COOL&FOOL このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-19

SL-782006-07-19

[]「STR8 OUT DA BAY」

1.INTRO

2.BAYSIDE CRUSIN' feat.Kayzabro(DS455),RICHEE(GHETTO INC)

3.Tha Message From LA BONO

4.PLAYA HATAZ feat.GHETTO INC

5.SUMMER HIGH feat.GIPPER,RICHEE

6.D's Nutz FM Station 2005

7.SMOKAZ SWEETS feat.MACCHO(OZROSAURUS),RICHEE(GHETTO INC)

8.Tha Message From AK-69 &-J

9.GHETTO INC feat.GHETTO INC

10.RAG TOP DOWN feat.SLOW PAIN,FINAGAZZ,RICHEE(GHETTO INC)

11.WHY

12.BACK IN THA DAY feat.GDX,GANXTA CUE

13.STR8 OUT DA BAY feat.Kayzabro(DS455)

14.Tha Message From HOKT

15.GHETTO LUV feat.FINGAZZ,Mr.OZ(PHOBIA OF THUG)

16.OUTRO

レペゼン横須賀の白人クラブシンガーBIG RONのソロ名義作品。全トラックをPMXがプロデュース、しかも大半の曲にウェッサイ系MCを迎えているだけに、その内容はまんまDSのチル系チューンの延長線上。というかほとんどPMXのアルバムという趣だ。見た目に似合わず甘く水っぽい歌声は西海岸サウンドのアクセントにバッチリで、自身の客演曲同様本作でも爽やかに、しかしときに切なく楽曲を彩っている。これはもう夏の海岸をクルーズしながら(あるいはそんなシチュエーションをシミュレートしつつ)流して聴くのが正解だろう。からっと爽快なM5、DSの原曲からさらにレイドバック感を増したM7あたりの気持ちよさにはトロけ死に必至。にしてもPMXの懐深さにはただただ感嘆するばかり。