Hatena::ブログ(Diary)

サイババ紀行 - JOURNEY TO WELLNESS このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-12-13 神様や天使からメッセージを授かる方法

神様や天使からメッセージを授かる方法

| 04:28 | 神様や天使からメッセージを授かる方法 - サイババ紀行 - JOURNEY TO WELLNESS を含むブックマーク 神様や天使からメッセージを授かる方法 - サイババ紀行 - JOURNEY TO WELLNESS のブックマークコメント



霊性に興味を持ち始めたころ、何度か瞑想を試みたことがあります。しかし目をつぶってしばらくすると強烈な閃光が視界を覆い、あまりにも眩しい白光に怖くなって目を開けることが続けてありました。

「瞑想しようとすると光が見えるのですが、どうしたらいいでしょうか?」その時、懇意にしていた女性の先輩に相談したところ、「光なんてありません。それは妄想です。変な世界に連れて行かれるから、光が見えても、見ないようにしなさい」とアドバイスを頂きました。そうは言っても、見えるものは見えます...そのうち私は、「きっと瞑想には向いていないんだ」とあきらめ、瞑想を遠ざけるようになりました。


「この世は本来、愛と光の世界。」という真実を知ったのは、それからもう何年も後のこと。「もしあの光が見えていた時に適切なアドバイスを頂いていたら、一体どんな道を歩んでいたんだろう」と思うことがありました。もしあの時日本で楽しく瞑想をしていたら、ひょっとして、わざわざインドまで来てスワミを霊性の師と仰ぐことはなかったかもしれません。

サティヤ・サイ・ババは、数多の聖者がプールナ・アヴァター(完全な形での神の化身)として信奉する御方。瞑想に関して誤った情報を頂いて、ある意味、非常にラッキーだったのかもしれません。

全ては神のお導きではありますが、そのとき、「霊性の道は、誰の言うことを信じ、誰を師と仰ぐかといった、師の資質によって歩む道が全く違う」という真理を体験する必要があったのかもしれません。


「惑わされるだけなので、気軽に瞑想は学ばないほうがいい」、と心を硬くしていた私ですが、デヴァイン・ガイダンス(聖なる導き)の授業に出席し、あ、これならいける、と思いました。


天使の歴史は人類史より遥か前にさかのぼり、宗教概念を超越した存在です。しかし、スワミが直接ご指名された方の、ヒンドゥー教をベースにした天使との繋がり方が、いかに西洋と異なるか、という点に共感を得ました。


基本的に西洋諸国や先進国では、“私が” する意識で物事を行うことが多いように思えます。

ヒンドゥーの人が何かを始める場合は、先ず最初に神に祈ります。

この、自意識や行為者意識でものごとを行うのと、神様に恩寵を乞うてから進めるのでは、行為の質や危険度が、全く異なるように思えます。

エゴを軸とした行動か、恩寵を軸とした行動かでは、明らかに、後者の方が安全です。


シヴァニさんは仰います。「神と交流するために、媒介者は必要ありません。あなた自身が神であり、あなた自身が、神に聞けばよいのです。」


もともと誰にでも備わっている、「神と交流する超感覚器官」を、心身を浄化して日々の祈りにより天界に焦点を合わせやすい状態に戻す、というのが「デヴァイン・ガイダンス(聖なる導き)」クラス。

授業終了後、学んだ内容をインターネットで検索してみましたが、実践瞑想の大部分(特にチャクラ浄化瞑想の手法)は、どこにも掲載されていませんでした。

休憩時間に、この授業内容をスワミに祝福頂いた時の話をなさっていたのを聞いて、「かつて聖者がヴェーダを霊視したように、天界にアクセスできる方しか提供できない稀有な叡智を、授業という形で共有頂いたのだろうなぁ」と、とても有り難く思ったのを覚えています。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

聖なる導き(デヴァイン・ガイダンス): 

神様や天使からメッセージを授かる方法 (授業概要)

聖なる導き(デヴァイン・ガイダンス)とは、

無限に流れる神の聖なる愛、叡智、そして癒し(ヒーリング)です。

聖なる導きとは、癒しそのものです。 

聖なる導きをえはじめると、あなたの人生は変わります。


神と、神に仕える天使たちは、あなたが天使に助けや導きを求めることをいつでも、喜んで聞き入れます。神々や天使は、あなたの全てを助け、支えたいと思っています。神々によって支えられ、愛され、育まれ、甘えさせてくれるという人生、神々のサポートと共に人生を歩むあなた自身を受け入れましょう。

