SY1698の日記 RSSフィード

2016-05-17

[]部外者が読んでもヒリヒリするこの内容 00:06 部外者が読んでもヒリヒリするこの内容を含むブックマーク

読んでいるのがバレたら刺されかねない危険物

というわけで発注していたこれがやってきた。ガチで殺しにかかっているとしか言いようのない毒にまみれているし、これ巻末の番外編が読んでるだけでヒリヒリしそうなブツで、いくらおれが天性の闇掘削機といえども、これをネタにするのは重すぎる。だいたい、不倫にセカンドとか男のほうがクズじゃん! ぼくにはこんな世界はわからないよ!

f:id:SY1698:20160517235502j:image

髪の毛を巻き巻きにしてショールを羽織っていたのが、ある峠を越すとそんなものすらまとわなくなっていく心理上の変化を表した画面 (5巻 p.103) の表現は秀逸だし、女性同士の婉曲的表現への批判はまさにこの頁 (5巻 p.114) に現れている。これこそがアラサーアラフォー女子の特徴でもありいやらしさでもあるのだが。

ただし、これは別の意味で「応援歌」なのかもしれないと感じたのは、連載中の作品だからというのもあるのだけど、徐々に伏線が貼られつつあるというのは細かく読んでいけば見えてくる。第6巻以後にどういう流れとなるか期待したい

[]空冷式のあたまは空気が読めない 00:06 空冷式のあたまは空気が読めないを含むブックマーク

空冷式のあたまなので、少し頭を使うと「あつい」と騒ぎ出す人間で、夕方もうちわを引っ張りだしていたのだが、対面のほうは寒いとショールを羽織っていたようだ (ディスプレイが壁になっていた) 周囲もそっとしといてあげればよかったのにと思ったけど、雨上がりの夜は冷えるので体をさらに冷やさないだろうかと少し心配になった。おだいじに

[]他人にケチを付ける段階で「終わっている」 01:01 他人にケチを付ける段階で「終わっている」を含むブックマーク

むかしの自分も「リア充死ね(# ゚Д゚)」とばかりに鬱憤がそういうところに向かっていたから言いたい気持ちはわかるのだが、やはり言ったら負けなんだよね。「いい歳だからさ」と自分と同世代の人間が女性を評したって、説得力はないんだよ。*1 そもそも、他人の容姿や年齢を云々するのは「他人のこと言える立派な面相か」で殺せますw また、周囲から色々言われているのを耳にしているはずなのに、決して(特定できる形で)他人の悪口を言わない強さを持っているひとは美しい。

*1:だからといって持ち上げすぎるのも引かれるのでやめよう