Hatena::ブログ(Diary)

SASGSG9のログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-08-21 月曜日 晴れ

[][] インナーヘッドホンエージング  インナーヘッドホンのエージング - SASGSG9のログ を含むブックマーク


 2年前に購入したインナーヘッドホンの「X10 KLRFXA0111」であるが、現在特に問題なく使用できている。音にもまったく不満はない。しかし、その軽量さと引き換えにケーブルがたいへん細いのが以前から不安材料であった。これまでに数回、耳に装着した状態ケーブルを何かに引っかけてしまうことがあった。幸運にもケーブルの断線などは発生していないが、状況によっては一瞬で断線が起こる可能性がある。同じものを予備として購入することも考えたが、同じ不安を感じながら使うことになるのは間違いないため、ケーブルの強化を図った後継機「X12i KLKX12I111」を購入したのである


 値段はX10の2倍になるが、ボリュームコントロールがついた上に、ケーブル耐久性が高くなっている。また、X10と比べるとケーブルが異物に触れたときに耳に伝わるノイズも非常に小さく押さえられている。


 商品を開封するときに感じたのが、異常なまでの過剰梱包であった。まるでからくり箱のように面倒で煩雑作業必要となる。実際に使い始める前にケーブルを断線させてしま可能性まで感じた。

 取り出しが無事終わってからまずはイヤーピースを交換。もともと装着されているものから付属の一回り大きなサイズにする。その後X10との比較テストをするが、最初はいひとつといったところである。やはりエージング必要かということで、以下のサイトにてまずは1時間エージングを実行。


●参照URL

  http://www.chord-m.com/ja/


 上記ページを開いて右上の二重丸アイコンカーソルを合わせる。アイコンが「run in」という表示になるのでそのままクリックするとエージングのメニューが表示される。表示に従ってイヤホンPCイヤホンジャックに差し込む。デバイスの音量は100%にするよう記載されているが、念のため小さめの音量でまずはテストをする。いろいろな周波数の音が発生して、テルミンのような音が鳴る。音量に問題がなければそのまま完了するまで放置しておけばOK

 上記サイトでのエージングが終われば、あとは自分普段使っているデバイス普段通り音楽演奏させればいい。この場合実際に聴く必要はない。


 まだエージングは50時間程度しか終わっていないが、200時間から300時間かければ完了するだろう。


■今日の動画

  Billie Holiday - Solitude

   https://www.youtube.com/watch?v=8eLl84iMsrQ

2017-08-05 土曜日 曇り時々晴れ

[][] ポータブルヘッドホンアンプ  ポータブルヘッドホンアンプ - SASGSG9のログ を含むブックマーク


 今から2年前にオンキヨーの「DAC-HA200」というポータブルヘッドホンアンプ(ポタアン)を購入した。ipod touchを接続して使用するためである。同時に「X10 KLRFXA0111」というカナル型イヤホンも購入。とりあえず十分満足できるだけの環境ができあがった。

 それまではipod touchイヤホンを直に差して聴いていたのであるが、ポタアンをかませるほうが格段に音の広がりや音質が上がったのである

 難点はポタアン本体の重さと、実際に聴き始めるまでに少し手間がかかること。そのためポタアンを使って音楽聴くのはもっぱら自宅で椅子に座っている状態のときである

 実のところ、上記の環境音楽を聴きながらこの日記入力している。とくに大きなストレスもないときにはビル・エヴァンス作品聴くことが多い。ストレスがたまっているときは当然ながらスレイヤーである


■今日の動画

  Bill Evans Very Early

   https://www.youtube.com/watch?v=Zo18IExbv5w

2017-05-25 木曜日 雨のち曇り

[] 「U.F.O. Live From Oxford: The Misdemeanour Tour」のDVDが届く  「U.F.O. Live From Oxford: The Misdemeanour Tour」のDVDが届く - SASGSG9のログ を含むブックマーク


