Hatena::ブログ(Diary)

さるたに秘密メモ@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2015-02-21

ある日のトラック泊地強襲迎撃作戦…その2

| 02:21 | ある日のトラック泊地強襲迎撃作戦…その2を含むブックマーク

E-2 トラック泊地空襲

…チャリン…チャリン…

電「…司令官さん、何してるです?」

ああ。…このマップ、中央突破しようとしたらフラ戦2隻に出くわすだろ?

電「はいです。重巡さんや正規空母さんも大破しちゃうから怖いです」

そういう大破事故を防ぐためにも、出撃前に皆へ三重キラをつけておきたいんだ。

電「はいです」

だから1-1へ一回出撃させる度に小銭をここに置いて、キラ付け用に出撃させた回数を忘れないようチェックしてるんだ。

困った時にはキラ付けしておけば、結構なんとかなるもんだしな!

電「…はぁ」

…今、たった三回くらい、目印なんか無くても自分で覚えとけばいいのに…とか思わなかった?

電「そ・そ・そ・そんなことないです!ないですっ!!」

……そうか。

f:id:Sarutani:20150222014920j:image

f:id:Sarutani:20150222015011j:image

E-3 連合艦隊、出撃!

連合艦隊か〜。さすがに12隻へ三重キラ付けは大変すぎるな。

………

おお、キラ付け無しでもモリモリ敵戦力を削れてるじゃないですか!

あと一息っぽいし、切り札のハイパー北上さまにも出てもらって、一気に行くかー!!

………

…………

ンがぁぁぁぁッ!

急に羅針盤が荒ぶるわ、ボスまで辿り着いても一方的にボコられるわ、どうなってんだクソがァァァッ!

電「し・し・司令官さん!落ち着いてなのです!」

ぐあああああッ!!

電「司令官さん、キラ付けの回数を数える小銭を持ってきたのです!

困った時にはキラ付けだって、前に司令官さんが言ってたのです!」

………。

電「………あの…あの…ッ」

………。

羅針盤が不安定になったのは、第2艦隊に雷巡を入れてからか。

電「え?…はい。それまでの羅針盤は安定していたのです」

よし。

艦隊編成を削り段階の状態に戻して、各艦へ出撃前に三重キラ付けを怠らないよう通達してくれ。

ボスやその前での中大破さえ防げれば、今の戦力でも十分勝ち目はあるはずだからな!

電「…はいです!皆に連絡してくるのです!」

f:id:Sarutani:20150222021801j:image

f:id:Sarutani:20150222021800j:image

f:id:Sarutani:20150222021758j:image

E-4 敵機動部隊を捕捉せよ!

よし、手を抜かずに三重キラ付けを徹底した上で決戦支援を随時投入しておけば、ここも無事に攻略できそうだな。

電「…あの、司令官さん」

ん?ああ、支援艦隊の指揮、ご苦労さま。

電「…その支援艦隊なのですけど、主砲を4つ積んだ戦艦さんたちの攻撃命中率が、あんまり高くないみたいなのです」

あ〜、確かに。46cm連装砲4本積んでるだけに当たればデカいけど、結構ミスしてる報告が多いね。

電「…だ、だから、戦艦さんたちの命中率を…その…」

…ん。

じゃ、今までは46cm連装砲を4積みしてたけど、2つ外して32号電探あたりを積んでみようか。

電「はいです!さっそく霧島さんたちにお知らせしてくるのです!」

f:id:Sarutani:20150222020642j:image

すげー!ル級改が一発で消し飛んでる(笑)!

電「はわ、はわわ…」

f:id:Sarutani:20150222021443j:image

真面目な話、敵の随伴艦を確実に減らしたいなら、命中率を重視して電探多めに積むのは大いにアリだね。今回みたいに硬い敵へ攻撃が集中しなくても、敵の頭数を確実に減らせればかなり有利になるし。

 

…ところで大淀。敵潜がどうのって言ってたけど、最後まで潜水艦なんて見かけなかったんだけど。

大淀「さあ…私は司令部からの指示を、そのままお伝えしているだけですから」

…さいですか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Sarutani/20150221/1424539308