しうまいの日記

  ※検索エンジンで辿り着いた方、↑に検索語を入れると、関連する日記が見つかるかも。
   尊敬するハンマー使い:ガオガイガー、心さん(ドロヘドロ)
   たま〜に、グループ日記、「しうまいの日記(別冊)」も更新
   DSセプト部にも入部しました。

   愛犬グリコの成長記録は「まいにちグリコ」にも書かれています。

2008-12-31

[]大晦日ゲーム事情 大晦日ゲーム事情のブックマークコメント

昨日は結局、ギアーズオブウォー2週目に。

難易度はHARDCOREで。


難易度CASUALの時には正面突破したり、

仲間にある程度任せて大丈夫な場面も結構ありました。

が、HARDCOREだと敵の攻撃力だか命中率なんだかが上がってて、

気を抜くとアッサリ倒されるし、モタモタしてると仲間もやられちゃうし、

位置取りを意識して、かなり頑張らないと厳しいですね。

でも、厳しいけど面白いのが困りもの。


HARDCOREのAct.2まではクリアしたのですが、

この後は工場行ったり地下行ったりで画面が暗くなりがちで、

酔い易さMAXの場面が連続するからなぁ…。


そろそろピクミンに移行しようかと思います。


ニンジャブレイド体験版

そういえばニンジャブレイドの体験版もやりました。

ゴッドオブウォーを最近遊んだばかりだったからか、

アクションゲームとしての第一印象は

「当たり判定に厳しくなったゴッドオブウォー」だったなぁ。


あまりのデタラメさにツッコむ気すら無くなる弾けっぷりは大統領譲り。

クイックタイムイベントのアクションはまさにその極みで、

成功すれば派手で気持ち良いのですが、

失敗して巻き戻ってやり直しになるとこは興醒めの感あり。

失敗するとヒドイ目に遭ってたクレイトスの旦那の方が潔いな。*1


この手の「反射神経研ぎ澄ませてボタンを押せ!」系を、

私が最初に体験した記憶はバイオハザード4から。

ランスとか使いどころがなかなか難しいシステムだと思います。


最近ではゴッドオブウォー2で散々やらされたんですけど、

せっかく画面中でカッコいいアクションが繰り広げられてるのに、

アレを意識させられるとボタンの指示ばかり気になって、

あんまり画面中の出来事を堪能できない事があるんですよ。

世間一般の人は、そんな不器用な脳味噌してないのかな?



あと、公式サイトで登場人物見たときに、

主人公ニンジャのお名前が「ケン・オガワ」、

さらに師匠の名前は「カンベエ・オガワ」と知って、ヘナヘナしました。

…全国のオガワさん、ヘナヘナしてしまってすみませんでした。


ネタ的なもの

最初に「ニンジャブレード」で検索したら、

こんなん出てきました。

http://www.shingu-shoko.co.jp/machinery/tree_plant_machine/ninja.html


…まあ、これはこれでゾンビ退治に使えるしね。

 

*1:あの無茶なニンジャアクションの失敗パターンを入れると、どれもゲームオーバー必至でテンポ悪くなるから、今作はアレで良いとは思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081231

2008-12-30

[]ラーム将軍撃破 ラーム将軍撃破のブックマークコメント

Act.4でフェニックス家に向かい、その広いお屋敷とご対面。

マーカスはかなりのお坊ちゃんなんでしょうか?

無事に地下トンネルのデータをゲットしたのは良いものの、

なんでマーカスの家に?って部分の説明は無いまま終わっちゃったなぁ。


で、クライマックスの雰囲気漂うAct.5。

インチキくさい重火器を撃ちまくるラーム将軍を、

何度も力尽きながらも撃破することに成功。

f:id:Shaomai:20081230140649j:image


キャンペーンモードも一通りクリアとなりました。

f:id:Shaomai:20081230140650j:image


途中からはカバー関係の操作も慣れてきて、

かなり楽しめるようになってきました。

カジュアルクリアの段階でのお気に入り武器は「ハンマーバースト」。

ローカストが使ってるアサルトライフルですかね。


装弾数がランサーより多くて、

敵も使ってるから弾薬も頻繁に拾える安心感。

パーフェクトリロード時の攻撃力もなかなか頼りになります。

ランサーのチェーンソーはほぼ使わなかったので、

こっちをメインにしてましたが、

難易度上がると接近戦も重要になってくるのかなぁ。


無事にキャンペーンクリアしたので、

ピクミンに挑みたいところですが、

難易度上げてもう一回りしたい気も…。

[]2008年を振り返る 〜後半〜 2008年を振り返る 〜後半〜のブックマークコメント

今年1年間で遊んだゲーム後半戦。

MHP2Gは相変わらず息が長くて、

8月に零を購入するまでは延々と遊び続けてたなぁ。


きっちり遊んだやつ(今年後半)

零 ~月蝕の仮面~

零 ~月蝕の仮面~

評価◎


射影機(カメラ)で撮影して悪霊を封印するという、

独特のシステムが特徴の和風ホラーゲーム。

これまでPS2でシリーズを重ねてましたが、*1

4作目の今回はWiiに移籍となりました。


私は怖い怖い言いながらも、全部遊んでしまってるシリーズのファン。

今回も夏場は日記のネタにさせて頂きました。

心霊写真も大量にアップしたなぁ…。


レビュー的なものはここら辺をご参考に。

http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20080806

あくまで個人的な評価ではありますが、

ストーリーは1作目に次ぐ、シリーズ2番目の面白さ。

ゲーム的にはバツグンに面白く、シリーズ最高の作品でした。

故に評価は◎。


怖がりの人にとっては、購入して始めるまでのハードルが高いですけど、

何だかんだで最後まで楽しめそうな気はします。


Castle Crashers

f:id:Shaomai:20080907171745j:image

評価◎


XboxLIVE アーケード専用のアクションゲーム。

単純な操作でガシガシ敵を蹴散らしていく爽快感や、

協力プレイ時の妙な楽しさとか、非の打ち所の無い名作でした。

あとウンコネタ連発で、小学生になった気分でキャッキャ遊べます。


こんな完成度の高い作品が2000円足らずで遊べるとはねぇ。


SEGA THE BEST 街 ~運命の交差点~ 特別篇

SEGA THE BEST 街 ~運命の交差点~ 特別篇

評価○


チュンソフト製、実写サウンドノベルの名作。

かつてサターン版が発売された時にも話題になってましたが、

当時は遊んでみようと思わなかったんですよね。


本当に唐突に、なんとなく遊んでみたくなって購入。

発売から10年経ってから遊んでも、全然面白いです。

さすが今でも熱狂的ファンが存在するだけの事はあります。


牛尾&馬部と七曜会など、

8人居る主人公のうち、半分以上の話は楽しめましたが、

趣味の合わないお話が幾つかあったのは残念。


これを遊んでなければ、後述の428を遊んでなかったかも?