 1ヶ月ほど前に注文していたものがイギリスより届いた。日本のアマゾンで注文したためけっこう日数がかかったが、英国アマゾンなら10日程度で届いていたはずだ(英国アマゾンでは取り扱っていなかったため仕方がなかったのである)。


 このライヴ映像は日本でもテレヴィで放送されており、私もヴィデオ録画して何度も見たものである現在であれば90分から120分程度の収録時間になるよう編集されるだろうが、このライヴが行われた当時はヴィデオテープの収録時間が制約となり60分という長さになったと推測される。


 ライヴ映像に限らず、何らかの記録映像というのは意外とあっさり廃棄されたりするものだ。DVDやBDのような形で現在販売されているものであっても、いつ廃盤になるかわからない。脅すわけではないが明日かもしれないのだ。


■今日の動画

  UFO - Phenomenon - 05 - Rock Bottom (1974)

   https://www.youtube.com/watch?v=aP5ikQpTR3c


 UFO最高の曲は「Rock Bottom」であるということは言うまでもない。ただし前記のライヴでは演奏されていない。

2016-09-04 日曜日 晴れ

[][] Alexander Markov - Paganini's 24 CapricesのDVDが届く  Alexander Markov - Paganini's 24 CapricesのDVDが届く - SASGSG9のログ を含むブックマーク


●米国アマゾン

  Alexander Markov - Paganini's 24 Caprices

   https://www.amazon.com/gp/product/B000HDRAN0/ref=od_aui_detailpages00?ie=UTF8&psc=1


 注文から10日ほどで届いた。さっそくパソコンにて視聴(リージョンフリーではない市販のプレーヤーでは再生できないため)。

 冒頭でインタビューが数分ある。最初のほうだけ英語字幕が出たが、その後字幕がなくなり何をしゃべってるかさっぱり聞き取れず。

 演奏はすばらしく、やりすぎの映像編集も楽しめた。なによりパガニーニの奇想曲全曲を演奏している映像はたいへん貴重と言える。


 映像編集も笑えてくるくらいやりすぎてもらえれば価値があるのだが、とにかく編集技術を駆使しようとして単なる余計なことに終わっていることも多い。


■参照動画

  Yngwie Malmsteen - I ` Am A Viking

   https://www.youtube.com/watch?v=WlvN3HMcTUg

 この動画も大昔にVHSビデオ版を購入したのであるが、余計な編集が随所に入っていた。のちに余計な編集の無いバージョンが新たに発売されたくらい不評だったのである

●おまけ

  小さなバイキングビッケOPフル

   https://www.youtube.com/watch?v=u9gDISR3JZI



■今日の動画

  Evanescence - Good Enough

   http://www.youtube.com/watch?v=Kw2Ic_2XdVQ

 小手先のテクノロジーで映像をいじくるのではなく、カメラアングルや構図、効果的なぼかしなどで表現するのがあらゆる映像作品に求められることであろう。

2016-08-20 土曜日 晴れ

[][] Alexander Markov - Paganini's 24 Capricesを米国アマゾンに注文  Alexander Markov - Paganini's 24 Capricesを米国アマゾンに注文 - SASGSG9のログ を含むブックマーク


●米国アマゾン

  Alexander Markov - Paganini's 24 Caprices

   https://www.amazon.com/gp/product/B000HDRAN0/ref=od_aui_detailpages00?ie=UTF8&psc=1

 数年前にこのDVDの存在を知ってから買おうと思っていたのであるが、日本では絶版状態のままで中古も高値のままいっこうに適正価格に下がらない状況が続いていた。半ばあきらめていたのであるが、米国のアマゾンで販売されているのを発見したので早速注文した。ただし、日本での視聴はリージョンコードの問題があるため注意が必要である


 以前からYoutubeにアップされている映像は見てはいた。演奏もすばらしいのであるが、なんといっても映像の編集が面白い(笑えてくるという意味)。映像の面白さはマルコフの決めポーズをさらに引き立たせている。今現在ではさらに別方向へと進んでいってしまったようで、決めポーズが「悪魔のいけにえ」に出てくるチェーンソー男(レザーフェイス)みたいになっているのである


