続けている福島原発放射能汚染の拡大や、避難できない人々。

そんな状況を尻目に、東電は会社存続に必死で、経産省原発再稼働のことで頭がいっぱい。

今、東電がすることは何ですか?経産省がすることは?

東電は、

■すべての作業員被曝量管理をして、使い捨てを絶対にしない。

■会社を解体しすべての資産を売却し、原発被害者への賠償にあてる。

東電管内にあるすべての原発廃炉

経産省は、

■全国すべての原発の再稼働はもうあきらめる。

原子力安全・保安院を切り離す。

発送電分離を早急に行う。

経済を人質にとった、原発必要論はもうウンザリです。私たちが望むのは安全で健全な生活です。

被曝労働ありきの原発。次世代への犯罪である放射性廃棄物。もう誰にも被曝してもらいたくないんです!

7・22東電前アクションは、始まりの場所、東電前へ再結集し、経産省へも抗議を行います。

ご賛同いただける方は是非、一緒に声を上げましょう!

※すべて1キロあたりの放射線セシウム、国の暫定基準は500ベクレル、WHO基準は1ベクレル

18:30からの東電前アクションがメインとなります。

17:00から新橋駅前でもアピールをしておりますので、お時間に余裕のある方はぜひご参加下さい。

■詳細

【日時】 7月22日(金) 17:00〜20:30(終了後に交流会があります。)

【場所】 JR新橋駅 SL広場前集合 どこからでも途中参加可能です。

※時間によって場所が異なりますので、下記地図をご参照の上お集まり下さい。

  都合により時間を変更することもございますので、ご了承下さい。

【行動内容】

* 17:00〜 新橋駅前SL広場前で街頭アピール、マイクリレー

* 18:30〜 東電福島原発作業員の方々への寄せ書きを提出

* 19:30〜 経産省へ申し入れ書の提出と抗議アピール、マイクリレー、合唱など

【持ち物】自作の横断幕や、プラカード、楽器などの鳴物大歓迎です。どなたでもマイクで話すことが出来ます。

【アクションの生中継をします!】メインチャンネル:http://www.ustream.tv/channel/tdm-main

サブ:http://www.ustream.tv/recorded/16055600#utm_campaign=synclickback&source=deniedbyhost&medium=16055600

■呼びかけ「東電前アクション!」

ブログhttp://toudenmaeaction.blogspot.com/

Blog(English & French):http://nonukesaction.tumblr.com/

twitter:@toudenmaeaction

Eメール toudenmae.action@gmail.com

=====================================

そして関わっています、毎日本質的なテーマでのデモが続きます。現場で会いましょう!

(転送・転載歓迎)

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

7.23反核反戦・反差別デモ

                        ぶっ通しデモ実行委員会

集合:午後1時30分 新宿アルタ前

デモ出発:午後2時

7.23→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→9.10

  私たちが、50日間のぶっ通しデモの最初のテーマに選んだのは、「反核」「反戦」「反差別」です。

 政府マスコミが言わないなら、私たちがはっきりと言います。政府は、核開発のために原子力発電所を作ったのだと。

 もう、誤魔化したり騙したり、問題の本質から目を背けるを止めましょう。政府は、核武装のため、核技術を蓄積するために原発を運転し続け、ウランを濃縮し、プルトニウムを大量に保有しているのです。そして、その裏にうまれたた原子力利権のために原発を動かし続けているのです。

 そして、3.11から全てが始まったわけではない。3.11以前から原発被爆し、今も原発被爆労働を強いられている仲間がいることを、私たちは知っています。また、地方にお金をばらまいて、原発をおし

つけてきたことを私たちは知っています。

 戦争、戦争のための核、地方への押しつけ、安い賃金労働者被爆を強いる差別労働のうえにしか成り立たない原発に、私たちは反対します。 だからこそ、私たちのぶっ通しデモの最初のテーマは、「反核反戦・反差別」なのです。

 集まり、つながり、声をあげましょう。

公式サイト

http://buttoshi.web.fc2.com/

twitterhttp://twitter.com/720910action

ブログhttp://buttoshi.blog.fc2.com/

主催:ぶっ通しデモ実行委員会

buttoshidemo@gmail.com

090-9302-7192

===============================

皆様

OurPlanetTV白石です。

これまで鼻血や下痢、倦怠感などは、医師専門家の一部が「デマ」や「放射能とは無縁」と言ってきましたがOurPlanetTVに寄せられた報告を集計し、「放射線によるもの」と結論づける記事を掲載しました。

