Hatena::ブログ(Diary)

SASGSG9のログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-09-18 月曜日 曇り時々晴れ

[] 比叡山延暦寺 千日回峰行満行  比叡山延暦寺 千日回峰行満行を含むブックマーク


 私が2年前に膵がんの手術を受けた頃、ちょうど「堂入り」をされていた釜堀浩元阿闍梨。それから2年経ち、本日北嶺大行満大阿闍梨となられた。

 手術後の痛みでとてもつらい状況にあったときに、堂入りの過酷さと比べればたいしたことはないと思うことでなんとかがんばれたことを思い出す。


 戦後14人目(うち一人は2回満行した酒井大阿闍梨)というのは、平安時代から続くこの修行の達成者の総数を考えると結構なハイペースと言える。今もって昔と変わらない装束、草鞋ばきという条件を考えるとたいへんなことだと改めて思う次第である。


■参照動画

  千日回峰行 堂入り

   https://www.youtube.com/watch?v=00ccHE0MGOM

 酒井大阿闍梨1回目の千日回峰行の映像。

2017-09-16 土曜日 雨

[][] 現状維持が続く  現状維持が続くを含むブックマーク


 先月にはCT検査があったが、今回は血液・検尿検査と診察のみ。大きな変化は見られず、引き続き抗がん剤の服用を続けることになった。


 前回に続いて今回も帰宅ラッシュの渋滞を避けるため歩いて三条あたりをぶらついてきた。暗くなってから川床と鴨川の夜景写真を撮るつもりでコンパクトデジカメPanasonic LUMIX LX7を持参(一眼レフは重いので持ってこず)。


 とりあえず丸善書店で2時間ほど本と文房具をゆっくり見ていった。手帳コーナーにはシステムダイアリーのバインダーとリフィルが5種類ほど置いてあったが、たったこれだけではとても販売には結びつきそうにない。最近はバインダー式より綴じ手帳の方が品揃えが多いため、システム手帳自体が販売不振と言えるかもしれない。システム手帳と綴じ手帳の溝を埋められるのがシステムダイアリーだと思うので、もっと営業に力を入れて欲しいところである。

 結局は文房具も本も買うことなく丸善書店をあとにし、夕食をとるため御池ゼストへ向かう。地上の店はどこも混み合っているし、場所によっては品のよろしくない人がいたりするのでそれらを避ける意味もある。ただし地下へもぐる前にだし道楽のペットボトル出汁を1本、自販機で購入しておいた。


 前回は夕食を食べ損ねたが、今回はくまなく歩き回ってチェーンのそば屋「そじ坊」を発見。野菜天ぷらそばを食べる。胃袋が手術前と比べて半分ほどに小さくなっている状態であるが、出汁を少し残した程度でなんとか完食できた。味も申し分なく、店の雰囲気も落ち着いているので今後も利用するかもしれない。


 地上に出る前に輸入食品店でパルメザンチーズのブロックを購入。アルゼンチン産なのでパルミジャーノレッジャーノと比べて味は劣るが、比較的安いため致し方ない。店内全品10%オフだったので、試しに山積みのトマト缶(カットとホール1個ずつ)も購入。


 鴨川の河川敷に下りてから夜景写真を撮ってみたが、やはりコンパクトデジカメでは厳しかった。

 写真の出来不出来とは関係ないが、京都の観光地で何件も盗撮事件が起きている。町並みを撮っていただけなのに、写真に女性が写りこんでいただけで逮捕・起訴される可能性もある。肖像権を侵害しないよう、十分な配慮と節度をもって撮影することが必要だろう。


■今日の動画

  Cannonball Adderley Quartet - Stars Fell on Alabama

   https://www.youtube.com/watch?v=ddcWxY-K9vk

2017-09-10 日曜日 晴れのち曇り

[] 「野田ともうします。」 NHKオンデマンド  「野田ともうします。」 NHKオンデマンドを含むブックマーク


●参照URL

  野田ともうします。 (1)「野田さんのガ―ルズトーク」

   https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2017079407SA000/


 最近は本読みに膨大な時間が割かれているため、テレビや動画を見る時間が少なくなっている。NHKオンデマンドは「特選見放題パック」を月972円で契約しているのであるが、元を取れるほどは見ることができていなかった。

