COOL&FOOL このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-03-07

SL-782005-03-07

[]「導〜みちしるべ〜」

1.陰と陽(INTRO)

2.漢流の極論

3.ネタ披露

4.毒立毒歩 MSW MIX feat.DEV LARGE

5.余韻

6.巡回 feat.MSC

7.Take candy from a baby

8.需要と供給 feat.YOUTH

9.旋風 / 新宿路団

10.覆水盆に返らず / 新宿路団 feat.VAL

11.スクラッチ狂

12.紫煙 feat.MAKI the MAGIC

13.成るべくして成る漢の考え

14.破壊と再生 feat.RUMI,KEMUI

15.一所懸命

16.無法者(OUTRO)

もっとアングラ臭漂う殺伐とした仕上がりになるのかと思いきや、ソロ独自のアプローチもあって意外と純粋なラップアルバムとなっている。前半(M1〜8)はMSCの延長線上の暗く重たいノリで、シニカルなリリックも相まってこれ以上ないほど不穏な匂いだが、超スキルフルな彼の「語り」を味わうにはうってつけ。ハイライトは実質MSCの新曲M6とDABOへのDISが凄まじいM7。このへんの「意味」をひたすら詰め込むことでテンションを産み出す手法は初期のBOSSに通ずるものがあると思う(視点はまったく違うが)。ひるがえってM9以降は本体ではおよそありえないネタ感あふれるトラックが並び、特にPRIMALとの新宿路団名義のM9・M10は完成度が高くフツーに魅力的。ただラップスタイル自体に変化がないので、音との相性という点でやや消化不足の感も。しかし「日本語」ラップとしては現時点での最高峰。