上海でのオフィス・店舗・住宅のデザインや内装工事ならdevice RSSフィード

2012-07-01 上海|インテリアデザイン|空間演出|設計事務所|内装会社|中国

[][]

device(上海白優装飾設計有限公司)は、上海エリアを中心とした店舗オフィス、住居、展示会etc空間デザイン内装会社です。

中国内装現場風景中国スムーズ内装をするためのコツをBlogにアップします


f:id:ShanghaiSpaceDesign:20120701195516j:image:w360
中国での内装トラブルについて耳にする機会も多いと思いますが、それには明確な理由があります

日本人デザイナー設計士」が「現場でのチェックを怠る+言葉が通じず通訳もどきを通して指示をする」etc一般的からです。
中国日本内装現場の違い、中国人工員の思考と習慣、異なる国での管理方法コミュニケーションetc対応することができず(しない)
内装トラブル」が頻繁に発生するだけのことです。


弊社は施工現場に必ず「日本人現場監督」+「中国人現場監督」をたて、予測できる問題及び解決策を事前準備しております
また内装というモノは大掛かりな作業となるため、問題発見が遅れれば遅れるほど、問題が取り返しのつかない脅威と変貌します
人間作業を行いますので、問題が起きることは致し方ありませんが、問題を早期発見する事で問題を解決し、問題がない状態
立て直す作業はさほど難しいモノでもありません。(問題の早期発見をするためには、現場監督リアルタイムで状況を把握する事です)



f:id:ShanghaiSpaceDesign:20120701195542j:image:w360 
中国語能力は全員がネイティブ並であること、
専門知識でガチガチに固められた視野の狭い人間ではなく、柔軟性があり、論理的思考と行動が伴うこと、(思いつきで行動すると問題が起きます
そして最も重要なのが常に現場に立ち、一緒に作業をする中国人工員とのアツイ信頼関係があり、デベロッパーの物業や保安官が味方についてくれるような
接し方をすることです。


弊社が施工現場に入ると、物業から保安官まで他社の施工会社さんに比べ優遇をしてくれます
彼らの補助があるのと、ないのではコスト時間、労力が大きく異なってきます
特別何かをしているわけではなく、単純に好かれているので、「コイツらの頼みならきいてやるか」、といった人と人との対人関係構築能力が大切です。

中国という国で必要とされる「インテリアデザイン会社」「内装会社」というのは、デザイン力+施工技術力)+問題発見及び解決力+対人関係構築力
ではないでしょうか? 

更に言わせて頂くと、「権限を持っている社長が現地におり、素早い判断を下すことができるか否か」も「中国内装会社」を選択する上で重要キーポイントだと思います
なぜなら問題は早期発見、早期解決するにつきます

日本人スタッフを必ず施工現場派遣するには、明確なメリットがありますので、Blogの読者様がイメージしやすい一例をあげます
現場職人達がデザインと異なることに気づかず什器を組み立ててしまう。
間違えに気づく→ 解体をして、再度組み立てをする → 什器の損傷+納期の遅れ



f:id:ShanghaiSpaceDesign:20120701195529j:image:w360 
弊社の空間設計責任者が、新人社員研修をしております

内装現場を知らない、リアル世界を知らない人間が「空間について」語る資格はありません。
日本現場しか知らない人間も「中国内装事情施工事情)」を語る資格はありません。
そのため、新人日本人スタッフ)にはリアル世界ジブンの目で見させ、肌で感じさせます
弊社の営業スタッフは、売ったら(契約したら)仕事を終了するような、第三者の信頼を損ねる情けない人間ではありません。
ワタシがそういう人間に対して不快に思うタイプなので、ワタシが好む人材に育てるための社員教育をしております

Blogを見て頂ければわかると思いますが、小さな会社ではありますが、デザイン案件内装案件etc空間演出案件をそれなりに受けております
表向きは華やかに見えるかもしれませんが、ものすごく地味で小さな仕事連続です。
さな事をコツコツ積み重ね、積み重ね、積み重ねていくからこそ、「素晴らしい店舗」「素晴らしいオフィス」をつくることができた、ただそれだけです。



f:id:ShanghaiSpaceDesign:20120701210030j:image f:id:ShanghaiSpaceDesign:20120701210028j:image
上海オフィスデザインをつくるにしても、上海店舗デザインをつくるにしても、デザイン(設計)だけでは無力に等しいです。
デザインは経験センスイマジネーションがあれば、ある程度は形にすることはできますが、
大半のクライアント様の関心は、「デザインはOKだけど、本当に内装できるの?つくれるの?」につきます
からこそ、弊社のスタッフは「中国施工現場」にたち、ジブンの目でみて、肌で感じ、それらの「生きた情報を」をクライアント様に提供ます



f:id:ShanghaiSpaceDesign:20120701200006j:image:w360
既に他界してしまったワタシの祖父は、一軒家を丸ごと一人で建ててしまうほど優秀な大工だったそうです。
会社経営空間デザインをつくる(考える)デスクワークも好きですが、身体を動かす作業も悪くないです。
社長自ら現場作業をしていると、中国人職人達が「お前なんかに負けるか」とヒートアップしてくるので、作業速度と質にレバレッジがかかります

時間仕事をしていると、疲労の影響から間延びしてしまうので、そのタイミングを見計らって、「どちらが上手いか勝負しよう」と持ちかけます(笑)
ちなみに勝負の結果はワタシの全敗です。わざと負けている訳ではなく、弊社の職人たちのレベルが高いだけです。
勝利を手にした職人達は「ほらね、みたことか、おまえは休んでおけ、俺らがやるから安心しろ」と口癖のように言います

ワタシは仕事仲間にも、クライアント様にも、全てにおいて恵まれています
良いサービス適正価格で、決して良いモノを異常に安くする事はせず、その代わり依頼を受けた100あることを全部するのはあたりまえ、
常に120ぐらいはお返しできるように心がけております


f:id:ShanghaiSpaceDesign:20120701224251j:image f:id:ShanghaiSpaceDesign:20120701224647j:image

中国オフィス内装デザイン(設計)」「中国 店舗内装デザイン(設計)」「中国 展示会内装デザイン(設計)」etcならdevice (上海白優装飾設計有限公司)に気軽にご相談ください。

上海白優装飾設計有限公司が「デザインー設計施工施工監理(工程監理)」を全てうけれますので、
「デザインはデザイン会社内装内装会社」といった「無駄な手間、時間意思疎通によるトラブル認識のズレ」etc問題を99.9999%カットすることができます


「キュートな店舗」「クール店舗」「近未来的な店舗」「アンティーク店舗」「普通店舗」「面白い店舗
個性的オフィス」「お洒落オフィス」「ガチガチオフィス」「小規模なオフィス改装etcのどんな案件であれ、
弊社ができる範囲であればお受け致します

「できることはできる」「できないことはできない」と単純明快シンプル会社=device(上海白優装飾設計有限公司)なので、
どうぞ遠慮なさらずに、気軽にお問い合わせ&ご相談ください。



device (上海白優装飾設計有限公司)
上海市徐汇区陕西南路208号3楼(×新乐路)
contact@deviceproject.com
021-54107221 021-64227812