Hatena::ブログ(Diary)

Shallow’s LAB

2018-09-15

暫く行けなくなる?



本日は琵琶湖へバス釣りに。8月に行った時のリベンジなのだ。
ここ暫く雨が降り水もだいぶ入れ替わったらしく、真夏の最悪コンディションからは随分回復してい
るとの事なので、意気揚々と出掛けた。

f:id:Shallow1965:20180917113515j:image
今回は大津在住氏と二人なので船はチープなやつだ。写真でも判るがデッキはボロボロだし、エンジ
ンもちっこい。まあ分相応という話もあるので、これで良いのだ。
結果から言うと、そんなに甘くは無かったという事だ。
6時前から釣り始めて昼過ぎまで魚から何の音沙汰も無かった。昼食後に漸く本日始めての35cm
程度が釣れ、その後も30ちょいとその後に45cmが釣れておしまい。
大津氏は45cmを1尾釣り上げたのみ。
リベンジというにはほど遠い結果となってしまったが、それでもまずまず楽しかったのだった。

今日は脳天気に釣りなど楽しんでいたのだけど、これから暫くは自分の遊びは難しい気がしている。
母親の入院の日程が決まり治療を始める事になったのだが、病状はあまり良くない。
先日も主治医から詳細な検査結果の説明を受けるために母親に同行したのだが、病気が発覚した当初
から楽観できない無い事は理解していたが、詳細な検査の結果でもやはり厳しいものだった。
入院中の母親については病院なので大した世話がかかるワケではないのだが、家で留守番の父親の方
がこれまたややこしい。決して健常とは言えず自分の世話だけでもどこまで出来るのかとっても怪し
いのだ。
レンジでチンくらいはできる。といっても温めボタンを押すだけで、ワット数やら時間は解らん模様
なので、冷食も使えるのかどうかという所。
掃除洗濯や犬の世話などもどこまで出来るのか様子を見つつ援助しなければならない。
福祉関連の申請は行っているので手続きが出来れば何らかのサービスは利用できるのだろうが、当面
は自分が面倒をみる事になるのは確定事項だ。

2018-09-12

老いない


f:id:Shallow1965:20180913090857j:image
小田和正さんのコンサートに行って来た。
高校生の頃からオフコースは良く聞いていたし、ソロになってからのアルバムは全て持ってるはず。
流石にファンクラブや毎ツアーを追っかける様な熱心さは無いけども、コンサートはこれで3度目。
前回は確か2年ほど前だったような気がする。(日記を調べたら2014年でした)
御年71歳、いつ辞めてもおかしくないんでは無いかと個人的に思っているので、毎回これで最後
かもと思いながらチケットを申し込んでいるのだった。
しかしステージのMCではまだまだ歌い続けるという話をしているので、気持ちはそういう事なん
だろうな。
確かに若い頃の声とは違ってきているけども、その圧倒的な声は今も健在なので身体の続く限りは
聞かせて欲しいと思う。
もちろん応援します。

2018-09-09

爪痕


土曜日
台風の影響による仕事のドタバタも一段落し、ようやく落ち着いた週末を迎えほっと一息と言いたい
ところではあるけど、北海道では地震の被害。自分自身には直接関係はないけども何となく気持ちが
スカットしない今日この頃。
天気も今ひとつだし、台風でドロドロになった部屋の窓ガラスを掃除する事にした。窓が綺麗になれ
ば多少は気分もすっきりするかもしれないし。
いざ掃除を初めて見るとサッシのスキマから雨が侵入していた形跡がちらほら。ウチの部屋は角部屋
なのでベランダ以外にも3箇所の窓があるのだけど、いずれも風通しのために窓本体とは別に上部に
開閉できる小窓がついている。勿論台風通過の日は締めてあったしロックも掛けてあった。
窓上部なのでよっぽどでないと降り込まないと思っていたけど、そんなの関係無かったようだ。
雨水だけならともかく、サッシのスキマに溜まっていたススというか砂埃の様なものと混ざり、泥水
の様な状態で侵入してきており、壁紙やらカーテンにも被害が出まくっていた。
このあたりの掃除洗濯と窓ふきやら、溜まった洗濯物などに午前中を費やし午後からはお疲れモード。
夕方になってようやく何時もの立ちのみ行ったけども、早めに撃沈してしまった。