==============================

関東全域で健康被害広がる〜500件の異変報告から

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1171

福島第一原発事故から4ヶ月。今、福島県や関東全域で、体調の異変を訴える人が増えている。鼻血や下痢、倦怠感ー。OurPlanetTVに寄せられた550件の異変報告を集計すると、子どもに限らず幅広い年代で、普段は見られない症状が出ており、放射能による影響が高いことが明らかとなった。

(続く)

アクセスしてみてください。

================================

2011-05-16 5月18〜23日のこれからの院内集会一覧★

[]5月18〜23日のこれからの院内集会一覧★

お久しぶりです、まずは転載します!院内集会は緊急で決まる事が多く情報が広がりにくい気がするので、ネットやツイッター拡散に気を配れる方はぜひ普段から拡散お願いします、政府・霞ヶ関を逃がさないように大群衆で取り囲もう★


<反原発国会前座り込み>へ

場所:国会裏門前(第2衆議院議員会館前)路上にて

日・時:明日16日から20日のAM10:00〜PM4:00

主催:九条改憲阻止の会

九条改憲阻止の会「連帯ニュース第117号」から

国会前を脱原発・反原発の広場に!5月16日〜20日(君もあなたも)

詳細は:http://www.labornetjp.org/EventItem/1305437302679staff01


2011/05/18 「福島原発全10基を廃炉に!」署名提出行動(東京・内幸町)

署名 継続します。3次集約(締め切り):6月15日(水)

福島の人々に、過重な負担を強いてきたことを、終わりにしよう 「福島原発全10基を廃炉に!」

署名が7万筆を超える見込みです。署名(4・14一次提出)は2万7千筆を提出しました。署名(5・18二次提出)は、4万6千筆を超える見込み。

●5月18日、第2次署名提出行動にご参加を!お子さん連れでどうぞ。

1)13:00東電

・12:50東電本社向かいに集まってください。

そこから7名+カメラ1名が、署名用紙を抱えて東新ビルに向かいます。・アワプラネットの白石さんがカメラ担当で、中に入ってくださいます。

2)15:00内閣府

・ほぼ、前回と同じ。

3)16:00〜17:30記者会見・院内集会  衆議院第2議員会館第7会議室

テーマ 「原発がなくても大丈夫なの?」

発言:山田 征 さん(ヤドカリハウス)

青木一政さん(福島老朽原発を考える会(フクロウの会))他

(チラシの一部から)

署名活動の過程で、たくさんの疑問・質問に出会いました。私たちは、それらの疑問・質問を大切に扱い、話し合うきっかけにしながら、私たちも学ぶきっかけにしようとしてきました。最も多くぶつかった疑問が「原発がなくても大丈夫なの?」です。これを今回の院内集会のテーマにします。

福島原発の「廃炉」を求める有志の会 http://fukushimahairo.web.fc2.com/


緊急集会 原発損害賠償” 問題を考える〜飯舘村 酪農家は訴える〜

報告者

飯舘村酪農家 長谷川 健一氏 ほか

フォトジャーナリスト 豊田 直巳氏 ほか

日時: 2011年5月20日(金)午後4時 〜 午後5時

場所: 参議院 議員会館

地下1階 B107号室

※ 午後3時30分頃から一階ロビーで通行証を配ります。

「保田法律事務所」のプレートを目印にして下さい。

主 催:有田芳生参議院議員

連絡先:保田・河内法律事務所

電 話:090-2259-5385(担当 仲)

福島第一原発事故の影響で、村全域が計画的避難地域に指定され、5月下旬までを目処に全村民に対して避難を要請されている福島県飯舘村。

その飯舘村で長年酪農を営んできた全11戸の酪農家たちは、ある日突然、原発事故による「計画的避難地域」に指定されたことを告げられ、補償について何の約束もないまま、ともに生活を分かち合ってきた大事な乳牛を処分し、故郷を去ることを要求されています。

東京電力株式会社の「責任ある補償」と政府の「原子力損害に対するあり方」とは、どの様な形であるべきなのか。

飯舘村を含む各地の酪農家、農業・漁業従事者が原発により甚大な損害をうけています。しかし、これら地元で暮らす人々の「声」を聴取しないまま、今まさに、政府による「補償の枠組み」が定められようとしています。

この様な現状に危機感を抱き、「自らの現実」に耳を傾けてもらいたいと、緊急で、飯舘村酪農家の皆さんが上京します。

ぜひ、当事者の訴えをお聴きください。

http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2011/05/post-7fe7.html

福島原発震災(86)】5月23日集まれ…子ども20ミリ撤回!文部科学省前要請行動&院内集会

拡散希望

【5.23 文部科学省 包囲・要請行動&院内集会】

子ども20ミリシーベルトを撤回せよ! 福島子どもたちを守れ!〜

集合:13:00@文部科学省

東京都千代田区霞が関3-2-2(最寄駅:虎の門、霞が関)

地図:http://www.mext.go.jp/new_map/index.htm

===========================================

あまりの事態に、福島の親たちが立ち上がりました!