 最近円高が進んできたこともあり、米国アマゾンでの変換レートは1ドル=104円台ほどになっている。送料を合わせても日本版の新品とほぼ変わらない価格である


■今日の動画

  Paganini Caprice no.24 [HQ]

   https://www.youtube.com/watch?v=PZ307sM0t-0

 実はYoutubeには全24曲フルバージョンがアップされているのであるが、あえてそのリンクは載せないことにする。

2015-09-21 火曜日 晴れ

[] マイケル・シェンカー・グループ 「Assault Attack」  マイケル・シェンカー・グループ 「Assault Attack」 - SASGSG9のログ を含むブックマーク


 邦題が「黙示録」なのはいいのか悪いのか分からないが、内容は名曲がそろっていてきわめて完成度が高い。このバンドのアルバムとしては最高傑作と言えよう。

 しかしながらボーカルのグラハム・ボネットとマイケル・シェンカーとの間でいろいろあったため、この二人は袂を分かつこととなった。ボネットがスーツでのライブ出演にこだわったことも理由の一つらしい。しかし、ボネットのスーツ姿とステージでの動きを日本人が見ると、横山のやっさんにしか見えない。マイケル・シェンカーが怒るのも無理はないなと思うのである


■今日の動画

  M.S.G-Desert Song

   https://www.youtube.com/watch?v=XLU9lUKzEWM


  YNGWIE MALMSTEEN (Alcatrazz) - Night Games / Big Foot

   https://www.youtube.com/watch?v=Ug9u0rJNkgE

2015-09-12 土曜日 晴れ

[][] ジャズを放つ  ジャズを放つ - SASGSG9のログ を含むブックマーク


●参照日記

  http://d.hatena.ne.jp/SASGSG9/20080811

 私がジャズを聴くようになった経緯を7年ほど前に書いたことがある。そのときに紹介した本「ジャズを聴くであるが、もうこの本から新たに学ぶこともないだろうということで処分した。しかし、同じジャズに関する本でもまだ読むことがあるため手元に置いておくことにしたのが「ジャズを放つ」である


ジャズを放つ (キーワード事典)
ジャズを放つ (キーワード事典)キーワード事典編集部

洋泉社 1990-02
売り上げランキング : 1283097


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 1990年に発行されてからいったん絶版になり、その後1997年に再版されている。内容はまったく変わっていない模様。この本が発行された1990年までの主要なジャズミュージシャンが網羅されている。各奏者の推薦盤が欄外に記載されており、本文と併せて読むことでどの作品から聴いていけばいいかが分かるため初心者にもおすすめできる。


■今日の動画

  Mediterranean Sundance/rio ancho-por Paco de Lucia e Al Di Meola(ao vivo!)

   https://www.youtube.com/watch?v=5AuI3MK3uHk

2015-09-01 火曜日 曇り一時雨

[] F/X2のサントラCDが届く  F/X2のサントラCDが届く - SASGSG9のログ を含むブックマーク


 イギリスのアマゾンに注文してから10日で届いた。オールカラーの14ページあるブックレットもついている。全部で34曲入っているが、映画の中で使われている部分のみの曲もあるため全体的には1分以内のものが多い。映画のエンディングでかかる曲が一番好きなのであるが、肝心のその曲が収録されていなかった。メロディーは同じで別編曲のものは入っているのであるが、とても残念に思う。

 サントラにどの曲を入れるのかを決める人間が必ずしもその映画に思い入れがあるわけではないのでこのようなことが起きるのであろう。その点、"KickAss"のサントラには妥協がなかった。映画内で使われているBGMのみを網羅したサントラと、映画内でその一部が使われている曲(もともと映画用ではない別のアーティストの曲)を集めたサントラと、2種類のサントラを発売していたのだ。その映画を好きな人がサントラに何を求めているのかを、制作する側がきちんと理解しているからこそなのであろう。


