変則発刊 やっぱりダメな俺

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。

2009-01-11 ごあいさつ

明けましておめでとうございます。



さて、新年のご挨拶とともに日ごろ当サークル

「Follow the wind」をご愛顧いただいている方々に

ご報告をさせていただきます。


当サークル、ホームページ上に掲載されているとおり

同人音楽サークル「Follow the wind」は

本日、1月11日付けで当サークル主導でのサークル活動を

一時中止することをご報告させていただきます。


サークル活動の一時停止に至る理由は幾つかありまして

まず、昨年において同人ゲームサークル「サークルぜろじげん」様の

活動をお手伝いさせていただいて、

己の実力の無さを改めて思い知ってしまったことが1つ。


次にサークル活動の一部に義務感を感じてしまったこと。

これは、M3参加において作品作りに強い義務感を感じてしまったことが原因でして

果たして、それは本当に自分がやりたいものなのか?

と疑問を感じたことによるものです。


私、個人の私見としては同人活動とは

「やりたいからやる、表現したいという気持ちや欲求を具体的に表現する場」

という考えがあり、同人活動は仕事ではないのだから、そこに義務という言葉は

できれば無い方が良いと思っています。


当サークル名「Follow the wind」の意味は「風の吹くままに」

"風が吹くように、自由気ままにやりたいことをやろう"という思いのもと

つけた名前でもあります。

義務感を感じたことにより、本来のサークルの活動理念とずれているのではと思い

ならばやらない方が良いという結論に至ったことも理由の1つ。


続いて、製作環境の限界を感じたこと。

私にとって、製作環境とは曲の完成度において微々たる要因でしかない

と思っていて、良い機材が無くっても曲は作れる。

作る曲が稚拙なのは、作る人間の力が足りないからと思う節があるのですが

自分の勝手な主義主張で、己の表現の幅を狭めてしまってるのでは意味が無い

と、感じることもあり、この際新機材の導入、ミキシングの手法から

シーケンサーの扱い方作曲の手法などを

一から勉強しなおそうと思い立ったのですが

私はとても時間の使い方が下手な人間でして

サークル活動を行いながら、学んでいくのは難しいと思たことが理由の1つ


そして、多分これが最も大きい理由でして

昨年の春のM3にて配布したCDに自分自身が大きく失望してしまったこと。


昨年の春のM3にて当サークルは「神曲奏界ポリフォニカ」のアレンジCDを

配布させていただいたのですが、

実は当初他の作品をアレンジする予定であり、ポリフォニカのアレンジは

イベントの期限が迫る中での、いわば苦肉の策として行ったものでした。

確かにポリフォニカという作品自体は大好きなものなのですが、

作中の曲をアレンジしたのは"単にやり易そうだったから"

そこに、"楽曲が好きだから"という理由はありませんでした。


先ほど書いたとおり、私の中では同人活動は"やりたいからやる"

