しうまいの日記

  ※検索エンジンで辿り着いた方、↑に検索語を入れると、関連する日記が見つかるかも。
   尊敬するハンマー使い:ガオガイガー、心さん(ドロヘドロ)
   たま〜に、グループ日記、「しうまいの日記(別冊)」も更新
   DSセプト部にも入部しました。

   愛犬グリコの成長記録は「まいにちグリコ」にも書かれています。

2006-06-07

[]ブルーオーシャン チニソメロッ! ブルーオーシャン チニソメロッ!のブックマークコメント

「大漁」について考察

のぴさんの、睡眠弾を2匹クエストで有効に使えないかなぁ という話題について。

http://monsterhunter.g.hatena.ne.jp/nopi/20060603



とりあえず、最近よく行く「大漁」のケースで考えてみました。


ガノトトスに限って言えば、戦闘しているかどうかに関わらず、

一定時間ごとに2匹が同じタイミングでエリア移動を試みるようです。

別々のエリアに居る場合は、囮の有無に関わらずキレイに入れ替わってくれます。

逆に2匹が同じエリアに居る場合、放っておくと全く離れてくれません。


考えてみれば、動けるのはエリア3・4の二箇所だけだから、

定期的に移動するなら当然の動きですね。



で、攻略のポイントになるのは、

2匹がシンクロしてしまった場合、いかに引き離すか。

個人的には、「片方を水中に帰さない」のが鉄則かなぁ。


先日やったように(http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20060605)、

罠にかける・攻撃で怯ませる等、片方のエリア移動を邪魔すると

次のエリア移動のタイミングまで、移動が延期されるっぽいです。

経験上では。


そうなれば分断成功。

以降のエリア移動は、お互いが入れ替わるパターンになるはずです。…多分。



普段は落とし穴やシビレ罠を使ってますが、

おそらく麻痺や睡眠でも変わらないんじゃないかな?

うまく移動間際に眠らせられるなら、件の睡眠弾も有効に使えそうです。



ただ、他の飛竜はともかく、ガノトトスがエリア移動する場合、

必ず「水中に飛び込む」というアクションが伴います。


結局、「あらかじめ飛び込みポイントに罠を仕掛けておく」、

というのが確実で、手っ取り早い気がします…。

蓄積値を管理するのが面倒、かつ罠フリークな狩人の意見でした。



メロウ支部 〜レイア祭り〜

昨晩は「百花繚乱」(レイア2匹の討伐)を3連戦。

ノルンさんがメラルーガジェットを完成させたお陰で、

シビレ罠を仕掛ける暇が無いぐらいの麻痺ラッシュ。


麻痺して 怯んで 怯んで 麻痺して…。

もの凄い勢いでレイアの討伐数が6匹加算されましたとさ。

逆鱗?紅玉?はて、何のことやら。



締めは久しぶりのヤマツカミに。

今回は、かなり高度な展開となりました。

…ヤマツカミ戦じゃなくて、MHしりとりの方ですけどね。


龍木ノ笛を強化するため、龍木が欲しかったのですが、

何の嫌がらせか、報酬で古龍の書が5つも…。

なんと無駄な奇跡であろうか。


まあ、足りなかった龍木もゲットできて、

「龍木ノ笛」から「龍木ノ笛【宿神】」にパワーアップ。

切れ味と蓄積値が改善され、麻痺サポーターとしても、実用レベルに達しました。

狩猟笛の夜明けぜよ!


…今度来るラオは麻痺しませんけどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20060607