COOL&FOOL このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-02-08

SL-782008-02-08

[]「HEAVEN」

1.ヒダマリ

2.自由の詩 feat.A-Thug

3.Lost Heaven

4.Homeboy Dopeboy

5.Son gotta see tomorrow

6.空 feat.Luna

7.紙とペンと音と自分

8.光

9.I try

10.Nyce Dream

11.Mary Mary

12.Outro

13.Monkey see Monkey do (BONUS TRACK)

前作から打って変わり、メジャーを離れて制作陣を最小限にとどめたことからもわかるように、スキルの誇示よりも内省的なメッセージに重きを置いた本作。リリックはありふれた日常をベースにしたものが主で、かつてのハードなハスリング描写とは異質だ。ただし、一見ポジティブなテーマを掲げているようでありながら、その実ネガティブな心象風景を描き出す繊細さは失われていない。プロデュースはI-DeAとBACH LOGICのツートップ体制で、前者の楽曲が比較的陰の側面を引き出すのに対し、後者のそれは陽の側面を体現するというコントラストが鮮やか。かように「花と雨」後のキャリアとしてはかなり理想的な作品となっていながら、少々インパクトに欠くかなとも思う。なんとなれば、リスナーが敢えてヒップホップを聴くのは、「ストリート感」を求めてのことだからだ。裏返せば、そんなことは承知の上で、あくまで彼自身の裁量でそこから距離を置いたことで、クリエーションとしての普遍性を得たとも言える。