COOL&FOOL このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-09-13

SL-782007-09-13

[]「Hysterical」

1.INTRO

2.0%

3.星を願う

4.FULL MOON(I'm Sorry)

5.1 for DA 何?

6.十字架の上(Power Of Love)

7.It's a One Day

8.How High(No Joke)

9.AHH YEAH

10.Love vs Hate(My Lover)

11.ああだのこう

12.ヒステリック

13.SANDER

14.I LV U

15.メメント

16.J.O.K.E.

17.EXODUS(大脱出計画)

18.BYE BYE

一流のアーティストにとって、期待に照準したクリエーションでニーズをそこそこに満たすのはさほど難しいことではない。しかし今回MACCHOは敢えてそれをやらず、前作で完成形をみた従来のスタイルをキッパリ捨て、とかく「タフネスへのこだわり」を主張することにプライオリティを置いてきた。それゆえ、あらゆる面でリファインされていたPMX主導の仕事に比べると、終始ピーキーなラップはやや大味で聴き手にそれなりのスタミナを要求する。ただ、こうした変化は自己表現の追求における必然のステップとも言え、認めないことにはリスナー共々成長を見込めまい。少なくともDABOの4thより潔い振れ切り方だ。あたかもパンクのように漲る反骨精神がハマったM3やM4が前人未到の強度を誇示する一方で、全体としては表情が画一的なのが惜しいところ。あと語尾を上げるフロウは少々好みのわかれるところかも。

2006-03-28

SL-782006-03-28

[]「Rhyme&Blues」

1.Intro

2.All My People 〜It's OS III〜

3.I See U

4.Welcom To The Bay Blues Recordz feat.Kayzabro

5.Life Is One Time -Rhyme&Blues- feat.般若,SAY

6.My Dear Son

7.The True Story

8.The Phoenix(will rise)

9.Handz Up

10.Disrespect 4 U feat.ZEEBRA

11.ON AND ON(ROMERO SP Remix)

12.D's Nutz FM'06(Vol.2)

13.Clap Ya!! feat.BIG RON&GHETTO INC

14.眩暈(めまい)

15.Soul Dier feat.SORASANZEN

16.風吹く土曜 feat.SAY

17.Outro

オジロ名義としては長いブランクを経ての復活作となる待望の3rd。PMXがメインプロデュースということで、実験的要素の強かった前作から一転、再び横浜色を前面に出してきた。とはいえウエッサイ全開ではなく、KNOCKやSN-Zのタイトめなトラックも交えた聴きやすいながらもハードな絶妙の味付けである。かすれ気味のフロウがすっかり板についたMACCHOはリリックにタフネスを増し、ソフト・ハード両面で非の打ちどころがない。アゲっぷり抜群のシングルM8・11はむろんのこと、独特の言語感覚が炸裂するM2・3、美しいメロディ上にロックな魂をこめたピースソングM15等々おしなべて良曲が並ぶ。ただ、露骨なDS節のM4・13に関してのみイメージ的にやや場違いか。それでも傑作と呼ぶに足る一枚で、これで革新性さえ伴えば完璧だろう。

shibuyaasukashibuyaasuka 2006/03/28 23:03 基本的に女性芸能人ノータッチの78先生も、エビちゃん&くぅ様には禿しく萌えますね(爆
まぁなんだかんだで、俺の『CD買うだけ買ってなかなか聴かない病』が再発したため、オジロまだ未開封です(爆

SL-78SL-78 2006/03/30 01:03 エビちゃんはフツーにタイプで、くぅ様はリスペクトってな具合っす。「萌え」に関してはまだまだ未熟者につき今後ともご指導くださいw今度のオジロは欠点がないのが欠点ってほど素晴らしいっすよ。