のんびり雑記帳

January 03(Tue), 2012

Splashtop Streamer Mac版バグ

アップデートして、スクロールがうまくいかないバグは直ったのですが、解像度が変わってしまうバグが出てきました。

Splashtopの個人的に思うデメリットで、解像度を変えた場合開いているウィンドウの大きさが変えられてしまいます。

ですので設定の解像度のところを「リモートコンピュータネイティブ解像度」を選択しているのですが、これが選択されているのにも関わらず、接続した際の最初のウィンドウの大きさのまま変わらなかったりします。

それで、切断して再接続すると、今度は上手く行くのですが、当然リモートコンピュータで既に開いてたウィンドウは半分くらいの大きさになってしまい、ウィンドウの大きさをいちいち元に戻すのが面倒です。

Splashtop StreamerはWindowsにも入れてますが、こちらでは上記のような現象は起きないので、恐らくMac版のバグだと思います。


ネットワーク超入門講座 第2版

ネットワーク超入門講座 第2版