COOL&FOOL このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-06-20

SL-782005-06-20

[]「TOKYO'S FINEST」

1.Intro

2.Touch the sky

3.ウィークエンド feat.MIHO BROWN,Tyler

4.SUPATECH(what's my name?)

5.Teenage Love

6.The System

7.東京's Finest feat.BIG-O

8.Perfect Queen

9.男たちの蛮歌 feat.OJ&ST,KM-MARKIT,UZI

10.BIG BIG MONEY feat.HIRO

11.burnitup feat.FIRE BALL

12.AFTER PARTY feat.安室奈美恵

13.GOLDEN MIC(REMIX) feat.KASHI DA HANDSOME,AI,童子-T,般若

なにかとエポックメイクだったギドラ再結成を経て発表されたこのサードはセカンド以降のハーコー路線を確信犯的に180度転換させたキャッチーな作風。やりすぎとも思えたあのダミ声は影をひそめ、R&Bテイストをふんだんにもりこむことで現行USのヒットチャートのエッセンスを日本語ラップというフォーマットの上でうまくまとめあげている。本作を象徴するM2〜3の華やかでポップな流れ、M5・M12で魅せる甘く気だるいフロウ等、すべてがエンターテイメントとしては高いレベルで完成している。ラップをもっと聴きたいというリスナーへのファンサービス的なM13の異種混合マイクリレーは否がおうにも興奮するが、ここはアンカー般若の独壇場。ただそれも含めて計算済みなところがいかにもZEEBRAらしい。