と思うと、なかなか感慨深いものがあります。



勇者のくせになまいきだ。 PSP the Best

勇者のくせになまいきだ。 PSP the Best

評価○

破壊神なってダンジョンを堀り、ダンジョン内の生態系を調整しながら、

魔王を狙ってやってくる勇者を撃退するというゲーム。

既に2作目も発売されてますね。


発売は2007年末でしたが、当時は手を出しておらず、

今年の秋になって、にゃっきさん所有の本作を遊ばせてもらいました。

振り返ってみると、そこまでスゴイ名作では無いと思うものの、

遊んでた当時のハマリ方は、本当に異常なほどで、

寝ても覚めてもこのゲームしかやってませんでした。


表ストーリーモード全8ステージの難易度曲線が絶妙で、

なかなか高次面はクリアする事が出来ません。

そして、ゲームオーバーになった次の瞬間には、

また1面から挑戦せずにはいられないという不思議な魅力がありました。

手軽に遊べるので、未だに引っ張り出して遊んでます。



ディザスター デイ オブ クライシス - Wii

ディザスター デイ オブ クライシス - Wii

評価△

妙に力が入ったレビューを書いてしまう程に、

妙な魅力に溢れていた今作。

http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081006


当時のハマリ方を考えると、評価○もありかと思いましたが、

作り込みの甘い部分も多々見受けられるので△としました。

横で見てたにゃっきさん的には△が妥当だそうですが。


やはりこのゲームの魅力は、

自分でリモコン振りまくらないと伝わらんよなぁ。


カルドセプトDS

カルドセプトDS

評価◎


私がゴチャゴチャと書くまでも無く、

カルドDS部の活動の活発さを覗いてみて頂けると、

その完成度の高さがうかがい知れるんじゃないかと。


バンナム発売のサーガは、

クソゲーオブザイヤーにノミネートされる程でしたが、

本家に戻った今回は大違いです。

最大の魅力である対人戦が快適に楽しめるようになって、

テーブルゲーム系では向かうところ敵無しって感じの出来栄えに。


アクション好きな私としては、わりと満足してしまい、

最近はカルドセプト熱が落ち着いてしまいましたが…。

正月の対戦会に向けて、勘を取り戻さなければなぁ。


風来のシレン

f:id:Shaomai:20081122080906j:image

評価◎

バーチャルコンソールでダウンロードしました。

ゲーム史上に残る、文句無しの名作なので、

改めて私が語ることというのもありませんが…。

ゲームの完成度も熱中度もハンパ無くて、

多くのシレンジャーを生み出したのも納得です。


この勢いでDS版とかWii版にも手を出したくなるとこですが、

どうもファンの方々の評価が振るわないようで残念。


…あ、RPGですけど珍しくちゃんとクリアしてますよ。


ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲 Best Price!

ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲 Best Price!

評価◎

最近クリア報告したばかりですね。

派手で爽快なアクションと、一捻り効いた各種ボス戦・謎解きが印象的。

残酷表現が少々キツめなとこもあるので、

良い子のみんなにはオススメ出来ないのが玉に瑕でしょうか。


これ一本で、数年分に相当する玄田哲章声を摂取できるのも魅力。


428 ~封鎖された渋谷で~(特典無し)

428 ~封鎖された渋谷で~(特典無し)

評価◎


他より頭一つ抜き出た◎とお考えください。

つまり、今年遊んだ中では一番だということ。

↓で428への思いの丈を記しています。

http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081212


もちろん遊んだ時間の長さではMHP2Gが一番です。

でも、428は遊んだ時間こそ短いものの、

ダレてしまうような時間が微塵も無かった事が素晴らしい。

始めてしまったらクリアまで突っ走らずにはいられません。*2


サウンドノベルってゲームじゃないじゃん?

などと考える方も居るかもしれませんが、

そういうレベルの事を気にしてる場合じゃない面白さなんですって。


去年の宝島Zもそうでしたが、ここまで完成度の高いゲームが、

「隠れた名作」程度にしか遊ばれてないのは勿体無さすぎるなぁ。



成仏しきれないやつ(今年後半)

暫定評価:○

現在はAct.4を進行中。

キャンペーンを一回りしたらピクミンや労と思ってましたが、

意外と年末に遊んでる暇が無くて…。


見た目の素晴らしさも然ることながら、

常に遮蔽を取りながらドンパチする臨場感とか、

仲間と敵をの位置取りを重視した戦略性とか、

噂通りの出来の良さ。


…なのに評価が○となっているのは、ちょっと酔い易いもので。

TPSなのに、ローディランなんかの動きに合わせて画面揺れたり、

全体的に見通しの効かない暗い場面が多いとか、そこら辺が原因のような。


Wiiであそぶ ピクミン

Wiiであそぶ ピクミン

暫定評価:−

GOWが終わったら始めようと思ってます。

現時点ではまだ未開封。


総評

今年後半の比率が高めて大変でしたが、なんとか振り返り終わりました。


今年はゲームに費やす時間が、例年よりも減った気がします。

独身時代なら多少仕事が忙しくなっても、ゲーム時間を捻出するため、

コンビニで適当に買って食べながらゲームするとかしてましたが、

結婚後はそういう無茶は出来なくなったしなぁ。


最近は多少なりとも時間の使い方を把握し始めたので、

またゲーム頑張れるようになって来ました。

来年もバリバリ頑張ります。


まずはGOW終わらせてピクミンだなぁ。

 

*1:1作目・2作目はXboxに移植されました。

*2:ただし本編クリア時のお話。TYPE-MOON製作だとかいうボーナスシナリオの一つを読んだ時には…

みしぇるみしぇる 2008/12/30 13:09 お久しぶりでございます。コメント残して無くても、ブログはずっと見ておりましたよ!本年は色々と相談させていただいて本当にありがとうございました(小遣い制打破はなりませんでしたが・・・w)お互い今年は激変の年でしたが、来年も変わらぬゲーム三昧と洒落込みましょうw

しうまいしうまい 2008/12/30 15:01 今年もMHP2Gでお世話になりました。お小遣い制の打破にはご協力出来ませんでしたが、みっしぇるさんも落ち着いてゲーム出来るようになったでしょうか?来年あたり出そうなMH3も無事に遊べると良いですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081230

2008-12-29

うごくメモはてな うごくメモはてなのブックマークコメント

12/18から始まった新サービス、「うごくメモはてな」。


任天堂と一緒に「へんてこなもの」を はてな近藤社長に聞くDSiうごくメモ帳

 http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0812/24/news045.html


DSi用のソフト「うごくメモ帳」と連動したサービスってことですが、

それでDsiに食指が動くという程でもなく、

正直なところどうでも良かったのでした。


が、中にはすごい作品が投稿されてると某所で見かけて、

覗いてみたら、これがホントに凄かった。

これなんか完全にプロの仕事ですよ。


ここまで高レベルな作品はなかなか無いですし、

ましてや自分で作品を投稿することなんて無いと思いますが、

見て楽しむ分には、今後も期待できるかも?



http://d.hatena.ne.jp/ugomemohatena/20081218/1229578200


(追記)

「うごくメモはてな」って日記に貼り付けても、

RSSリーダーでは表示されないようで。

なんだかなぁ。

[]2008年を振り返る 〜前半〜 2008年を振り返る 〜前半〜のブックマークコメント

もう幾つ寝るとお正月。

今年も終わりが近付いてまいりました。


という訳で毎年恒例、

今年1年間で遊んだゲームを振り返ってみたいと思います。

とりあえず、今回は6月あたりまでに遊んだソフトを対象に。

各作品の評価はこんな感じで分けてみます。

×:ダメダメ

△:普通

○:グッド!