 久しぶりにNHKオンデマンドのサイトを訪れたところ、表題の番組(1話5分)が掲載されているのを発見。原作のマンガもまったく知らなかったのであるが、5分なら1話くらい見てみようかと視聴したのである。その第一話で完全にツボにハマり、現在視聴可能になっているシーズン2の途中までを一気に見てしまった。

 特に気に入ったキャラは、主人公である野田さんの少女時代の女の子である。映画アメリ」に出てくる主人公の少女時代を彷彿とさせるキャラで、すさまじい破壊力である。

 このドラマはシーズン3まであるようで、現在はシーズン2が1日に1話ずつ新たに視聴可能となっている。そんな小出しにせず、一気に全話視聴可能にしてほしいと切に願う。


■今日の動画

  Bud Powell - The Scene Changes

https://www.youtube.com/watch?v=LgLU5lNgdLE

 バド・パウエルを知らない人が聴くと、どこかのおっさんの声が入り込んでいることに違和感を覚えると思う。声の主はピアノ演奏しているバド・パウエル自身である。

 ちなみにアルバムジャケットの右側に写っているのはパウエルの息子である。

2017-08-31 木曜日 晴れ

[] 伊吹山ドライブウェイ  伊吹山ドライブウェイを含むブックマーク


●参照URL

   http://www.ibukiyama-driveway.jp/index.html


 ドライブウェイの入り口は岐阜県だが、終点の駐車場は滋賀県になる。普通車・軽自動車の往復料金(駐車場代含む)が3090円。高速で遠出することを考えればなんとか納得できる料金であろう。

 なにより終点の駐車場が標高1260メートル(伊吹山9合目)であるため、夏場でもそれほど暑くは感じない。駐車場から頂上まで歩いて登ったが(標高差は117メートル)、汗はまったくかかなかった。


 駐車場に飲食できる施設があるが、頂上にも小規模ながら山小屋に近い雰囲気の施設が複数ある(冬期には雪で埋もれてしまう)。

 駐車場からは琵琶湖の北部部分しか見ることができないが、頂上からは琵琶湖のほぼ全部を見渡せるため、足腰に問題がなければ頂上まで行くことをおすすめする。


 頂上から駐車場に下りて、スカイテラス伊吹山で「伊吹薬草ソフト」というソフトクリームを食べた。食券式になっており、ソフトクリームの食券販売機だけ建物の外側にある。購入後は店内に入ってそのまま表のテラス席へ座って食べた。琵琶湖北部が一望できて眺めがいい。薬草の入ったソフトクリームということなのでにがいかと思っていたが、味は全然くせがなく、甘すぎることもなくたいへんおいしかったのである。


 伊吹山は季節ごとにたくさんの花が見られることで有名だが、時期的にあまりよくない今の季節でも楽しめた。視界もよかったので遠くの景色も十分堪能できた。

 2年ぶりくらいになる山歩きだったのであるが、それなりに歩けることを確認することができた。これから紅葉の季節になるので、体力回復もかねて登山もボチボチ再開していき、もう二度と行けないかと諦めていた雪山にも登れるようになりたい。

f:id:SASGSG9:20170831044501j:image

f:id:SASGSG9:20170831053706j:image

f:id:SASGSG9:20170831091953j:image

f:id:SASGSG9:20170831092022j:image

f:id:SASGSG9:20170831092441j:image

f:id:SASGSG9:20170831093944j:image

f:id:SASGSG9:20170831095023j:image

■今日の動画

  John Coltrane - I Wish I Knew

   https://www.youtube.com/watch?v=ju02Q2dfYDw

2017-08-30 水曜日 曇りのち晴れ

[] 菅井王位  菅井王位を含むブックマーク


 菅井七段が羽生王位に挑戦していた王位戦は、4勝1敗で菅井七段がタイトルを奪取した。今日の対局では、見たことも無いような戦法(しかも研究してきたらしい)を用いての勝利はすばらしかった。若手の中核を担う棋士だけに、これからの活躍も楽しみである。