みなさんもぜひ応援してください。5月23日13:00、文科省前に集まってください。

5月23日のスケジュール:

13:00 文科省前集合

   福島からの代表団到着

13:30 文部科学大臣への要請(交渉中)

   (文科省外にて)要請行動

14:30 移動開始

15:30〜16:30

   院内集会「福島子どもたちを守れ!」

   於:参議院議員会館 講堂

   内容:交渉報告、国会議員との対話、記者会見など

16:30〜17:00

   記者会見 於:参議院議員会館 講堂

【主催】子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク

【共催】グリーン・アクション、原子力資料情報室福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)、国際環境NGO FoE Japan

【協力】脱原発と新しいエネルギー政策を実現する会(eシフト) プルトニウムなんていらないよ!東京

【問合せ】福島老朽原発を考える会 03-5225-7213 携帯 090-8116-7155(阪上)

 子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク事務局 024-523-5238

 携帯 080-1678-5562(中手)

■4月19日、文部科学省は、学校等の校舎・校庭等の利用判断における放射線量の目安として、年20ミリシーベルト、屋外において3.8マイクロシーベルト/時と

いう基準を、福島県教育委員会や関係機関に通知しました。3.8マイクロシーベ

ルト/時は労働基準法で18歳未満の作業を禁止している「放射線管理区域」

(0.6マイクロシーベルト/時以上)の約6倍に相当する線量です。

■基準を現実の合わせて引き上げたこの決定は、行政の都合で、不必要な被ばくを子どもたちに強いるものです。

■高まる批判の声に、原子力安全委員会は、「20ミリシーベルトを基準として認めていない。また、どの委員も専門家も安全ともしていない」と発言し、政府の意

思決定の根拠は極めてあいまいな状況となっています。

■この無責任で非人道的な日本政府の決定に、国際的にも国内的にも、非難の声があがっています。

http://e-shift.org/?p=432

福島県選出の複数の国会議員からも「20ミリ撤回」の声があがっています。

http://blog.canpan.info/foejapan/archive/23

■私たちの声を結集し、この「20ミリシーベルト」を撤回させましょう!

福島子どもたちの未来を守りましょう! 文科省を包囲しましょう!

2011-04-23 4月の反原発重要デモ・集会、そして東電前抗議13・14日目のお知らせ

[]4月の反原発重要デモ・集会、そして東電前抗議13・14日目のお知らせ、ぜひ!

★大拡散願い★東京の社会運動やNGOが大集合して、被災地支援・反原発・民主主義を求めて会議とアクション開始!http://bit.ly/eE72iR @_0l 確定!4月27日13時〜福島原発事故の事実と避難対策を政府に直接問う院内集会@永田町の衆院第一会館ぜひ#genpatsu

★ネット宣伝不足なので拡散願い★今週末も大規模デモ!24日14時半芝公園集合・15時半デモ出発「くり返すな!原発震災 つくろう!脱原発社会」http://bit.ly/fg6GMy この日は静岡・京都・松山・広島でデモhttp://bit.ly/a8a2WV #410nonuke

★大拡散・参加願い★被災地・仙台で友人が反原発集会&デモ!5月1日14時肴町公園集合http://bit.ly/fwHdQy 「宮城県には女川原発があり、青森県には原発からの使用済み核燃料を処理するための六ヶ所再処理工場が。危険な原発やその関連施設を止める声を」

「現在の危機が、日本の近代化のありかたに根ざしていること、そして過去に眼差しを向ける事抜きに、現在とこれからを決して語り得ないほど、大規模な政治的、社会的変動に直面していることだ」 http://t.co/ErvawwB

★☆★☆★☆★☆★☆(転送・転載大歓迎)☆★☆★☆★☆★☆★

4月23日、26日(チェルノブイリ25年目)、東京電力&日本政府への抗議アクション13・14日目の呼びかけ!