日曜日
昨晩早めに撃沈したおかげで4時過ぎに目覚めてしまった。
ベッドでウダウダしてたけども2度寝出来そうにも無いので近所の公園まで散歩がてら軽いジョグに
出る事にした。
近所の公園と言ってるけど久宝寺緑地というまあまあ大きい緑地公園だ。緑地と言う名の通り、周囲
はちょっとした林になっていて、真夏でも日陰が沢山あるので休日の朝の散歩にはちょくちょく行く。
何時もの様に公園について、愕然としたのは外周の林だった。張り紙がしてあり「立入禁止」となっ
ている。その先には幹周りが2m位はありそうな樹木が根っこから倒れている。太い枝や幹から折れ
た木達も沢山あるし、アスファルトの周回路は落ち葉やら枝でエライ事になっている。順次片付けは
進んでいる様だけどどれだけの時間が掛かるのだろうって言う位の荒れっぷりだ。
とにかくソコソコの大木が根元からなぎ倒されている光景は、今回の台風の凄まじさを心底感じさせ
られる事になった。
そりゃ被害も甚大になるわけだわ。

午後からは雨の予報だったので、家でまったりと過ごして終了。

2018-09-06

被害


今回の台風では関西にお住まいの皆さんはなかなか怖い体験をされたと思うのだけど、自分も仕事場
にいて、鉄骨造りの4階建てという大きな建物が風で揺れるわ相当ゴツイめの窓ガラスがたわむしで
結構怖かった。
事務所の向かいにある古い木造の家は屋根が吹き飛んで道路に残骸が散乱していて、砲撃でも受けた
かと思わせる様な惨状だった。
幸い事務所には停電などの被害はなかったのだけど、何カ所かの事業所が影響を受け、中でも重要な
拠点が停電による影響が出てしまい、自分の所の部署にもその余波がやってきてしまった。
たった2日ではあるけれど何時間会社におるねん、というくらい対応に忙殺され、メンバー達もヘロ
ヘロになりながら、各部署からやってくる色々なリクエストや被害の対応に応えるべく激務をこなし
ているのだった。
風が吹けば桶屋が儲かるっちゅう話があるが、当面はこんな感じなんだろうと思う。

そんな中、久しぶり帰って見ると・・・

f:id:Shallow1965:20180906123258j:image
マンション駐輪場の植え込みがこの通り。綺麗に根っこからなぎ倒されているという。
恐ろしい台風だった。

2018-09-02

バタバタ


本日土曜日は仕事。仕事と言ってもそんなにハードでは無いのだが、手当だけはそこそこ高額という
オイシイ仕事だったので、異論は全くなし。
何時もの勤務場所ではなかったので仕事が終わりに2件ほど寄り道もできて、ご機嫌さんで帰宅。
が、胃の調子が悪く夕食が取れない。当然ガソリンの追加も出来なくてすっかり酔いが醒めてしまう
ので今度は眠れないという悪循環。
先日のドックで恒例(というかメインイベント)の胃カメラによる診断があったのだけど、まずまず
健康というお墨付きを頂いていて、その後油断して暴飲暴食に出たのがいけなかったのだろう。
あと、今週平日は母親の病状について検査結果が出るというので付き添ったのだが、想定以上に思わ
しく無い様で、その病院では治療が難しいという事で大きな病院を紹介されてしまった。
結果と今後のフォーメーションなどなど弟(実は二人兄弟)と相談したりとなかなかストレスを感じ
る日々だった事も影響しているのかもしれない。

日曜日
昨晩の胃の不調のお陰で寝不足気味だ。但し、あんまり吞んでいないので身体の調子はすこぶる良い。
やっぱり普段飲み過ぎてるんだろうな。
家事を片付け、胃の具合も良くなった様な気がしたので昼間からチビチビ吞んでいたら、胃の不調が
ぶり返してしまった。なにやってんだか>自分。
そんなこんなで1日引き籠もり生活で終了。
勿体なかったな。

2018-08-26

のんびり


午前中は宅配が届くのを待ちながら女子のマラソンを観戦。
お昼に近くの蕎麦屋で昼食をすませて相方さんの所要にお付き合いのあと、ナンバ方面に出る。
とっても暑くノドがカラカラだったので某垣屋で季節限定のレモン酎ハイとやらを2杯ほど。
その後は何時もの立ちのみへ行ってマッタリ過ごして終了。

こういう何でも無い一日が大切なのよな。