COOL&FOOL このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-02-03

SL-782005-02-03

[]「self-expression」

1.Whoa feat.SEEDA

2.毒立毒歩 feat.漢,DEV LARGE

3.How I Feel feat.SLANG for Ying Yang

4.きょく feat.L-VOKAL

5.やまびこ44号 feat.FLICK

6.8面 feat.PRIMAL

7.暴風雨 feat.降神

8.Thirsty feat.GOUKI

9.Final Ans. feat.PHYS

10.霧ノムコウ feat.FUSION CORE

11.Dayz feat.SEEDA

12.One Night feat.SWANKY SWIPE

13.One Woman feat.RICE

14.真心眼form1.2 feat.LUNCH TIME SPEAX

15.ストーカー feat.LYRICAL MANEUVER

16.Ultimate Love Song(Letter) feat.MONEV MILS,漢

トラックメイカーのアルバムは往々にして、メンツこそ豪華でも全体としてはまとまりのない凡作の寄せ集めになったりしがちであるが、このひとは多種多様なスタイルのMCという「素材」を各曲で十二分に活かしつつ、一作品として統一感をだすことに成功している。具体的にはM5・M10・M14などの正統派(エルドラド勢)、M1・M4あたりのバイリンラップ、そしてM2・M6・M7のアングラ系といった具合にまったく異なるタイプのMC達に対して、全体にどこか哀愁漂う、適度に深い音で彼らの魅力をうまくひきだしているのだ。客演では特にM1・M11のSEEDAのスムースでスキルフルな高音ラップが心地よい。とかく話題が先行したM16が蛇足に思えるほどバランス感覚に秀でた素晴らしい一枚。