日時:

★4月23日(土)13時〜JR新橋駅SR広場で街頭アピール、14時〜東京電力本社 へ抗議&申し入れ

★4月26日(火・チェルノブイリから25年目の日に!)16時〜JR新橋駅SR広場で街頭アピール、

17時〜徒歩で移動 17時半〜経済産業省(&原子力保安院)へ抗議申し入れ・アピール

18時半〜徒歩で移動 19時〜東電前で抗議アピール(ご自分の来られる時間に合流を)

◎26日は東電前でキャンドルナイトをします。ぜひローソクと紙コップを持って集まって下さい◎

場所:東京電力本社前:(JR新橋駅SL広場口から有楽町方面へ徒歩5分、地下鉄三田線内幸町駅A5出口から徒歩2分)

地図:http://www.tepco.co.jp/corporateinfo/company/annai/gaiyou/index-j.html

東電内には、東電政府の統合対策本部があり、マスコミも集合してます)

経済産業省別館前:地下鉄「霞ヶ関駅」C2出口出てすぐ。

地図:http://www.meti.go.jp/intro/data/index_org.html

呼びかけ:

東電前アクション」 ブログhttp://toudenmaeaction.blogspot.com/

twitterhttp://twitter.com/toudenmaeaction  メール:toudenmae.action@gmail.com

生中継サイト(予定):http://www.ustream.tv/channel/iwj6

http://www.ustream.tv/channel/cis-citizen-innovative-stream

国内外のメディア報道一覧:http://toudenmaeaction.blogspot.com/2011/04/blog-post.html

English Notice(英語のよびかけ):http://toudenmaeaction.blogspot.com/2011/04/notice-of-protest-april-23sat1800.html

・23日は東電へ、26日は経産省へ申し入れ書を持ってきて下さい。4月8日に東電

回答を出しました!私たちもこの回答へさらに質問と要求をします。

申し入れ&回答:http://toudenmaeaction.blogspot.com/2011/04/blog-post_7609.html

・その日の役割を一緒に担える方、やりたい事のある方はぜひ23日13時、26日16時に来て下さい★

(呼びかけ文)

3月11日、東日本大震災の後、暴走を始めた福島原発…( ̄□ ̄;)!!

原発からは日々放射能が飛散し、土壌を汚染し、放射能に汚染された水が海へと大量に流されています。空気も水も土も海もそして食べ物も汚染されてしまいました。日々私たちの身体の中に蓄積されていく放射能。それが体の小さい子どもなら…。地表に海に体に蓄積された放射能は次の代、次の代…と何代にも渡って消えずに放射線を出し続けていきます。一度汚染されてしまったら消すことは出来ないのです。

この事実に対して、東京電力は明らかな人災であるにも関わらず『想定外の震災』を全面に出して自らの責任を放棄しようとしています。「安全だ。今すぐ影響はでない」と言い続け、情報を隠そうとする政府やメディア…いったい何を信じたらいいの?(?_?)

原子力でない電力に移行したいという動きを、徹底的に押さえ込む政府…この不安、この思いをどこにぶつけたらいいの?(´・ω・`)

一般庶民の私達は、はじめは3人から、たんぽぽ舎(20年以上真面目に原発について考えてきた団体です)と協力しながら、東京電力前で思いを伝えました。

その行動が、東電前アクションです。老若男女400人という人数まで膨れ上がり、東電前でそれぞれの思いを伝えています。東電前アクションはどんな人でも、気軽に自らの行動の第一歩として参加できる場所です。

なにより♪♪♪♪

〇ちょっとでも原発に不安がある人が声を上げられる場所。

〇ここは同じ思いの人に会える場所。

〇ここは本当の情報を得られる場所。

〇そして誰でも気軽に参加できる場所。

そんな場所にしたいと思っています。

一人で来る方大歓迎、十人でも百人でも…。

海・大地・人・動物・植物の命を奪う原子力発電所はいりません。まず一歩踏み出しませんか??

一人、一人と輪が広がった時、きっと何かが変わると信じたい…。子ども、学生さん、主婦、会社員、フリーターの方、公務員、おじ様、おば様、…手を繋ぎましょう。

東電前アクションの後、近くの公園で交流会をする時もあります。ぜひ、ご一緒に参加しませんか?♪(*'-^)-☆

※ 途中参加も全然ありです\(^_^)/ 顔だけ見せてくれてもOK!交流会だけでも良いですよ〜♪

お友達、お子さんもご一緒にどうぞ。

※手作りプラカード、音がでる楽器などアピールするものを持って来て下さる方大歓迎!