■今日の動画

  KickAss Hallway Shootout

   https://www.youtube.com/watch?v=2JfjO1PZxXc


  Joan Jett- Bad Reputation w/ lyrics

   http://www.youtube.com/watch?v=G9VSGPmkUc0


  Hitgirl saves Big Daddy Scene [REAL HD]

   https://www.youtube.com/watch?v=-SbnqIIkXQc

2015-08-20 木曜日 曇り一時雨

[][] F/X2のサントラ  F/X2のサントラ - SASGSG9のログ を含むブックマーク


 だいぶ前にF/X2のことを書いたことがあった。

●参照日記  http://d.hatena.ne.jp/SASGSG9/20080321

F/X 2 イリュージョンの逆転 [DVD]
F/X 2 イリュージョンの逆転 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-05-18
売り上げランキング : 118541


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 作品自体はテレビ映画として作られたようなのだが、脚本や演出を含めて奇跡のように素晴らしい出来となっている。日本でもDVD化されているし、かつては吹き替えでテレビでも放送されているのだが、現在では絶版状態の上に中古までも入手が難しくなっているようだ。1作目の「F/X」とセットのものは中古が売られているようだが、この1作目というのは2作目と比べると出来が悪いのである


 以前も書いたようにこの作品で使われている音楽が全編にわたってきわめて秀逸なものになっている。それもそのはずで、音楽を手がけているのはラロ・シフリン。誰でも知っているスパイ大作戦(テレビシリーズ)のタイトル曲や、燃えよドラゴンの音楽もこの人の手によるものである。ジャズミュージシャンでもある彼は作曲家としても素晴らしい。日本人でも、もともとジャズをやっている人が作曲を手がける例はけっこうある(加古隆や大野雄二など)。


 日本ではF/X2そのものがそれほど評価されていないためか、サウンドトラックも発売されていない。米国アマゾンでさえサントラを扱っていなかった。しかし頼みの綱である英国アマゾンにはあったのである。ちょっと高いが注文した。1週間ほどで届くと思われる。

●参照動画

  BSM FX 2 CLIP.MPG

   https://www.youtube.com/watch?v=sdXtoQfsH98

 これぞマクガイバリズムの極致といえる。



■今日の動画

  ルパン三世のテーマ'78(30周年コンサートDVDより)/大野雄二【公式】

   https://www.youtube.com/watch?v=JvjgR4FOj3g

2015-08-10 月曜日 晴れ

[] 青山学院大学 学園祭での特定音楽への見解についての批判に関する見解  青山学院大学 学園祭での特定音楽への見解についての批判に関する見解 - SASGSG9のログ を含むブックマーク


 まずは以下の引用から

「ステージの募集ではデスメタルやヘヴィメタル等のジャンル以外でのバンド演奏を募集しております。幅広い年代の方が多く来場してくださる相模原祭に合った演奏という理由で今回の判断となりました。」


 これに対していろいろ批判が巻き起こっているとのことだが、私が驚いたのはむしろ批判している側のほうである。30年以上ヘヴィメタルを聴いてきた(途中10年は聴く頻度が減っていたが聴き続けてきた)なかで、世間一般側からの今回のような差別はいやというほど見てきた。しかしそれはある意味当然のこととしてとらえてきた。


 そもそもスレイヤーが「Reigh in blood」をリリースするさい、世間一般には理解されないことを重々承知していた。なんとかリリースされたのちも、自分たちのファンのことを「世間のお荷物」呼ばわりしていた。つまり自分たちの音楽を分かってくれる人間は世間一般側にはいないことをよく理解していたのである

 もし彼らが今回の騒動を知ったら、おそらく「差別だ」と非難している側を蔑むのではないかと思う。ちなみに私は今もってスレイヤーが大好きである


■今日の動画

  Slayer - Necrophobic HQ

   https://www.youtube.com/watch?v=l10nXUFlhsY


  【日本語訳】 スレイヤー Slayer - Angel of Death (Japanese sub)

   https://www.youtube.com/watch?v=CP7WErhtjWk&feature=kp