Naked alchemist Twitter

2009-12-07

[]British Anthems 2009 @ 新木場stdio coast 12/6

f:id:SHOWFKUP:20091206144341j:image

たまには昼間の写真。天気良くてうれしかった。The Vaselines以外あまり予習していかなかったけど今回はかなり大満足したよ。

  • The Answering Machine

1発目は様子見のつもりでまじめに観る気はなかったんだけど、じっくり観たらThe Viewをちょっと緩くした感じですげーツボだった。あとなんかベースの女の子のリズムの取り方が妙にかわいくて凝視した。

  • Two Door Cinema Club

「I Can't Talk」だけ聴いてこれはっ!と思って観たら個人的にベストアクトでした。個人的…なんて枕詞つけなくても個人的な感想以外なんて書けないんだけどもお約束ってことで。ポストロック的なアプローチのLOTPって感じでまたしてもツボ。ギターサウンドが気持ちよすぎる。全曲踊らされた!ボーカルの垢抜けない感じが親近感沸いて良し。

  • James Yuill

パビリオンスペースではしゃいでるうちに終わってしまったよ。なんかイヤにハイテンションな見知らぬお兄さんと乾杯してるうちに時間が過ぎてた。ステージは観れなかったけど、本人が夕方くらいに入口あたりに普通に立ってて、主催側で用意した公式のサイン会でもないのにサインを貰いに群がるファンに笑顔で気さくに応じてました。見た目通りに紳士すぎる。後でYoutubeで見たら曲もなかなか素敵じゃないの。もったいないことしたな。

今回の日本勢。音は踊らせる感じですげー好みなんだけど、どの曲も同じような調子のキンキン声歌われるんで聴いてて疲れた…。アウェイ気味なのにあれだけ盛り上げたのはすげー感心したけど。キーボードの人のテンションすげーや。

  • Bombay Bicycle Club

この人達はLast.fmでずーっとお薦めに表示されてたのもあって多少Youtubeで予習してた。「Magnet」のビデオかっこいいなーとかかなり期待してたけど機材トラブルもあってか(ライブ中は気が付かなかった)本調子じゃない感じがした。曲すげー好きだからアルバム買うと思うけど。声が独特だよね。「Always Like This」が素敵すぎる。

  • Johnny Foreigner

BRSとLos Campesinos!を足して2で割ったようなバンドだ。ノーマークだったけど割と好きな感じでした。ドラムの人がドラムマシーンに頼ってる部分もあったけど器用にドラム叩きながらシンセ操ってたよ。

  • Patrick Wolf

今回BAに来た全ての客の記憶にガッツリ深い爪あとを残していったであろうインパクト最強のオネェキャラ。ぶっちゃけオペラ風味な歌い方や曲はあまり好きじゃないんだけどさ、曲によっては次々と使う楽器を変えたり、凝りまくった衣装(お色直し有り)だったり、オーバーなアクションだったり、短い時間に詰め込めるだけ詰め込まれたエンターテイメントショーには目が釘付けになったよ。脱げば女の子が「キャー!」ってなるのわかってて狙って脱ぐし。あげく「ナイスニップル(はーと)」だし。

  • The Vaselines

CD以上に緩かった!肝心のギターリフが全然聞こえてこないとこ(Dying For ItとかTeenage Superstarsとか)があったり客のノリが悪すぎたりでちょっと残念な出来だった。新アルバム製作中みたいなこと言ってたけど、カムバックしたばかりのレジェンド超人って感じでやっぱり二人に限ってはライブアクトに現役っぽさがないのな。でもサポートが現役(ドラムが1990'sの人?)だったからそれなりに満足はできたかな。好きな曲聴けたしね。しかし姉さんハート強すぎ。あれだけノリの悪い客に対して新曲でコール&レスポンスさせようなんて無茶すぎる。もっと短くて解りやすい英語使ってくれなきゃ俺みたいなのにはわからないです…。


と、The Vaselinesが少し物足りなかったけど全体的にクオリティの高い大満足なイベントでした。晴れてたおかげか前回より客の入りが良さそうだったし、James YuillやThe Answering Machineのボーカル君がバーまで降りてきて普通に酒飲んでイベントを一緒に楽しんでたり、雰囲気も良かった。あ、カジヒデキさんがまた来てたよ。

The Vaselinesの姉さんの喋りでBritish Anthemsのフラッグを指差して「私達はスコティッシュ」と笑ってたけどこれなかなかキビシイ問題かもね。前回のトリであるThe Fratellisもスコットランド出身のバンドなんだよな。「British」と銘打ったイベントのトリが2回続けてスコットランド出身なのはどうなのよ?呼ばれる方もレーベルレコード会社との繋がりがあるから一応参加するんだろうけど印象はあまり良くないだろうなぁ…。


終演後一緒にいた連れ達にPatrick WolfはHedwigとKlaus Nomiだって言ってたけど、

Patrick

D

Klaus Nomi

D

Hedwig

D

確認したらあまり似てなかった。ごめん。パトリックもなんかごめん。

TiggyTiggy 2009/12/08 00:29 クラウスノミはなんか、うん。
雰囲気は近いような気がします。

SHOWFKUPSHOWFKUP 2009/12/08 01:49 最高だよね彼