音楽で自分の気持ちを伝えるのもありですよ〜♪

一緒に東電前アクションを楽しく作っていきましょう(=^▽^=)

※参加者の声:http://toudenmaeaction.blogspot.com/2011/04/415.html

※4月24日14時半〜「くり返すな!原発震災 つくろう!脱原発社会 4.24集会とデモ」芝公園へ★

http://toudenmaeaction.blogspot.com/2011/04/424.html

2011-04-21 フランスの「Zoom Japon」のインタビューにメールで答えました

[]フランスの「Zoom Japon」のインタビューにメールで答えました

フランスのパリで発行している週間誌クーリエ・アンテルナショナルの、新創刊される月刊誌Zoom Japon(ズーム・ジャポン,www.zoomjapon.info)から反原発について自分が思う事をインタビューの申し込みがあり、メールで答えました!

あと仏の日刊紙「ル・モンド」にも東電前アクションは出てたようで、「抗議活動の少ない日本でも、人は集まっている!」という内容だったそうです★

1:福島原発事故で政府や電力会社の責任だと思われますか。

政府・電力会社の責任です。日本の原子力産業は「国策」でした。彼らは原発の危険性を訴える専門家や市民団体の

声を一切聞かずに「原発地震に耐えられる」と建設し続けてきました。そして福島原発事故後も「想定外だった」とあたかも反対意見が無かったかのように振舞い、対策を遅らせ、多くの人命を危機にさらしています。それは自らの責任を認めたくないから、原発による利権を手放したくないからです。

2:日本のメディアは政府の情報を信用し過ぎると海外メディアは書きました。園良太さんの印象をお聞かせください。

日本のテレビや新聞は権力や資本と癒着しており、正しい批判をすることができません。マスメディアのみが所属できる「記者クラブ制度」の中で、政府に甘いことを書かないと情報を得られなくなっています。また志より成績のみ優秀な人々が入社することが多いため、鋭い批判意識を持って政府にぶつけることがなかなかできませんし、原発についての正しい知識を持つ事も難しいです。そして新聞・テレビは海外メディアに比べあまりに多くの読者・視聴者を相手にしているため、独自の意見より政府発表の垂れ流し報道という安全な選択肢を選びがちです。

3:今回の福島原発事故によって原子力発電に対する国民の不信感が高まっています。ドイツが掲げたような既存の原発を順次フェーズアウトする脱原発政策は可能であると思われますか。

可能です。日本の各電力会社は2003〜04年ごろに一度全ての原発を停止して定期点検をした事がありましたが、その際も電力は止まりませんでした。火力発電所などでまかなう事ができますし、多少消費電力に制限が出たとしても生活できなくなるレベルではありません。また太陽光発電などの自然エネルギーの開発も日本は進んでいます。原発利権のある政界と産業界がそれを進めないだけであり、そうした人々を表舞台から一掃することが必要です。

4:福島原発の事故は日本人が原発に対して、ゼロベースの議論を開始するきっかけを作ったでしょうか。園良太さんはどう思われますか。

原発事故は何十年も前から日本各地で多発していました。しかしマスコミがきちんと報道せず、政府と電力会社も事故を必死に隠すため、自分を含めて多くの人々はその危険性を認識できていませんでした。しかし今、国内最大の原発事故が起きた事で、放射性物質の恐怖が日常的になりました。余震が来るたびに原発事故の再発を恐れるようになりました。もう隠す事も忘れる事もできません。責任者は誰か。被害者にどう補償すべきか。そして原発を無くすべきか。

この国は民衆一人ひとりが政治問題の構造を見つめて変革することを苦手としていますが、今こそそれをやるべき時だと思います。

5:日本の反原発運動はこれからどうなると思われますか。

街頭デモは東京で最大一万人以上になりましたが、これからもどんどん参加者が増えて行きます。それが政府東電と責任者に責任を取らせ、エネルギー政策を転換させるまでに大きくなってほしいです。海外に原発を売りつける事も許されませんし、海外の反原発運動ともつながりを強めたいです。また戦争や核兵器に反対する運動や、米軍基地に反対する運動など、隣接する他の問題に対する社会運動とも大きな議論や共同行動を起こし、より多くの人と問題意識を深め、社会を変える主役としてともに動いて行けるようにしたいです。