◎:ディ・モールト!ディモールト! (非常に非常に)良いぞッ!


ここで書くのはザックリとした感想なので、

レビューっぽい日記を書いていたものについては、

リンクを貼っておこうと思います。


きっちり遊んだやつ(今年前半)

PATAPON(パタポン) PSP the Best

PATAPON(パタポン) PSP the Best

評価:○

今年の初めに遊んでたのはパタポン

感想はこちらに書いてました。

http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20080103


フィーバー時のノリノリ感はなかなかの楽しさ。

パタポン軍を編成して、

でっかいボスに挑むのも達成感あって良かったです。

リズムゲーのお気に入り、応援団には及ばないので評価は○で。



高速カードバトル カードヒーロー

高速カードバトル カードヒーロー

評価:○

GB時代の隠れた名作がDSにて復活。

今となってはこの手のジャンルにはカルドセプトが居るので、

あんまり新規購入の選択肢には入らないかも。


各種カードの説明や、複数ある対戦ルールについて

ストーリーモードにて丁寧に説明してくれるのは好印象。

あと、「高速カードバトル」の名前どおり、

1戦あたりの時間が短いのも遊びやすくて良かった。

一緒に遊ぶ対戦相手が居るならオススメです。



ナイツ into dreams(通常版)

ナイツ into dreams(通常版)

評価:○

サターンの名作がPS2で復活。

個人的には私が遊んだゲーム史上に残る名作なんですが、

さすがに今遊ぶには古臭さが否めないかなぁ…と思うので評価は○。

今回の復刻で、昔買い損ねたサントラが手に入ったので個人的には◎。



モンスターハンター ポータブル 2nd G PSP the Best

モンスターハンター ポータブル 2nd G PSP the Best

評価:◎

レビューらしいレビューは書いてませんが、

散々ハンター日記書いてますし、改めて紹介するまでもないですね。

諸事情により、いつものシリーズ作に比べると、

旬の時期にプレイ出来た時間は短いのですが、

それでも今年一番遊んだゲーム。


今年はモンハンフェスタ行ったりもしたなぁ。

http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20080430

人気が出たのは良い事ですが、さすがに人が多すぎるので、

この手のイベントには来年以降は行かないと思います…。



成仏しきれないやつ(今年前半)

え〜、今年もやり遂げられないまま放り出された作品が幾つか。

いつの日か成仏させてあげたいです。


スーパーマリオギャラクシー

スーパーマリオギャラクシー

暫定評価:◎

かなり後半まで遊んでますが、未クリアなので。

2007年発売で、去年はそこら中で評価されてたましたね。

見た目から敬遠してしまう人も居るかもしれませんが、

噂どおり作り込みが半端じゃありません。

クリア間近なので、最後までやります。必ずや。


大乱闘スマッシュブラザーズX

大乱闘スマッシュブラザーズX

暫定評価:○

クリアの成否で言えばクリアはしてます。

が、これはそういう尺度で遊ぶゲームじゃないしなぁ。

全然やりこみが足らんという意味で。


対戦が売りのゲームなので単純比較は出来ないものの、

アクションゲームとして括ると、マリギャラの方が素晴らしいので、

こちらは評価○としてみました。*1


世界樹の迷宮II 諸王の聖杯(特典無し)

世界樹の迷宮II 諸王の聖杯(特典無し)

暫定評価:○

ぐはぁ…いくらMHP2Gと時期が被ったとはいえ、なんて罰当たりな…。

本当にRPG最後まで出来ない体になってしまいました。


いやいや、しかしまだ2008年の前半。

後半にはクリアできたRPGもきっとある…かもしれません。

 

*1:「亜空の使者」は正直イマイチだったし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081229

2008-12-28

[]今年最後のトリミング 今年最後のトリミングのブックマークコメント

先週の金曜日にグリコがトリミングに行きまして、

今回は体の毛を結構短めにカットして帰ってきました。

従来のカットは毛がモサモサして、ふっくらした印象ですが、

カット後はグリコのボディラインがあらわに。

f:id:Shaomai:20081228122157j:image:w350

腰周りの毛がスッキリしたら、後脚の長さが際立ちました。

何この脚の長さ。モデル体型?


どこかで見たような印象が…と思ったら、

手塚治虫の漫画に出てくる犬って、こんな体型じゃなかったっけ?



さらに今日は実家からお客さんを迎えるので、服を着ておめかし。

f:id:Shaomai:20081228122158j:image:w350

見た目可愛くなっても、グリコは基本的に他所の人に警戒心丸出しで無愛想ですが…。

人間も犬も、内面って大事ですよね。


グリコが伏せしてるポーズを見たら、前足も超長かったです。

f:id:Shaomai:20081228122156j:image:w350

足長ホワイトベースといった風情。

本当にグリコの脚の長さはハンパ無いなぁ。

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081228

2008-12-27

[]まぜてみた まぜてみたのブックマークコメント

「まぜまぜモンスター」で、

「しうまい」と「グリコ」を混ぜてみました。

まぜまぜモンスター
しうまいとグリコから生まれたモンスター
by ふりーむ! 無料ゲーム/フリーゲーム



http://mazemon.jp/%E3%81%97%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%84/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B3/

強欲なしうまいの金銭欲と、崇高なグリコの野望から生み出されたモンスター。強力な知性とパワーを持っているが、宝石の結晶でできたその肉体を求めて挑む冒険者が多い。

やはりグリコは大きな野望を持っていたのか…。




同じ組み合わせでも、順番を逆にしたら結果が変わりました。

まぜまぜモンスター
グリコとしうまいから生まれたモンスター
by ふりーむ! 無料ゲーム/フリーゲーム


http://mazemon.jp/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B3/%E3%81%97%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%84/

よく年齢を間違われてしまうグリコの絶妙な見た目と、政府組織でさえ恐れるしうまいに秘められた可能性により生み出されたモンスター。太陽圏にある星をまとめているヒロインで冥王星を担当。太陽圏一純粋な存在で、あらゆるものを浄化する能力を持つ。