 しかしながら、マスコミの報道は北朝鮮のミサイルや関東の豪雨が重なったこともあり、無きに等しいのは残念である。ちょっと前までは藤井四段であれだけ盛り上がっていたのがウソのようだ。NHKNHK杯トーナメントを生中継で放送するらしいが、今となってはあきらかにやりすぎだと思われる。もはやあの過熱ぶりは過去のものとして、それに囚われないようにしていくべきであろう。


■今日の動画

  Warming Up A Riff / Charlie Parker The Savoy Recordings

   https://www.youtube.com/watch?v=Lr5WgLZBptQ


 Youtubeの設定ボタンから、再生スピードを0.75倍に設定してチャーリー・パーカーソロを聴くことをおすすめしたい。通常の再生スピードではとても聴き取れないようなスピード演奏していることがよくわかるのである。

2017-08-27 日曜日 晴れ

[] コーヒーを飲み始める  コーヒーを飲み始めるを含むブックマーク


 今から1年半ほど前に、救急搬送してもらうくらい体調を悪くしたときがあった(自分で救急車を呼んだ)。

 これといって原因に思い当たるところがなかったので、とりあえず思い当たる生活習慣などを洗い出してそれらを一旦やめてみたのである。その後体調が戻ってから、それらの生活習慣をひとつひとつ元に戻して状況を確認していった。最後まで元に戻さなかったのがコーヒーの摂取だった。


 コーヒーを飲まなかった間、主に摂っていたのが紅茶である。少し薄めにしてカフェインの量が多くならないように気をつけた。低脂肪乳を使ってミルクティーにしたり、イチゴジャムを入れてロシア式にしたりなどしていたのであるが、さすがに飽きてきた。そこでようやくコーヒーを試してみることにしたのである。

 とりあえずはパックに入ったドリップコーヒーを少量から試す。ミルクを入れた方がいいかとも思ったが、ブラックを3日に1杯程度から始めて見た。特に問題なさそうなので、ときどきコンビニのカフェラテ(カテゴリーは乳飲料)を飲んだりしているが現在のところ異常は出ていない。このくらいのペースであれば問題ないかと思っているので、6年前に購入して使っていた直火式エスプレッソメーカーも再度使うようにしていくつもりである。


 なお、ガンに対してコーヒーが良いか悪いかいろいろ議論があるようであるが、あまり極端な飲み方をしなければ問題はないだろう。偏った情報に翻弄されることこそもっとも避けるべきことだと思われる。


■今日の動画

  Evanescence - Everybody's Fool

   https://www.youtube.com/watch?v=jhC1pI76Rqo

2017-08-21 月曜日 晴れ

[][] インナーヘッドホンのエージング  インナーヘッドホンのエージングを含むブックマーク


 2年前に購入したインナーヘッドホンの「X10 KLRFXA0111」であるが、現在も特に問題なく使用できている。音にもまったく不満はない。しかし、その軽量さと引き換えにケーブルがたいへん細いのが以前から不安材料であった。これまでに数回、耳に装着した状態でケーブルを何かに引っかけてしまうことがあった。幸運にもケーブルの断線などは発生していないが、状況によっては一瞬で断線が起こる可能性がある。同じものを予備として購入することも考えたが、同じ不安を感じながら使うことになるのは間違いないため、ケーブルの強化を図った後継機「X12i KLKX12I111」を購入したのである。


 値段はX10の2倍になるが、ボリュームコントロールがついた上に、ケーブルも耐久性が高くなっている。また、X10と比べるとケーブルが異物に触れたときに耳に伝わるノイズも非常に小さく押さえられている。


 商品を開封するときに感じたのが、異常なまでの過剰梱包であった。まるでからくり箱のように面倒で煩雑な作業が必要となる。実際に使い始める前にケーブルを断線させてしまう可能性まで感じた。

