Hatena::ブログ(Diary)

サイババ紀行 - JOURNEY TO WELLNESS このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-09-21 年に一度、天界の扉が開く日!

年に一度、天界の扉が開く日!

| 15:01 | 年に一度、天界の扉が開く日!を含むブックマーク 年に一度、天界の扉が開く日!のブックマークコメント



330万もの神が存在すると云われているヒンドゥー教の神々の中でおそらく、最も有名な神様とされている、ガネーシャ神


f:id:SaiLaksmi:20100921145105j:image:left富を司る現世利益の神様、 お金や仕事に、学問、霊的叡智など、様々な御利益を授ける主として崇められているこの神様…。


障害を除去して成功が確かなものとなるように、事初めには先ず 『ガネーシャに頼みましょう』 というのがインドの常識です。



そのガネーシャ神の聖誕を祝い、インド各地で11日間のあいだ、毎年盛大に執り行われているのが、ガネーシャチャトルティGanesh Chaturthi)。



最終日にあたる明日の22日には、フィナーレを飾る儀式、アナンタ・チャトゥルダシ(Anant Chaturdashi)が開催されます。


ガネーシャチャトルティは、ガネーシャ神が帰依者のために地上に御姿を現す日と信じられているお祭り。祭事期間中、偶像に宿り、人々の礼拝を受け取ったガネーシャ神が天界へと戻るとされている最終日には、ガネーシャ神を祀った巨大な山車が次から次へと川や海へと流されていく光景を目にすることができます。


余談: 信じる者は救われるというから・・・という迷信的な思いで捉えていたこのお祭り。しかし驚くなかれ…。実際、数年前にはインド各地に点在するガネーシャ神の偶像が、牛乳やハチミツをちびちびと飲み干すという奇跡が起こり、「まぁ、本当にガネ―シャ神が地上に降臨なさっているんだ・・・!」という話題で盛り上がっていたそうです。

D


そして明日は、一年にたった一度だけ、『天界の扉が開かれる日』とされている最も吉兆な一日。

あらゆる願いを叶えるアナンタ神が限りない富を授けてくださると信じられているこの日には、繁栄を願う人々がインド各地で盛大な祝祭を繰り広げます。


D


そんなすごいプージャ、インドだけで開催しているなんて・・・!

っとお思いの方々に、ここで朗報が...。


現在(今夜も)、日本の首都、東京でもインドと同じく十数日間にわたってガネーシャフェスティヴァルが開催されています。そして最終日の明日には、なんと日本版のガネーシャ神、歓喜天(聖天さん)を祀る高野山金剛峯寺の権大僧正がお越しになり、ヒンドゥー形式だけでなく、仏教形式で執り行うガネ―シャ神礼拝も予定されているそうです。


個人的な話題ですが、ガネーシャ神には私、結構思い入れがあります。結婚前、私はあるジョーティッシュ占星術師に「あなた達のカルマを照合すると今生では決して叶うことがない事柄があります。しかしその願いは、ガネーシャ神への真摯な祈りによって、叶えられるでしょう。」というお告げをもらっていました。

あらゆる障害を除去して成功を授けるガネーシャ神。

神様の祝福により、お告げが現実となった今、今年は私もガネーシャ神への御礼参りとして明日の儀式に参列したいなぁと思います。


こちらは、インドの街角からよく聞こえてくるガーヤトリーマントラを歌う美声の主、Anuradha Paudwalによるガネ―シャ神に捧げるアールティ(献火)曲。

D


そういえば、ミルクを飲み干すガネーシャ神の他に、東京でも、小さな奇跡が起こっていたそうです。


朝の祭事も終盤になり、アルティ(献火)が行なわれていた時のこと。

全員がガネーシャ紳にアルティを捧げ終ったとき、燃料である樟脳がほとんどなくなっているにも関わらず、炎が通常の数倍の大きさになり、明るく燃え続けていました。普通、燃料が無くなると、火は消えてしまいます。なんでもこういった現象は、肉体をまとわない神が会場を訪れ、参拝者に祝福の光を与えてくださることで起きると言われているそうです。


一年でたった一日だけ、『天界の扉が開かれる日』とされている吉兆な最終日。

ご興味のある方に、明日のインフォメーションを掲載しておきますので、愛する方々とお誘い合わせのうえ、ご参列ください。


゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *。.。:+* ゚ ゜゚*+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚


☆ 時間 ☆

22日(水)【最終日】

朝:  7:00〜9:00

夜: 19:00〜21:15


☆ 食事 ☆

朝・夜とも、菜食(ラクトベジタリアン)のお食事がプラサードとして無料で配られます。インド料理にチャイとインド菓子・・・とっても美味です。


☆ 場所 ☆

東京サイセンター: 地図はこちら 

最寄駅: 日比谷線 中目黒  ☆ OR ☆  東急田園都市線 池尻大橋


大きな地図で見る


゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *。.。:+* ゚ ゜゚*+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

ブログランキングに参加しています。 応援クリックして頂けますと幸いです。