あのCDはその理念を大きく逸脱したばかりか

ポリフォニカという作品、それ以上に作中の楽曲を作った吉田仁朗氏を

侮辱したものだと感じました。

この場にて吉田仁朗氏には謝罪をさせていただきたいと思います。


そういった思いを知ってか知らずか、あのCDは私にとって

過去最低のCDとなってしまいました。

自分の中のルールを守ることが出来なかったことに失望したのが理由の1つ。



これらの要因が重なり合い、これは少し頭を冷やす時間が必要だと感じ

一時活動停止に至りました。



さて、再開時期ですが、年末の恒例企画の頃には復帰したいなと考えています。

まぁ、あくまで予定は未定なわけですが。


それと、今回一時活動停止するのは当サークル主導での活動でして、

Follow the windの活動が全て停止するわけではありません。

イベントへの参加、ホームページでの楽曲公開などの活動が一時停止するのみで

お世話になっている「サークルぜろじげん」様の活動など

他のサークル様の活動へのお手伝いは引き続き行っていきます。


ホームページは基本的に更新がストップしますが、

他のサークル様の活動参加の折には告知のための更新を行います。

また、当日記も本日で一時更新停止となります。

今まで、このような駄文を読んでいただいた方々にお礼申し上げます。

昨年の12月に頑張って毎日の日記書いてたのもこの為だったんですが

途中で頓挫してしまいましたね。

相変わらず自分のやる気の無さには頭が下がりますw


まぁ、本来でしたらウチのような見向きもされない超マイナーサークルが

このような告知を行う必要も無いんですが

2004年の夏コミにてCDを委託販売させていただく形で

当サークルを発足させて以来昨年までで、5年の活動をさせていただきました。

無駄にキャリアだけあって、たいした実績も無いくせにwww

なんというか一種のケジメみたいなもんでしょうか。



さてさて、なんだかサークル活動を完全に辞めてしまうかのような雰囲気ですが

必ず、活動は再開します。

そのときは、パワーアップしたFollow the windをお見せできるよう、

努力したいと思います。


では、今年も皆様にとって幸多き年となりますようお祈りいたします。



それではまたお目にかかる日まで。




2009年1月11日 Follow the wind代表 Ryuka

2008-12-30 今年最後の”バカな…”その3

どうもRyukaです。


暮れの大祭も最終日ということで

参加してきました。


地元を始発の電車に乗り国際展示場駅には朝6時半到着。

到着してまず


「あれー?人多くねぇか?」


案の定人が多すぎて、いつもは駐車場にある

一般参加東館待機列には日が昇る前には着けてたのに

今年は駐車場の中にはいることすら出来ない始末・・・。


ホント、人多杉


それと同時に、ここに居る人間のほとんどが今日この場所で

1人ウン万円て金を落としてくんだって思ったら

本当に世の中不景気なのか?って錯覚すら覚える。


いつもは退屈な開場待機時間も

今年はなんかよくわけのわからないうちに開場になり

一気に戦闘開始。


今年は、宝の地図を入手し損ねるという失態を犯してるので

前買ったことのあるサークルさんのサイトを1つ1つ訪れ

チェックしての参加。

最近はROM版を買ってたので、ROM版はチェックしたサークルの

スペースNoも一緒に印刷してくれるので便利。


で、順調に幾つか回ったところで結構欲しいなぁと思ってた

サークルの場所に行ったら、そのサークルがない・・・

あれー?と思いつつ、近くを探すも無い。

とりあえず、そのサークルばかりを追ってると他のサークルの本が

売切れてしまうので後回し。

んで最後にもう一度、メモしてあるスペース付近を捜すもない。

メモには「チ」の島にあると書いてあったんですが、

もしかしたら、読み違えて「テ」の島にあるのかもしれないと思い探すも無い。


一度頭を冷やすために、休憩。

ボケーッと、宝の在り処を書いたメモを眺めつつ休んでると

ビビッと頭にくるものが。

もしかして「キ」と間違えたのかと思い。

すぐさま休憩終了。急ぎ「キ」の島へ向かう。も、無い。

アッレェ?????

と思いつつ、半ばあきらめて場内をブラブラ。

ふと、携帯で調べよう(最初からそうすればよかった)と思いつき

iモードを使おうとするも、大祭会場で携帯電話なんぞ

まともに使えるはずも無く・・・

それでも頑張り続け、12時半頃ようやく繋がる。

で、携帯電話で調べるとどうやらそのサークルは

「コ」の島だったことが判明。




・・・・・・・・・・・・・バカな・・・・・・・・・・・




おい、メモしてあるスペースNoと全然違げぇぞw

このメモってあるスペースNoは一体どこから出てきたものなんだと

疑問を抱きつつ、「コ」の島に急行。

そしてお目当てのサークルを発見、そのテーブルの上には




新刊、売り切れました




ハイ、お約束ぅ!



・・・・・・・・・ちーん・・・・・・・・・orz




サークルスペースNoを間違えてしまったんですよ



なぁぁぁにぃぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜






やっちまったなぁ!







頭ン中じゃ、はっぴ着た二人がモチこねてるし・・・


さっき「キ」の島行ったのに・・・

近くまで行ったのに・・・

「キ」の島捜索しに行ったのが大体11時半頃。

あの時気づけてれば・・・orz


そんなこんなで今年も大祭が終わりました。

参加した方々お疲れ様でした。

2008-12-28 今年最後の”バカな…”その2

どうもRyukaです。


後から日記公開の3日目の日記でございます。

この日から東京ビッグサイトで年末の大祭が始まったんですが、

俺にとっては別で勝負する場所があったんですねぇ。

果たしてその勝負の結果は?


