旅人の手記 二冊目 - 蝉海夏人のブログ -

2014-02-02

藤野もやむさん(桑佳あささん)が再デビュー

このブログでも何度か取り上げてきた藤野もやむさんが
「桑佳あさ」と名前を変えて、他の出版社に応募していたようです。

「コミックゼノン|漫画大賞WEB投票」
「コミックゼノン|マンガオーディション」
「第34回デザート新人マンガ大賞(pdfファイル)」

エニックスからマッグガーデンに移籍して10年以上もの間、
ブレイド及びその姉妹誌で連載を続けられていたため、
このニュースを聞いたときは、大変驚きました。
しかし同時に「そうするのが得策かな」とも思いました。
はっきりいって、
移籍組を支えていく意志が感じられない今のマッグガーデンにいるより、
他社に移った方が展望が開けると考えられます。
実際ゼノンに応募された二作品を読む限り、なかなかの好印象でした。

『「ちっさい失恋」 コミックゼノン|立ち読みページ』
『「おばあちゃんが笑った」 コミックゼノン|立ち読みページ』

ゼノンの大賞のページでは、明日の正午まで閲覧・投票可能ですので、
ファンの方は一読されてみてはいかがでしょうか。
ただペンネームまで変わってしまったのは、少し戸惑いますね。
馴染むのに時間がかかりそうです。

今後の藤野さん(桑佳さん)のご活躍に、期待したく思います。

通りすがり通りすがり 2015/08/24 02:16 一年半前の記事にコメントするのもどうかとは思うのですが。

「ちっさい失恋」の最初のページ外枠にある編集者の紹介文には「大型ルーキー」。
ひょっとして編集部はすでに実績のあるプロだと知らなかったのでは・・・。

ちなみに連載中の「老女的少女ひなたちゃん」は明らかに投稿作「おばあちゃんが笑った」からの地続きですよね。
きっと編集がロリババアに萌えた結果なのだと思います (^_^;
藤野もやむ(桑佳あさ)先生が描く女の子は可愛いですから。

SemiuNatsuhitoSemiuNatsuhito 2015/08/31 21:34 コメントありがとうございます!
いえいえ。ここも開店休業状態ですから、
過去の記事とか全くお気になさらなくて大丈夫です。

恐らく、この時点では知らなかったのだと思います。
藤野先生のほうも「実績のあるプロ」と思われたくなかったから、
違うペンネームで投稿したのでしょうし。
連載中の『ひなたちゃん』は間違いなく、投稿作からの地続きです。
藤野(桑佳)先生の描くロリババアの破壊力については、
私も同意致しますwwwwww
今後の展開に、注視したいところですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/SemiuNatsuhito/20140202/1391341067