グリコベースの方がヒロインで良かった…。

[]キーボード掃除グッズ キーボード掃除グッズのブックマークコメント

昨日は仕事場でプチ大掃除。


例年ならキーボードを外して掃除するのですが、

今年は職場の人からキーボードお掃除グッズを頂きました。

スライムのようなグミのような、ぐにょぐにょした物体で、

それをグリグリ押し付けてキーボードの隙間のゴミを取るという。



私がもらったのは欠片だけですけど。

独特の使い心地と、なかなかの威力に感銘を受けたので、

家に持って帰り、長いこと使用しているノートPCも掃除してみました。

f:id:Shaomai:20081226210608j:image


これまでろくに掃除した事がなかったし、

通常のキーボードよりも浅いため、劇的なまでにゴミがごっそりと。

かなりグリグリしても、千切れてキーボードに付いちゃうようなことは無かったです。

ビバ!謎のスライムみたいな掃除グッズ。


気になったので調べてみたら、「Cyber Clean」ってお名前だそうで。

D

アイリスオーヤマ サイバークリーン 145gプラスチックボトル入り PCP-135

アイリスオーヤマ サイバークリーン 145gプラスチックボトル入り PCP-135


ゲームのコントローラーも掃除できるんじゃ?と試してみましたが、

手垢みたいな汚れを取るのは苦手みたいです。

キーボードの間に溜まった、

ホコリ・髪の毛・お菓子の欠片なんかには威力を発揮するんですけどね。

TOMOAKITOMOAKI 2008/12/27 16:07 この謎のスライムはよさそうですね!
キーボードはたまーに爪楊枝で隙間のホコリをとったりするくらいで、結構ゴミが奥の方にたまってそうなので年が明けたら尼村さんで買ってみようかと

しうまいしうまい 2008/12/28 00:01 キーボードを徹底的にキレイにするなら、キートップ外して掃除する以外には無いですが、それをやり遂げる為の手間と気力は相当なものですからね。サイバークリーンは手間が掛からないことも大きいですが、掃除してるうちに楽しくなってくるのがスゴイです。
これを考えた不精なアメリカ人(推定)はエライ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081227

2008-12-26

[]本日仕事納め 本日仕事納めのブックマークコメント

あくまで世を忍ぶ仮の仕事の仕事納めですが。


昨日はクリスマスでしたが、夜は普通にゲームしてました。

ピクミンは届かなかったのでGOWを続行中。


日没を迎えて辺りはすっかり暗くなり、

暗がりに入ると、変なコウモリに襲われるようになってギャース!

おっかなびっくり進んで、Act.2のガソリンスタンドまで到達。

f:id:Shaomai:20081225233406j:image


なかなか面白くなってきました。

…が、寝不足に加えて、画面が暗くなりがちなお陰で、

酔ってプレイ後に気持ち悪くなるという弊害が…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081226

2008-12-25

[]MHG Wiiエディション? MHG Wiiエディション?のブックマークコメント

なにやら、MH3の前にMHG Wiiエディションが出るという話が。

http://imepita.jp/20081224/455070


MH3の前に、Wiiユーザーに知名度を広めるための布石?

スキャン画像は小さいし、

昨晩見た他のネタ元はテキストだけだったし、

信憑性はまだイマイチなんですけど。


MHGは随分とハマったし、Wiiリモコンでの操作に慣れるため、

本当に出るなら遊んでみても良いかと思ったのですが、

操作方法がクラコン専用という話もあり…。

さすがにそれは信じ難いなぁ。


本当に出るとしたら、MH3の発売は当分先になっちゃいそう。


(追記)

ピンボケだけど別口の画像。

http://ameblo.jp/abstract1/image-10182921245-10123219391.html

http://ameblo.jp/abstract1/image-10182921245-10123229462.html

どうやら、本当に記事内にクラコン専用の記述があるようで。

正気の沙汰とは思えないんだけどなぁ。

ファミ通だし誤植の可能性もある?


(さらに追記)

http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/G/index.html

公式サイトにてクラコンが無いと遊べない旨の表記あり。

うーん、これは微妙。

[]グリコとクリスマス グリコとクリスマスのブックマークコメント

久しぶりのワンコ生活。

昨日はクリスマスイブということで、

グリコにもクリスマスっぽい格好をしてもらいました。

f:id:Shaomai:20081224223758j:image:w280

ワンコ用にサンタ帽とかあったら良かったのですが、

そういうのは見当たらなかったので、クリスマスっぽいリボンを巻いてます。

昨日の仕事帰りに、100円ショップで見つけて購入。



なんせクリスマスなので、普段は食べられないご馳走も用意しました。

f:id:Shaomai:20081224223759j:image:w380

こちらは鶏の足、いわゆるモミジというやつ。


クリスマスのご馳走に向けて、23日に肉のハナマサ行った時に購入。

普段見かけないような肉も並ぶ店内で、

にゃっきさんの目がキラキラ輝いていたのを覚えています。

グリコも期待に満ち溢れ、目がキラキラ輝いています。

この後、あっという間に食べてしまいました。



そして極めつけはこちら。

f:id:Shaomai:20081224223757j:image:w380

クリスマスケーキです。

が、もちろん人間用のをあげたら大変なのでグリコ仕様。


一見するとケーキなんですけど、実は豆腐とヨーグルト。

とってもヘルシー。

あ、イチゴは本物です。


人間視点では偽ケーキでも、

グリコにとっては初めて見るステキ食べ物。

f:id:Shaomai:20081224223756j:image:w280

いいの?これ食べていいの?と、

キラキラした目で訴えかけ、これまた凄い勢いで食べつくしました。

グリコのお腹はすっかりパンパン。


普段食べられないものが出てきたのがよほど嬉しかったのか、

昨晩のグリコは超ハイテンションになってました。

次にスペシャルケーキが登場するのは、グリコの誕生日ぐらいかなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081225

2008-12-24

[]衛星レーザー マーカスとドムと、時々、おドーン 衛星レーザー マーカスとドムと、時々、おドーンのブックマークコメント

初日から厳しいとこを見せてくれたGOW

昨晩は気合いを入れ直して再度挑んでみました。

以下、雑感を色々と。


武器の雑感

初日は弾薬アイテムを回収せずに弾切れ→戦死してたので、

こまめに弾薬を補充して慎重に進めました。

とりあえず武器は初期装備から換えずにアサルトライフルメインで。

チェーンソーによる近接は、椅子壊したぐらいで敵にはまだ使ってません。


ローカストホールがボコボコ空く場面で、グレネードの使い方も何となく把握。

あまり多く持てないのが残念だなぁ。

見た目が地味なので、見逃して補充し損ねてるのかも。


ハンドガンはほぼ撃ってないものの、

ピョコピョコ跳ねる小さめの敵を相手にする時は便利でした。

近接攻撃が小回り効くので、ボカリと殴る用。


噂の衛星レーザー「ドーンハンマー」も体験。

語感的にもっとズババーンと落ちるのかと思いきや、

意外とおしとやかな印象でした。



Act.1雑感

進めていくうちに、カバー関係の動作も段々把握できて、

要所要所で屍晒しながらも、順調に進められました。

今回学んだ事は以下のことかな。

・何は無くとも、とりあえず隠れとく

・仕事は優秀な仲間に寄っ掛かる*1


デルタチームのメンバーが、どうも設定書の4人と違うと思ったら、

メンバー入れ替えが待ち受けていたのか…。

キムさん、その他1名の冥福を祈ります。


ラストのバーサーカー戦は、前振りが怖かったなぁ。

いかにも地底生物な設定も好感度高かったです。

まあ、何度も殺されてるうちに、どうでも良くなってきた気もしますが…。


そういえば敵は地底生物という触れ込みなのに、

たまに空から攻撃してくるネーマシスト?は何なのでしょうか。

あれはちっとも地底っぽくないなぁ。


Act.2ではどんなヘンテコ生物が待ち受けているのやら。



…タイトルは「おドーン」って言ってみたかっただけです。

 

