COOL&FOOL このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-02-05

SL-782008-02-05

[]「HARLEM ver.X」

1.Hip Hop Song / DJ TAIKI a.k.a.GEEK feat.MUMMY-D,BIG-O,JON-E

2.Up to you / DJ HAZIME feat.Tina,SIMON

3.ON THE RUN / DJ WATARAI feat.JAZZY BLAZE

4.Play da song / DJ SANCON feat.Full Of Harmony,VERBAL(m-flo)

5.We wanna get... / SUNSET the platinum sound feat.GUAN CHAI,KING-K,SOLDIER,AKANE

6.10 Steps 2 Heaven / "E"qual feat.SPHERE of INFLUENCE

7.The Answer / DJ TAIKI a.k.a.GEEK feat.晋平太

8.B-Boy Minded / Mr. BEATS a.k.a.DJ CELORY feat.ANARCHY

9.music PARADISE / Face2fAKE feat.SARA

10.逆天 / JHETT a.k.a. YAKKO feat.E.D.O.

11.24h / DJ HIROnyc feat.椿

12.Good Time / DJ HASEBE feat.JAMOSA

久々のシリーズ第4弾も、前例に倣ってDJ・トラックメイカー主導のフロア向けに特化した構成。冒頭の3曲を筆頭に現場を意識した王道のパーティラップが続く中、あくまでもガチスキルに拘る晋平太や、あくまでもドキュメンタリーを貫くANARCHYのラップがさほど違和感なく並ぶのは、前作にあたるver.3のリリースから3年半の間に日本語ラップのデファクトスタンダードが大きく変容した証左と言えよう。SIMONやJAZZY BLAZEも「テクニック的には」今っぽいことをしているが、、ヒップホップ右肩上がりの時代がとうに過ぎた今、フロアチューンにさえ中身や捻りを求めるのはチト期待が過ぎるか。歌モノでは絶妙のコンビネーションをみせるM12が出色の仕上がり。