 取り出しが無事終わってからまずはイヤーピースを交換。もともと装着されているものから付属の一回り大きなサイズにする。その後X10との比較テストをするが、最初はいまひとつといったところである。やはりエージングが必要かということで、以下のサイトにてまずは1時間のエージングを実行。


●参照URL

  http://www.chord-m.com/ja/


 上記ページを開いて右上の二重丸アイコンカーソルを合わせる。アイコンが「run in」という表示になるのでそのままクリックするとエージングのメニューが表示される。表示に従ってイヤホンをPCのイヤホンジャックに差し込む。デバイスの音量は100%にするよう記載されているが、念のため小さめの音量でまずはテストをする。いろいろな周波数の音が発生して、テルミンのような音が鳴る。音量に問題がなければそのまま完了するまで放置しておけばOK

 上記サイトでのエージングが終われば、あとは自分が普段使っているデバイスで普段通り音楽演奏させればいい。この場合実際に聴く必要はない。


 まだエージングは50時間程度しか終わっていないが、200時間から300時間かければ完了するだろう。


■今日の動画

  Billie Holiday - Solitude

   https://www.youtube.com/watch?v=8eLl84iMsrQ

2017-08-20 日曜日 晴れ

[] ほぼ現状維持  ほぼ現状維持を含むブックマーク


 金曜日にCT検査を受けてきた。滋賀から京都まで車で移動し、行きつけの病院で血液検査をしたあと時間を置いて外部の検査機関まで移動。CT検査後に検査データを受け取り、また行きつけの病院まで移動して診察するという、夏場にはけっこうきついスケジュールである。

 結果は血液も異常なく、CT検査の結果もほぼ異常なし(むしろ若干良くなっている)。とりあえず現在の抗がん剤(ティーエスワン)の服用を続けて様子見することとなった。

 お盆休み明けと言うことで、病院は普段よりさらに混雑していた。本来なら診察が終わればすぐ帰路につくのであるが、持参しているタブレットGoogleマップの交通状況を確認すると酷道477号線は激混みの状態。そこへ至るまでの京都市内の道もやはり激しく混んでいる。渋滞にハマるくらいなら京都でゆっくりしてから帰ろうということで、三条界隈をぶらつくことにした。

 とはいっても行き先の筆頭はブックオフである。そろそろ将棋関係の古本が市場に出てきているかと思っていたが、予想通りけっこうな冊数が並んでいた。ただし108円均一コーナーにはまったく見当たらない。最近のブックオフの値付けは、アマゾンマーケットプレイスの相場とほぼ横並びになっているためあまりお買い得感はない。それでもアマゾンのような送料はかからないため、まとめて購入すればそれなりに安く買える。とりあえず大山十五世の本と、先崎九段のエッセイを数冊まとめ買いした。


 そろそろ晩ご飯の時間かと思って表に出ると、けっこう雲行きが怪しい。御池の地下街へもぐりこもうと急いで歩いて行く。途中浴衣すがたの女性や男性も目についた。ゼスト御池に無事到着し、何か食べようかと思ったのであるが、ここは意外と食べるものがない。焼きたてパン屋のパンは昼に食べたし、軽めに麺類でも食べようかと思うもそのような店は見当たらず。仕方なく無印良品などの雑貨屋や、輸入食品店などを冷やかしていく。最終的にお金を使ったのは100均ショップのみであった。


 ぼちぼち帰ろうかと、まずは雨雲レーダーをスマホで確認。現在地ぎりぎりのところを強い雨雲がかすめていった直後で、いまは大丈夫と判断して地上に出た。先斗町の北詰で信号待ちをしながら、だし道楽のペットボトル出汁を自販機で買って帰るか少し考える。雨に遭うのも怖いので、結局そのまま車を置いている駐車場まで移動すべく鴨川の河川敷へ降りていった。川床と名物のカップル集団の間をだらだら歩く。昼と違って気温もけっこう下がっているため気分良く歩けた。川床が無くなる琵琶湖疎水の放水路あたりからは人気も少なくかなり暗い。常時2本のライトを携行している私は、ここぞとばかりにライトを取り出し点灯してしまう。