*1:ラストはそれじゃ進まないんですけど。

dark-jdark-j 2008/12/25 11:39 一声かけて頂ければCo-opで参加しますよん。
まさかしぅまいさんがGoWをやるとは・・・w

しうまいしうまい 2008/12/25 20:44 FPS,TPSの類は興味ないわけでもないのですが、寝不足で遊ぶと高確率で酔ったりするので、手を出し辛いとこはあるかなぁ。とりあえずカジュアルぐらいは自力でと思ってますが、どうしようもなくなったら手助けを求めるやも。その時はよろしくお願いします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081224

2008-12-23

[]GoWからGOWへ GoWからGOWへのブックマークコメント

先日、例年通り今年一年やったゲームを振り返ろうと、

自分の日記を見直していたら、大変な事に気付きました。


…今年はXbox360のパッケージを1つも買ってません。*1


さすがにこのまま一年を終えると、

ウチに2台もある箱に申し訳が立たんなぁと、ちょっとソフトを物色してみました。

年末の大作に乗っかるほどの余力は無い気がしたので、

プラコレになってるタイトル辺りを年末年始で遊んでみようかと。


で、選んでみたのが「ギアーズ オブ ウォー」(以下GOW)。


評価の高さは耳にしてたものの、

手を出さなかったのは、何となく近寄りがたいノリを感じてたからかなぁ。

多分、コテコテのアメリカンで軍隊モノで、

殺るか殺られるかみたいな殺伐とした雰囲気を醸しだしてるとことか。


ならばなんで今になって選んでしまったのか?

おそらく、丁度ゴッド・オブ・ウォー(以下GoW)遊んでて、

そこら辺の抵抗力が薄れていたんじゃないかと。



ちょうどGoWをクリアした週末にGOWも届いたので、

日曜日にGOWデビュー。

…の前にXbox360の更新がゴッソリ入ったりしました。

夏以来、電源入れてなかったしなぁ。




とりあえずマニュアルのような、設定書のようなのを眺めていると、

f:id:Shaomai:20081222233711j:image

このマーカスさんとやらが主人公らしい。

…で、4人写っているうちのどなたがマーカスさん?

みんなゴツイ親父キャラばかりで、いかにもな華が無いんですけど。


立ち位置的にこの人?いやこっちの方が主人公っぽくない?

と、にゃっきさんと相談しながらしばし考察。


結局、バンダナ(?)の人が主人公でした。

f:id:Shaomai:20081222233710j:image

この重量感ある主人公、さっすがアメリカンサイズよのう。


FPSはヘイローぐらいならやったことありますけど、

GOWの操作はまた独特で、まだまだ動きがぎこちないです。

チュートリアル的なステージをクリアして、

次のステージで討ち死にしました。


物陰から撃ってても頭は出ちゃうし、

バンダナよりも、ヘルメット被るべきではなかろうか。


タイムリーなことに

始めた途端にGOW2の日本語版発売も決定。

http://www.famitsu.com/game/news/1220603_1124.html

これが発売される頃には、すっかりGOWの魅力にハマっているのか、

それとも投げ出しているのか?

しうまいの明日はどっちだ。

 

*1:キャックラはダウンロードしましたが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081223

2008-12-22

[]ゴッド・オブ・ウォーIIクリア ゴッド・オブ・ウォーIIクリアのブックマークコメント

休みの間に頑張って、ゴッド・オブ・ウォーIIをクリア。

ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲 Best Price!

ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲 Best Price!


f:id:Shaomai:20081221190711j:image

f:id:Shaomai:20081221190712j:image

頂き物のゲーム、無事に成仏させる事が出来ました。



筋肉ハゲオヤジのクレイトスが、

f:id:Shaomai:20081221190714j:image

筋肉ヒゲオヤジのゼウスに復讐するため頑張る今作。

f:id:Shaomai:20081221190713j:image

立ち塞がる人も、立ち塞がらない人も、

出てきた人は基本的に殺される、なかなか凄い作品だったなぁ。


珍しく「神官を守れ」とか指示が出るから、

あ〜この人は助けるんだなぁと思いきや、

f:id:Shaomai:20081221190710j:image

助けて無理矢理文字を解読させたら殺しちゃうし…。

クレイトスさんハンパ無いです。



派手でパワフルなアクションはもちろん売りではあるものの、

部屋の仕掛けとかの謎解き部分も歯応えがあって、

意外と頭脳労働もさせられるクレイトスさん。


アクション部分も頭使わないとクリアできない場面も多く、

かなり濃厚なアクションゲームを楽しめました。

ラスト付近のボス戦あたり、なかなか攻略のし甲斐があって、

久しぶりにアクション魂が燃え上がったなぁ。

何度もやり直しになった厳しい場面も幾つかあったものの、

基本的に再スタートは直前からなので、ストレスは最小に押さえられますし。


ただ、ボタン連打が必要な場面を何度もやり直して、腕が少々腱鞘炎気味です…。

okakenzouokakenzou 2008/12/23 07:13 お疲れ様でした。成仏させて頂いて本望。
とりあえず子供には見せられないゲームですね。犬の教育には影響がないことをお祈りいたします。

しうまいしうまい 2008/12/23 08:38 グリコも膝の上で眺めてましたが、人の顔がアップになると顔と認識できるようで、たまにビクっと驚いてたり。
天井に罠が仕掛けてあったりして「天井渡ってくる侵入者って、このオッサン以外にも居るの!?」みたな、時々出没するツッコミどころもステキでした。日記には載せませんでしたが、登場キャラではイカロスが最高です。良作をありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081222

2008-12-21

[]「うまい輪」との再会 「うまい輪」との再会のブックマークコメント

確か夏の頃だったか、

某所で「うまい棒」ならぬ「うまい輪」というお菓子に出会いました。

うまい棒を超越した、やたら美味しい味に感じたので、

また食べようと同じお店に行ったみたのですが、

その後はお店に並ぶ事が無くなっていまい、

もはや今生の別れか?と諦めかけていたのでした。


が、昨日なんとなく覗いたお店で、ついに「うまい輪」を発見。

f:id:Shaomai:20081221160543j:image

味は定番のうまい棒を踏襲して、

チーズ・サラダ・めんたい味があるようです。

が、うまい棒最強は「めんたい味」だと思うので、

うまい輪もめんたい味一択です。


うまい輪本体はこんな感じで、

うまい棒を輪切りにしたような感じのスナック菓子です。

f:id:Shaomai:20081221160542j:image

うまい棒自体はこんなに穴が大きくないですが、

味は間違いなくうまい棒。

輪切りになっている分、

うまい棒の味の根源となる粉が満遍なくまぶされているからか、

やたら美味しく感じるんですよね。


おそらく、1人で一袋食べたら飽きちゃうと思いますが、

たまにこのチープな味が恋しくなるという人にはオススメ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081221

2008-12-20

[]もういくつ寝ると… もういくつ寝ると…のブックマークコメント

なんか気付いたら12/20になってて、

どう考えてもキングクリムゾンの攻撃を受けています。


私の年末年始の休みは27日から4日まで。

例年に比べると長めの休みかも。

有給とか使ったわけではなく、職場が29日以降休みなのです。


普段から観たい番組の少ないテレビが、

休みの間となると、もう手の施しようが無いダメさになるので、

年末年始向けにゲームやらDVDを用意してます。


そのうちの一つが今日届きました。

ゲームセンターCX DVD-BOX5

ゲームセンターCX DVD-BOX5

…って、発売日が12/21なんですけど。

Amazonでフラゲしたのって初めてかもしれない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081220

2008-12-19

[]2年ぶり2回目 2年ぶり2回目のブックマークコメント

本日は健康診断に行ってきます。

朝ご飯抜きだけど、終われば優雅な午後半休。


健康診断に行くのは2年ぶりです。

社会人になってからまだ2回目です。…おや?