くどいですが

コレを書いているのは08年の終わりも押し迫った31日の昼です。


それではいきましょう



今日からコミケ開催ということですが、

俺にとっては、コミケとは別で年末の大勝負をする場所がありまして

今年は、新横浜をその場所に選びました。

勝負するのはもちろん


有 馬 記 念


中央競馬オーラスを飾るの年末の大一番

俺が一番好きなレースでもあります。


朝7時に起床し、コンビニに新聞を調達に行く。

そしてじっくり研究。

結局のところ、ダイワスカーレットを取るかマツリダゴッホ

取るかという根本的な問題が最後まで頭を悩ますこととなるんですが

頭はメイショウサムソンに決定。

いいんです。3着までに来てくれれば。もともとサムソンから

人気薄めにワイド馬券で勝負するつもりでしたから。

ええ。武豊と心中ですよ。


前日、姉が夫婦でウチに帰ってきていたので

新横浜の場外馬券売り場へと義兄と一緒に行く。


まずは、有馬記念の記念馬券を購入。

出走馬の単勝馬券を1頭ずつ購入。これが結構面倒な作業だったりしますw

続いて、本題の有馬記念の馬券購入。

メイショウサムソンを軸にした、ワイド馬券を数点購入。

それと、本命2頭を外した馬券はあり得ないと思ったので

マツリダゴッホを軸にした馬券を別で購入。

ダイワスカーレットは蹴りました。

競馬やってる時いつも思うんだけど、

結局、いかに上手く自分をだますことが出来るかが決めてなんですよね。

あれこれ理由を付けて自分の予想を正当化しようとするんですから。

だから、キッチリと理由付けできれば最低人気の馬だって買えるんです。

ええ・・・。

なもんで、強いのは解ってたけどダイワスカーレットは外す。


そして、レーススタート。

逃げてレースを作るダイワスカーレット。

それをマークするようにいつもより前めに位置取るメイショウサムソン。

あぁ、武騎手は勝ちに行ったんだなと見てて思いました。

で、レースも中盤から終盤。

第3コーナー辺りで早くも武豊騎手が手綱をしごき始める。

色々と場合によるんですが、第4コーナーとか勝負所を前に

騎手が一生懸命手綱を動かしてる場合、

もう馬が限界に近くなってることを意味します。

その映像を見た瞬間、俺の2008年の有馬記念は静かに終わりを告げました・・・

まだゴールしてないのにwww


えーっ、マジか!?とか思ってるなか、テレビでは快調に逃げる

ダイワスカーレットを映し続ける。

最後の直線に入って、「マツリダ来い!」と念じるも

一向にテレビに映り続けるダイワスカーレット。

結局ダイワスカーレットが逃げ切り勝ち。

37年ぶりの牝馬(メス馬)による有馬記念制覇を成し遂げる。


・・・・・・・・・・・・・バカな・・・・・・・・・・・


そして2着には最低人気のアドマイヤモナークが入る


・・・・・・・・・・・・・バカな・・・・・・・・・・・


ダイワスカーレット、最後の最後で切ったんですよ



なぁぁぁにぃぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜





やっちまったなぁ!





頭ン中じゃ、はっぴ着た二人がモチこねてるし・・・


ってか、マツリダゴッホどこ飛んでったよ・・・

一生懸命気を取り直して、阪神競馬場のメインレース。

このレースは、1頭抜けた力の馬が出てて、単勝も1.3倍。

その馬を軸に馬券購入。

結果、本命馬が12着沈む。


・・・・・・・・・・・・・バカな・・・・・・・・・・・


頑張って、中山競馬場の最終レース、ハッピーエンドカップ。

結果、買った馬が何処行ったか判らない・・・


・・・・・・・・・バカな・・・・・・・・・


今年もハッピーエンドならず・・・orz


息も絶え絶え、中京競馬場の最終レース。尾張ステークス。

多分、"尾張"と"終わり"をかけてるんだろうな。

ここは素直に単勝1、2番人気の馬連を購入。

結果、2番人気が2着、1番人気が3着。



・・・・・・・・・バカな・・・・・・・・・




虫の息で中央競馬今年の最後のレース、

阪神競馬場の最終レース、ファイナルステークス。

一生懸命新聞とにらめっこして導き出した馬3頭による馬券を購入。

最後の直線、買った馬のうち1頭がいい伸びを見せる。

そして、実況では別で俺が買った3枠5番馬の名前が。

いける!いけるぞぉ!

直線半分過ぎた辺りで、いい伸びを見せてた馬が先頭に。

ヨシッ!

ここまで来ると、配当金額うんぬんよりも

最後、馬券が当たって終われたという達成感が欲しい。

そして、後ろからはもう1頭。俺の買ってる3枠の馬が。

そしてそのままゴール。

軽く、ヨシッ!と思いながら実況に耳を向ける


「2着には6番の・・・・・・・・・・・・」



・・・ん?・・・



・・・ロクバン?・・・


テレビを見ると、しっかりと2着には5番の馬とは違う

勝負服をまとった騎手が・・・



・・・・・・・・・・・・・バカな・・・・・・・・・・・




こうして、俺の年末の大勝負は終わりを告げた・・・



ちーん

2008-12-26 今年最後の”バカな…”

どうもRyukaです。

後から日記公開の2日目の日記でございます。

本来は、日を順に追って書くんでしょうけど、

そんな昔のことは、よぅ覚えてないので(爆)

最近のおもだったことがあった日を日記にしてます。


24日の日記にもありますが

コレを書いているのは08年の終わりも押し迫った31日の昼です。


それではいきましょう。




うちの家は毎年年末に高田馬場にある穴八幡宮という神社に

御参りに行って、御札を買ってきます。

俺が中学校の頃から御参りしだしたんですが、

昔は我が家を代表して俺が行き、祖父母と一緒に

伯父さんに連れて行ってもらってたんですが、

一昨年からは、俺が1人で御参りに行ってます。

まぁ、単に俺がコミケなんぞに参加しだしたから、

28日以降は全てノーを決め込んでるので

向こうの都合に合わせられなくなってるだけなんですけどね(爆)


んで、今日御参りに行ってきました。

風が強くて寒いこと。

バスにでも乗ればいいんだろうけど、俺はいつも高田馬場駅から

早稲田大学の近くにある穴八幡宮まで歩いて行きます。

なんか、"己の力で辿り着かないとご利益が無いんじゃね?"