 なんとか雨に遭わずに駐車場までたどり着く。直後に雨がパラつき始め、車で走り出したあとはけっこうな降りに見舞われた。早く天気が安定する季節が来て欲しいものである。


■今日の動画

  Ripples on the Water

   https://www.youtube.com/watch?v=TIAn8GtBX14

2017-08-15 火曜日 曇り時々雨

[] 久しぶりに袋ファイル作成  久しぶりに袋ファイル作成を含むブックマーク


 山根式袋ファイルの運用を開始してからずいぶんたつが、2年前のガン手術を前に大幅な整理を行った。処分した資料のなかには アップルMacintosh SEMacintosh PowerBookIBMPS/55noteなどのパンフも含まれており、今となってはもったいないことをしたと思うようなものもあった。しかしながら、処分後にそれらが必要になる状況はなかったので、ちょうどいい機会だったのかもしれない。


 昔と違って多くのやりとりがデジタル化した今でも、残しておくべき紙の資料は必ず存在する。それらを確実に短時間で探し出す整理方法としては、やはり袋ファイルシステムが最も優れていると今でも考えている。かといって昔と比べると新たなインデックスを加えていくことは少なくなった。それでも一定の頻度であらたな項目が増えることに違いはない。

 作り置きしていた空ファイルが昨日無くなったため、つねに30枚ほど買い置きしてある角形2号封筒を取り出して、10枚ほどインデックス欄を描いた。袋ファイルの運用を開始してすぐに作成した専用定規を使用するため、1枚あたり25秒ほどで完了する。

 これから先、ますますデジタル化が進んでいくであろうが、袋ファイルの有用性が失われることはないであろう。


●参照書籍

スーパー書斎の仕事術 (アスペクトブックス)
スーパー書斎の仕事術 (アスペクトブックス)山根 一眞

ビジネス・アスキー 1985-12
売り上げランキング : 803937


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


整理 (情報の仕事術)
整理 (情報の仕事術)山根 一眞

日本経済新聞社 1989-07
売り上げランキング : 1093447


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■今日の動画

  すごいバンドみつけた。(ニコニココメ付)

   https://www.youtube.com/watch?v=9WoWOUwiOAk&list=RDMM9WoWOUwiOAk

 ボーカルの評価がえらく低いのであるが、エリック・ドルフィービリー・ホリデイを二十数年聴き込んできたわたしにとってはとても安定して聴こえるのである。

2017-08-13 日曜日 晴れ

[] 水難事故  水難事故を含むブックマーク


 夏になると、水の事故で亡くなったり行方不明になった方のニュースが連日のように報道される。子供が溺れたのを助けようとして父親も溺れてしまうなどの悲劇も起きたりする。事故の防止には細心の注意を常にはらう必要があるのだろう。


 水難事故と言えば普通の海水浴以外にスキューバダイビング中に発生するものがある。海水浴をする人と比べて、スキューバダイビングをする人の人数は非常に少ないのであるが、スキューバダビング中に死亡する確率は桁違いに高い。

 私が二十代だったころ、同じ職場にスキューバダイビングのライセンスを持っている人がいた。年齢は私よりずっと上だったが、面白いからやってみたらと何度か勧められた。以前からやってみたいと思っていたので、これはいい機会かと思ってその気になり、まずは関連する本を数冊購入。いわゆるガイド的な入門書ではなく、スキューバダイビングの危険性とその対策に関する本だった(ダイバーズバイブルシリーズ)。それを読み進めていくにつれて「こんなに危険性の高いことだったとは」と、結局スキューバダイビングをやることを諦めたのである。


●参照動画

  Fatal diving accident caught on tape: Yuri Lipski

   https://www.youtube.com/watch?v=cRj0lymMMGs

 ダイビング中の事故として有名な映像。何度見ても震え上がる。どれほど実績と経験があっても、いったん問題が起きるとリカバリできない環境が水中なのである。