新人の頃から数年来いっしょに仕事してた先輩が、

ちっとも健康診断に行かない人だったので、

なんか受けに行く文化が無かったんですよねぇ。


最近は健康的な生活が続いてるから、多分なんともないはず。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081219

2008-12-17

[]クリスマスナイツ クリスマスナイツのブックマークコメント

昨日のゲーム時間も、ハゲオヤジが血の雨降らせるのを眺めてましたが、

さすがにそればかりもどうかと思ったので、

時節柄にあった作品も引っ張り出して遊んでみました。

ナイツ into dreams(通常版)

ナイツ into dreams(通常版)


PS2版にはクリスマスナイツも収録されてるので、

クリスマス仕様のナイツを堪能。

f:id:Shaomai:20081216234339j:image

f:id:Shaomai:20081216234332j:image

ナイツはやっぱり癒されるなぁ。


…ちなみにナイツは既に堪能しているので、積みゲーではありません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081217

2008-12-16

[]隠された週末エピソード 隠された週末エピソードのブックマークコメント

「ドキッ!大作だらけの年末商戦」の最中、ハゲオヤジと遊んでるなんて…

と、どこからかツッコミを受けてしまいました。


が、実はにゃっきさんがWiiで遊んでない間、

VCで落としてきたガンスターヒーローズで遊んでたなどと、

とても告白できる感じでは無いですね。

f:id:Shaomai:20081215232542j:image

各ボス戦での演出など、

メガドライブ時代にこんな表現出来るのか!

と、噂に違わぬ出来の良さに驚かされたのでした。

まあ、まだクリアはしてないのですが。


協力プレイも試してみました。

ウチにあるクラシックコントローラーは1個だけなので、

私はGCコントローラーで遊んでみたのですが、

GCコンの十字キーは小さめなので、グリグリ動かしてたら親指痛に…。


今年も残すところ僅かですし、

遊べる積みゲーは片付けてあげたいなぁと思う今日この頃。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081216

2008-12-15

[]久しぶりにアクションゲーム充 久しぶりにアクションゲーム充のブックマークコメント

週末はにゃっきさんが428頑張ってました。


自分が遊んだときの記憶を反芻しながら眺めてましたが、

あんまり張り付いて口出ししちゃうのもアレなので、別口でゲームする事に。


さりとてWiiは使えないし何しようかなぁと考え、

引越し以来ずっと仕舞われたままになっていて、

最近になってやっと設置してあげられたPS2の存在を思い出しました。

同様に仕舞われたままだったPS2ソフトを見渡して、

おお、これこそ今遊ぶべきゲーム!というのを発掘。


ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲

ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲


結婚の報告に西に行った時に頂いたんですよねぇ。


世間に強烈なインパクトを残した1作目は、

始めの方だけちょっと遊んだことがあるぐらい。

で、いきなり2作目に入ったら、

クレイトスのおっちゃんが巨大化したり縮んだり大変でした。

f:id:Shaomai:20081214231457j:image


しばらくしたら、また普通の猟奇的なオヤジに戻りましたが。

f:id:Shaomai:20081214231456j:image

強烈なアクションは相変わらずで、垂直の壁を移動するどころか、

天井にまで剣突き立てて移動する姿には、思わず吹き出しました。


振り返ってみると、最近はカルドやら428を続けて遊んでたし、

久しぶりのアクション成分が脳味噌に心地良いです。

ゲーム的にも絵的に濃厚でお腹一杯になりそう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081215

2008-12-14

[]2008年、家庭内忘年会 2008年、家庭内忘年会のブックマークコメント

昨日は家庭内で忘年会(グリコ除く)。

にゃっきさんが昨年の夏に東京を訪問した際に行った「世界の山ちゃん」。

あそこの手羽先をまた食べたい、というリクエストに沿って山ちゃんへ。

f:id:Shaomai:20081214085320j:image

f:id:Shaomai:20081214085321j:image

ビール片手に、山盛りの手羽先を食べてきました。

うま辛い手羽先は相変わらずやみつきになりますなります。


ただ、冷めてくると身離れが悪くなる感じなので、

一気に全部注文するより、ある程度小分けに頼むのが良いのかも。

ホネは沢山出たものの、グリコにあげる訳にはいかないので残念。



あとは某所で買った、銀座マルキーズのロールケーキも堪能。

f:id:Shaomai:20081214085322j:image

生クリームの真ん中に見える黄色い部分はカスタードの層です。

もっちりした生地と、上品な甘さのクリーム2種が奏でるハーモニー。

プチ食道楽な一日でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081214

2008-12-12

[][]やっと書けた428レビュー やっと書けた428レビューのブックマークコメント

という訳で、先日クリアした「428 〜封鎖された渋谷で〜 」の感想です。

率直に言って最高に面白かったので、褒め言葉が大量に出てきたのですが、

逆に書きたいこと多すぎて、初めは全然まとまりませんでしたわい。

428 ~封鎖された渋谷で~(特典無し)

428 ~封鎖された渋谷で~(特典無し)