すべての人が、聖なる導きを得ることができます。誰にでも可能です。ただ、受け取るとよいのです。この授業では、聖なるガイダンス-いかにして神の導きを受け取るか、その方法をお教えします。あなた自身の守護天使たちとつながることにより、あなたの意識は、より高次な次元へと上昇していきます。

このクラスは、あなた自身が神や天使と直接交流し、導きを得る術を伝授します。

そのため、チャネリングセッションや、個人的な問題に対する解決策を模索するセッションとは異なります。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


授業成果:


このクラスに参加することにより、あなたは神や天使たちとコミュニケート(交流)する手法を学びます。

クラスの目的は、情報提供やテクニックを習得することではありません。

あなた自身が実際に、神や天使の存在を体験することに焦点を合わせています。

ただ必要なことは、「簡単に神様と交流したい」というあなたの願いだけです。


授業が終わる頃、あなたは下記の事項を学び、体験します:


聖なる導き(デヴァインガイダンス)とは何か、どのような働き(機能)をするか

1. 神のデーヴァ(天使)とは誰か。天使はどのように私たちをサポートし、導くかを知る。

2. 4つの超感覚(サイキック)能力を知り、その感覚器官を活性化する瞑想を体験する。

3. 聖なる導き(神の啓示)と、モンキーマインド(エゴの思考)の選別の仕方を知る。

4. 最も神の啓示が流れ込みやすい状態である、「深い静寂」の状態を得る方法を知る。

5. 神が意図なさる、「Surrender = 全託、身を任せる、放棄する」の真実の意味を知る。

6. 天界から大天使をお呼びし、実際に天使の存在を体験する。



参加資格はありますか? 


「デヴァイン・セルフ−聖なる個我」とつながりたい、と心から思う方なら誰でも参加できます。

バジャン、ダルシャン、瞑想、御名、ヴェーダを唱える、呼吸方の実践など、何らかのサーダナを日々30分ほど行っている方。

禁酒、菜食主義。

クラスで学んだことを実践したいと思っている方なら誰でも参加できます。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



DVD鑑賞会

デヴァイン・ガイダンスの授業を受ける前に、DVDを鑑賞しておくと、より深く授業内容を理解し、感じ取ることができます。授業は主な大天使の紹介を交えて、具体的な実践内容を教示します。このDVDは、神様や天使からメッセージを授かる(デヴァイン・ガイダンス)というテーマに関する2時間超にわたる紹介ビデオ(基礎知識)のようなものです。

2時間以上かかって概要を紹介する必要がある、というのは、現代における人間社会が、いかに天使と接点を持たずにかけ離れたところで生活しているか、という点に気づくきっかけとなるかもしれません。

日々の一瞬一瞬を、聖なるメッセージの啓示によって生きることができたら、どんなに素敵でしょう。誰でも、神や、神に仕える天使とつながることができるのです。

正確で、愛に溢れた導きを得る道は、あなたのほんの数歩先にあります。


DVDで知ること:

1. 聖なる導き(デヴァイン・ガイダンス)を得ることはごく自然で、普遍的なことです。誰でも、神と語ることができます。

2. 聖なる導き(デヴァイン・ガイダンス)を受け取る上で妨げとなる一般的な要素。

3. 聖なる導き(デヴァイン・ガイダンス)を受け取る4つの超感覚器官と、その活性化方法。

4. 聖なる導き(デヴァイン・ガイダンス)に意識を合わせる方法。

5. マインドやエゴからではなく、神や天使からメッセージを受ける4つのシンプルな方法。

6. より高度な技術の紹介。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

12月14日(SUN)午前11時からプッタパルティにて通訳付のデヴァイン・ガイダンスDVD鑑賞があります。場所をお教えしますので、参加希望の方はブログにメッセージください。


英語がOKで、DVDだけでも観てみたい、という方は、こちらのサイトから購入依頼し、ダウンロードリンクを取得できます。動画サイト、VIMEOのアカウント登録が必要です。


D


尚、ゴールデンエイジに関するDVDもあり、とても素敵で勇気付けられます。

ちまたに溢れる、きょうふベースの情報が脳裏からすっかりと流れ去るほどの、実質的でわかりやすく、神聖な内容です。

D

質疑応答は無料配信していましたので、Golden Age Workshop - Q&A session でご覧ください。




みんなしあわせになりますように

サマスタ ロカー スキノー バヴァントゥ




にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

ブログランキングに参加しています。 応援クリックして頂けますと幸いです。