とかいう勝手な思い込みなんですがね。

そんなカッコいいこと言いながらも、そも、高田馬場に行くまでに

電車に乗ってるんで、全く意味を成してないんですが(爆)


この御参りに行くより遡ること数日、テレビで穴八幡宮の隣に

放生寺ってお寺があってなんか足腰の健康にご利益があるとかいうのを

やってたので、穴八幡宮に参拝した後行ってみたんですが

"こんなもんか?"っていうなんか気持ちのトーンダウンを感じたので

お参りせずに帰りました。

行った意味ねぇーw


帰りがてら、新宿のヨドバシカメラディシディアファイナルファンタジーを購入。

で、ついでに宝の地図、兼、鈍器を今日買うと決めてたので

地元のアニメショップによる。

すぐに見つかるだろとか思ってたんですが、探しても探しても無い。

店内をずっとぐるぐる回りながら探すこと約10分。

悲しい張り紙を見つける。


冊子版ROM版共に売り切れました。


マジか!?

と、思い急いで別のアニメショップへ。

捜索するも発見できず。

おぉぉぉぉぉぉお???とか思いつつ別のアニメショップへ。

捜索するも無い。

もはや俺の中では非常事態宣言発令。

最後の望みで、最後のアニメショップへ。

店内に入ってすぐに見つけたものは





売り切れましたの張り紙





・・・・・・・・・・・・・バカな・・・・・・・・・・・



コミケカタログ入手し損ねたんですよ



なぁぁぁにぃぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜





やっちまったなぁ!





頭ン中じゃ、はっぴ着た二人がモチこねてるし・・・

あー・・・さてさて、宝の地図無しにどうやって宝探ししようかな・・・

色々歩き回って、脚がイテーなぁって思ってたら、

親に足腰にご利益がある寺行ったのに御参りしてこなかったからだといわれました。

確かにそうかもしれんw

2008-12-24 神頼み

どうも。Ryukaです。


コレを書いているのは08年の終わりも押し迫った

31日の昼です。

ええ。恒例の後から書きですよw


さてさて、今年も無事クリスマス曲の公開へと漕ぎ着けました。

いやー、毎年23日〜24日に向けて修羅場を迎えるのは

いつものことなんですが、今年はいつにも増してヤバかったなぁ。

だって、20日の時点で曲が1小節も出来てないんですもんw

ええ。


で、実は俺にはここぞって時に頼む、曲神様(俺的呼称)ってのがいます。

まぁ、単に近所にある神社に御参りに行くだけなんですけどね。

しかも、その神社が何の神を奉ってるのか知らないし(爆)

んで、神社で「良い曲が書けますように」とお願いすると

不思議と、自分で素直にOKが出せるフレーズが幾つか浮かんできて

それらが曲となったりします。


まぁ、普段から神頼みしすぎるのもよくないので、

曲が全く浮かばないのにどうしても必要だっていうここぞって時に

お願いして過去3回それで助けられてます。

今回を含めば4/4で、パーフェクトで助けて頂いてます。

全くありがたいことです。


日を追って今回の曲完成を追ってみると


・19日 神社に御参りに行く

・20日 イントロフレーズとサビフレーズが浮かぶ

・21日 イントロ〜前半メロ部分を作り上げる

・22日 一気に作り上げる−データ完成

・23日 都合により作業できず

・24日 録音−ミキシング−公開


と、まぁこんな感じです。

俺は、どうも鍵盤の前に座って「さあ、作るぞ」っていうふうにやると

なんだか上手くいかないことが多くて

風呂入ってるときとか、ふらっと近所に買い物に行く時に

フレーズが浮かんだりします。

20日のフレーズが思い浮かんだ時だって、掃除してた時と

作曲中、気分転換に自動販売機に行った時にフッと浮かんだものですからw

サビのフレーズはそれまで、鍵盤の前で2時間近く頑張っても

ウンともスンとも行かなかったのに

たかだか、自販にジュース買いに行く数分の間で

ポッと出てくるんだから不思議です。


神頼みして無事曲が出来たら、キチンとお礼参りしますよ。

果たして、今後何回お世話になるんでしょうかねぇ。

とにもかくにも、メリークリスマス。

改めて言うけど、これ書いてるのは31日ですw当日の雰囲気をお楽しみください。

『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。
Connection: close