みんなのおすすめセレクション 428 ~封鎖された渋谷で~

みんなのおすすめセレクション 428 ~封鎖された渋谷で~


チュンソフト製の実写サウンドノベルということで、

往年のファンは注目してたのでしょうが、

私は今年の夏に初めて「街」をプレイした程度のヒヨっ子。


先日も書きましたが、

「街」が評判通りの面白さだったので気にはなってたものの、

そこまで思い入れのある分野でもないので、様子見するつもりでした。

レビュー40点満点の勢いが無かったら、まだ428をプレイしてなかったかも。


428概要

※大手でもレビュー記事が出てたので、気になる方はご参考ください。

・「428」レビュー:パズル的な要素が面白い"実写"サウンドノベル

 http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0812/09/news057.html



まずタイトルの「428」は「よんにいはち」と読むそうで。

4月28日に起きた事件というのが由来とか。

あとは舞台となってる「渋谷」とのゴロあわせも。*1


サウンドノベルなので、小説を読み進めるように話を追い、

たまに出てくる選択肢を選ぶ事で、お話の展開が変わります。

基本はその繰り返し。



他の作品と異なるのは(…と言うほど、他の作品を遊んだことありませんが)、

主人公が5人居て、ある主人公の選択肢が自分の話だけではなく、

別の主人公の展開にも影響を与える点。


渋谷署の刑事で、誘拐事件の捜査に加わっている加納。

f:id:Shaomai:20081210220345j:image

ある事情で日々渋谷のゴミ拾いをする、元チーマーの亜智。

f:id:Shaomai:20081210220344j:image

知人の出版社社長を助けるために奔走するフリーライターの御法川。

誘拐された女子大生の父親で、ウイルス研究者の大沢。

チャックが壊れて脱げなくなってしまった、着ぐるみアルバイトのたま。

f:id:Shaomai:20081210220343j:image


あらすじとか気になる方は公式サイトを覗いてもらえればと思います。

http://chun.sega.jp/428/mov/

もっともプロモーション映像なんかでは、本編の面白さは伝え切れてませんが。

Wiiでも体験版の配信とか出来たら良いのにねぇ。


D


適当に選んでいると、どこかで誰かがバッドエンドを迎えてしまうので、

それを回避するために複数の主人公の話を行き来して、

全員の話が上手い具合に進行するよう調整しなければなりません。

お話は劇中の1時間ごとに区切られていて、

全員がバッドエンドを回避して1時間が終わらない限り、

次の1時間には進めない、という作りになっています。


街と428

同じ実写サウンドノベルで、同じシステムを採用していた作品として、

前述の「街 〜運命の交差点〜」があります。*2


遊んだ人の評価が非常に高い作品で、私も楽しめたものの、

私が遊んだ時には不満に感じたことが幾つかありました。


一つは、「街」では主人公8人居るのですが、その中に趣味が合わない話もあり、

そのシナリオを進める間は、淡々とボタン連打するだけの時間になってしまった点。

「牛尾・馬部と七曜会の話見たいのに、

 なんで辛気臭い市川シナリオなんぞ…」という感じ。


428プレイ前には、中にはそんな趣味の合わない話もあるかと心配しましたが、

クリアまでにかかった17時間で、そんなダレた時間は全く発生しませんでした。

どの主人公も面白くて、あっという間に1時間(劇中の)が経ってしまいます。

素晴らしいスピード感です。マジで。


前半はコメディ的な笑える要素を交え、

魅力的なキャラクターが次々に登場してグイグイ話に引き込み、

後半はシリアスなサスペンス要素を前面に押し出して、

これまた一気に読ませてくれます。

そして伏線の張り方と、回収の仕方は見事としか言いようがありません。



街での不満のその2として、それぞれの話がほぼ独立していて、

お互いの主人公が絡むような展開が無かった、というのがあります。

面白いんだけど、もう1歩踏み込んで欲しかった感じ。


一方の428では一つの事件を軸にして、

後半に向かって主人公同士の絡みもガンガン発生。、

そういう熱い展開って大好きなので、個人的に大満足でした。



ラスト付近はフラグ立てが複雑になって、

最後のバッドエンドラッシュを回避するのは難儀します。

それでも、その頃にはもうどっぷりハマってたし、

熱い展開の連続とクリアした時の達成感で、煩わしさは忘れちゃったなぁ。


「フラグ立て」という面倒になりがちな作業を、

補って余りあるほどのパワーがある作品です。


サウンドのこだわり

SFCの弟切草の頃から、効果音など音の臨場感がスゴイ、

という評判を聞いてた記憶があります。

「街」を遊んだときはPSPのスピーカーのみの環境で遊んでましたが、

今回はにゃっきさんのネタバレ防止の意味も含めて、

428はヘッドホン装着でプレイしてました。


BGMも環境音も最高です。

シナリオに没頭させるのに一役も二役も買ってますね。

サントラ買ってしまいそうな勢いです。

遊ぶなら是非とも音の環境を整えて遊ぶべき。


曲自体の良さもさることながら、

場面に合った効果的な使い方してくれるのが気持ちよかったです。

例えるなら、老山龍戦の最終エリアでメインテーマ流れてきた時みたいな、

そんなテンション上がっちゃう曲の使い方をする場面が何度も。


背景のこだわり

背景に実写が使われているのも今作の特徴。

プレイ中、登場人物がみんな良い顔してて、

臨場感のある絵だなぁと思ってましたが、メイキングDVD観てビックリ。


劇中では静止画としてしか使われないのに、*3

普通に映画とか撮るのと同じように、演技してるんですよ?

セリフありで。

メイキング映像観て背筋ゾクゾクするとは思いませんでした。


ありえない労力かけてますよコレ。

あくまで作品の一部でしかないというのに。

そりゃあ良い絵にもなろうというものですわ。



まとめ

正直なところ、遊んでみるまでは

サウンドノベルって中途半端なアドベンチャーじゃないの?

ぐらいにしか思ってませんでした。

実際、そこらのメーカーが真似して作ったとしたら、

そんな作品にしかならないと思います。


でも、428はハンパ無い出来のサウンドノベルです。

シナリオの構成とか、音楽とか、実写の背景とか演出とか、

本編クリアの時点では不満点全く無し。100点満点。


実写画像の撮影話からも窺がえるように、

全ての分野に全力を注がれたからこその面白さなんでしょうね。



「街」製作時、ロケ代が嵩んで会社傾いたとかいう話がありましたが、

今回も膨大な制作費がつぎ込まれているのでしょうか。

願わくば、多くの人に428が遊ばれて資金回収できますように…。


年末年始の休みのオトモに、

史上最高のサウンドノベルを遊んでみてはいかがでしょうか。




好きな脇役

ネタバレっぽいので最後に回しました。

今回は主人公・脇役に限らず、魅力的なキャラクターが一杯ですが、

お気に入りの脇キャラをご紹介。


まずはやっぱり柳下社長ですかね。

f:id:Shaomai:20081210221728j:image

f:id:Shaomai:20081210221727j:image

久しぶりになすび見た気がします。

音楽も表情も弾けてて良いキャラです。


そして一番好きなのは梶原刑事かな。

f:id:Shaomai:20081210221729j:image

放っておいたら暗い話になりそうだった大沢シナリオですが、

この人のお陰で、シュールな笑いが生まれる楽しいお話になりました。

ありがとう梶原刑事、あなたの活躍は忘れません…。

 

