旅人の手記 二冊目 - 蝉海夏人のブログ -

2015-08-31

ありがとう、おざ研

尾崎教育研究所が閉所致しました。
2年前、はじめて行ったときから
ここでは本当に色々な方とかけがえのない時間を過ごしました。

8月の後半はほぼ毎日開けていて、私も週三回くらいのペースで赴きました。
昨日のまなびストレート!』の上映会とその後の呑み(&カオス)が
ラストの通常営業。
今日は引き払いのための最後の片付けでした。

月並みな感想ですが、まだ閉じた実感が湧きません。
ここで培った関係は、恐らく生涯大事なものになると予感しています。
「正しさ」「楽しさ」「美しさ」
――とても大切なことを学んだ場所でした。

ジャッキーさん、3年間の運営お疲れ様でした。
皆様、楽しい時間を誠にありがとうございました。

(BGM:小沢健二流れ星ビバップ』)

2015-03-01

No music. No whiting.

こんばんは、蝉海です。
このところ記事が充実していなくてすみません。
小説の原稿はラストスパートに入っており、
今週の半ばには書きあがるので
そうしたら少しはまともな更新ができると思います。

ところで今日は、
よく私のブログの記事の末尾に書いてある
(BGM:『』)についてお話したいと思います。
このBGMなんですが、
その楽曲がかかっている間に文章を書き上げているとか
そういうわけではなく、
単にその時のノリで「あ。これBGMということにしよ」と、
何となく書いているだけなのです。
記事の内容とかちょっとだけ鑑みて、ね。
ぶっちゃけると、
ブギーポップ』などで知られる上遠野浩平先生が
よくあとがきでやっていることを、真似ているだけです。

で。今までどんな曲をBGMにしてきたのか、
ふと気になったのでちょっと列挙してみたいと思います。
名前順に揃えるのメンドいので時系列順に。

Stratovarius『Forever』
Janne da arcDestination
黒夢『Walkin' on the edge』
Nightwish『Wishmaster』
Lost Witness『7 colors』
KAZU『ミトコンドリア
HIIH『feels like HEAVEN(X TRA Soundscape mix)』
Yngwie J. Malmsteen『Far Beyond The Sun』
小沢健二『さよならなんて云えないよ(美しさ)』
浅岡雄也『君がいれば』
じん(自然の敵P)『サマータイムレコード』
Hammerfall『The Dragon Lies Bleeding』
BUCK-TICK夢魔 - The Nightmare』
the FIELD OF VIEW『Dreaming Always
Rhapsody of Fire『Emerald Sword』
KUKO『前を向いて歩こう』
上原あずみ『無色』
the FIELD OF VIEW『Real Prayer』
The Beach Boys『California Girls』
ZARD『あの微笑みを忘れないで』
ASIAN KUNG-FU GENERATION『サイレン』
MELL『砂漠の雪』
See-Saw『君がいた物語』
KAZU『dear...』
Kalafina『ひかりふる』
ATOLS『キメラ』(歌ってみた:TAMA
the FIELD OF VIEW『青い傘で』

……う〜ん、こうして並べてみると想像以上にカオス。。。
自分でも全然法則性が見えない(^^;;
強いていえばパワー・メタルV系が多いかな?
何というか、上に挙げたアーティスト全部好きって人、
そうそういなさそう……。
もっというと「メジャー/インディーズ」「邦楽/洋楽」グチャグチャで、
全部分かる人すら、いるかどうか怪しい。

まあ。今日はそんなサムい自分語りでお茶を濁させて頂きました。
それでは。また。

(BGM:takoyaki_o『over the rave』)