COOL&FOOL このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-02-14

SL-782005-02-14

[]「オボレタ街」

1.ココ東京 feat.S-WORD,BIG-O,DABO

2.チャッチャッ feat.TOKONA-X,BASS,MIKRIS

3.バラマク

4.メグミノ雨 feat.SUIKEN,HI-D

5.オボレタ街 Pt.2 feat.MIKRIS,MARS MANIE

6.カラクリ feat.XBS

7.アタッテクダケ feat.TAD'S A.C.,TOKONA-X

8.連動 feat.T-ZONE,GORE-TEX,KEN WHEEL,MIKRIS,YOHEY,BASS

9.オボレタ街 Pt.1

10.SKIT

11.NEXT feat.MIKRIS

12.炎点火 feat.MIKRIS,FIRE BALL

13.往来 feat.T-ZONE,SUIKEN,MIKRIS,GORE-TEX,P.H.

14.合図 feat.GORE-TEX,T-ZONE

ラップ・トラックともくどいほどに荘厳・壮大なアルバムである。ストリングスやパーカッションを多用したYAKKOのトラックは、同じゴージャスなサウンドでもBLやPMXのような西洋的できらびやかなものではなく、無国籍かつ幻想的で非常にオリジナル。そこにのっかるDELIのラップもいつも以上にアゲアゲで、息つく間もないほどの高揚感が味わえる。特にM1〜M8はいずれも甲乙つけがたいほど完成度が高く、客演陣もみな一様に冴えている。まあDELIやMIKRISの毒々しいフロウ、あるいはこのある意味大仰な音はアルバム通しで聴くと食傷気味にならなくもないが、音楽としてのスケール感は日本語ラップ随一と言えよう。