*1:「四谷」も当てはまるじゃないか、というツッコミは、作中のTIPSでもネタにされています。

*2:街は「1日」単位で進む話でしたが。

*3:一部ヤマ場のシーンでは動画あり。

2008-12-10

[]年末年始のプレイ予定 年末年始のプレイ予定のブックマークコメント

月曜日は相変わらず仕事が超忙しくて、

昨日は多少落ち着いたものの、気が抜けたら風邪気味に…。

そんな状態なのでゲームも日記もお休みしてました。


にゃっきさんが428ってるのを横目に、

年末商戦で面白そうなの無いかなぁと眺めてると、

一つ気になるのがありました。

Wiiであそぶ ピクミン

Wiiであそぶ ピクミン


…大作ラッシュの中でそれかよ、と思われるかもしれませんが、

これはほぼ購入決定です。


GCは所有してたので気にはなりつつも、何となくプレイしそびれて、

遊んでみたいけど未だにピクミンは意外と高いしなぁ…

と思っていたところに「Wiiであそぶ〜」シリーズが登場。

なかなかナイスな企画じゃないかと思いました。


ちなみに「ちびロボ!」もシリーズに入ってました。

これは全力でオススメ出来ます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081210

2008-12-08

[]428クリア 428クリアのブックマークコメント

昨日は1日中428やってました。

で、なんとか休みの間にラストを拝む事が出来ましたよ。

f:id:Shaomai:20081207234346j:image

しおりも黒のしおりにバージョンアップ。


f:id:Shaomai:20081207234347j:image

タイトル画面にも新しいメニューが増えました。*1


いやはや超面白かったです。

まあ、ジャンルが特殊ではあるので、

無条件に人に薦められるかというと難しいとこですけど。*2


クリアするのがやっとで、まだ詳細な感想は書けてません。

今週も忙しくなりそうではありますが、

熱い気持ちが残ってるうちに書きたいと思います。

 

*1:ボーナスシナリオが遊べるらしい。

*2:とりあえず日本語読めないと楽しめない制約があるし。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081208

2008-12-07

[]ちょっと訂正 ちょっと訂正のブックマークコメント

428続けてます。


13:00〜14:00の時間帯まで終了。

昨日は「当たりを引いた」と書きましたけど、あれはウソでした。

大当たりです。


浜村氏がチョイ役で出演してるから40点満点だったんじゃないの?

みたいな話もあるようですが、

個人的には10点満点評価で10点以外つけられないです。今のところ。

そんな瑣末なとこケチつけてる暇があったら、遊んでみればいいのに。


レビュー的な感想はクリアしてから…と思ってるのですが、

ラストを拝むにはまだ時間が掛かりそうだなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081207

2008-12-06

[]とりあえず一報 とりあえず一報のブックマークコメント

428昨日から始めました。


まだ加納、亜智の1時間目が終わるとこまでですが、

これは完全に当たり引きましたわ。

丁寧に作り込まれていて、傑作の香りがプンプンします。


最近の寝不足が厳しかったので連続プレイは控えていますが、

これは続きが気になっちゃってヤバイなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081206

2008-12-05

[]発売日プレイ断念 発売日プレイ断念のブックマークコメント

428無事に届きました。

ちょっと前にAmazonの配送業者が大手からカトーレックに変わって、

配送が遅れるようになったとか、そんな話もありましたが、

どうやら千葉県だけの話だったようで。

普通にペリカン便で届きました。



…ただ、お仕事の方は無事じゃない忙しさで、

昨日はパッケージ開ける余裕すらありませんでした。

遊べるのは週末になりそうです。


発売後の反応は見てみたいものの、

ネタバレが怖いからしばらく関連のスレッドとか覗けないなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081205

2008-12-03

[]そうだ、ゲーム屋に行こう そうだ、ゲーム屋に行こうのブックマークコメント

早いもので、明日は428の発売日。

無事に発売日に届くかなぁ。

…そして遊ぶ時間が確保できるかなぁ。


昨日、ゲーム関連ニュース見てて気になったのが、↓のニュース。


・NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

 http://www.inside-games.jp/news/324/32496.html


近年はAmazonの利用率が高かったものの、

引っ越す前は唐突に遊びたいゲームが出来た時とか、

そこそこ近くにあったTVパニックにお世話になってたので。


で、閉鎖される店舗のリストを見たら、全部関西方面のようで。


やっぱりネット販売なんかに押されて、

街のゲームショップは厳しいよねぇ…という見方も多いかと思います。

が、ゲームショップ勤めてる人に交友関係があった、身内の某関西人によりますれば、

ここら辺のお店自体は売り上げ良かったみたいです。

別記事では投資関係っぽい会社名も登場してるし、

親会社が投資に失敗したとかの線が濃厚な模様。


そうは言いつつも、久しぶりに何か買いに行こうかと思わされるお話だなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081203

2008-12-02

[]持ってて良かったこの1本 持ってて良かったこの1本のブックマークコメント

相変わらず今週も忙しい日々です。

カルドセプトは面白い作品ではありますが、

遊ぶ前も遊んでる最中も頭を使いまくりで、1プレイに時間がかかりがちなのが難点。

疲れた帰ったときには、なかなか遊ぶ気力が湧きません。


疲れた脳味噌でもお手軽に楽しめるものは無いかなぁと、

昨日、久しぶりに引っ張り出してきたソフトがこちら。

エキサイト トラック

エキサイト トラック


f:id:Shaomai:20081201233020j:image

f:id:Shaomai:20081201233019j:image

日記を見たら、2年近く前に購入した「エキサイト トラック」。

お気に入りの曲を再生しながら、このありえない高度のジャンプを繰り返してると、

脳味噌の髄まで心地よい快感が染み渡ります。


ちょっとした時間で遊べるし、忙しい身にはありがたいゲームじゃのう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081202

2008-12-01

[]テーブルマウンテン制覇 テーブルマウンテン制覇のブックマークコメント

これも土曜日の話ですが、先日購入したVCのシレン

ついにテーブルマウンテンを攻略しました。

平日の間は遊んでる暇が無くて、

にゃっきさんに記録更新されてばかりで、枕を涙で濡らしたなぁ。


やっぱり迷子イベントのクリアを目指したり、

山頂の町まで合成素材を持って合成したりしながら、

奇岩谷以降は合成用の良い武器と盾は持たず、テーブルマウンテンにアタック。

そんなこんなで16回目の挑戦時、ついにやりました。

f:id:Shaomai:20081130185122j:image

テーブルマウンテン30階、ついに制覇です。


武器は未強化のカタナに青銅甲の盾、透視の腕輪でした。

勝因はまずお竜さんが仲間になってたこと。

25階あたりでバネのワナで分断され、別れてしまいましたが、

それまで攻撃力不足を補っていただき、大変お世話になりました。


あと、ブフーの杖が3本出ていたこと。

お竜さんが居なくなってから、30階までは強敵を肉に変えまくって凌ぎました。

ただ、肉ではお腹がふくれないので、おにぎり不足に悩んだなぁ。

30階到達時には満腹度8%とかでした。


かなり消耗した状態でありながら、

ラスボス向けにネタを何とか残せたのも大きかったなぁ。

最後は痛み分けの杖[0]、何回分かの回復アイテムを使い、

ラスボスに杖を投げつけてから、ひたすら殴られては回復してました。

痛み分け〜は、受けたダメージと同じだけ相手にもダメージが行くので、

こちらからの攻撃は無しでエレガントにクリア。*1


…出口を探すのに手間取って、危うく飢え死にするとこでしたが。

ああ危なかった。

f:id:Shaomai:20081130185121j:image

この先も別の趣向のダンジョンが用意されてるようですが、

とりあえずスタッフロールを拝む事が出来ました。*2


多くのファンが居るのも納得の、完成度高いゲームでございました。

 

*1:なんか肉投げつけたらそれで勝ててたらしいですけど。

*2:30階デビューはにゃっきさんの方が先でしたが、スタッフロール見られたのは私の方が先でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shaomai/20081201