やる気逓減の法則

当サイトは、管理人"Shio"が、その日にあった事をだらだらと書き連ねているだけの日記ですが、最近では写真サイトにしようともくろんでいる節あったりなかったり。
【お願い】
検索サイトから飛んで来たのに、検索した内容が表示されてない場合は、↑のBoxにキーワードを入れて【日記】のボタンをポチっとやってください。(どうも多いみたいなので)

| 写真置き場 | 『ピリオド』を応援しています! | 

2007-04-02-Mon

[]今日のあまぞねさん 22:54

 とは言っても、別にAmazonで買ったもの以外もありますが。

 読みました。感想としましては、こんだけ待たされたのになんかいまヒトツ盛り上がりに欠ける気がします。由乃さんじゃありませんが「もっとイチャイチャしろ」と。

ガンパレード・マーチ 山口防衛戦 (電撃文庫)

ガンパレード・マーチ 山口防衛戦 (電撃文庫)

 ついに完全(?)オリジナルシナリオの榊ガンパレが。まぁ、少なくともゲームに収録されてるエピソード等ではないのかしら。時間的にはガンパレードマーチの九州撤退戦の続きで、ガンパレードオーケストラへ向かうお話ということで、三部作のキャラクタもちらほらと出てきたり。また、これまでの榊氏の小説で登場したオリジナルキャラクタもきむらじゅんこさんの絵付きで頑張っております。

 山口防衛戦とは言うものの今回もほとんど撤退戦。でも、であるがゆえに5121が足掻く様子に緊迫感が。また士魂号の戦闘シーンはほどほどで、それ以外の若宮・来須のスカウトの定番コンビからこれまで見たことのない組み合わせの二人(ネタバレになるので誰かは伏せますが)の活躍だとか、ほかのキャラクタの活躍もバランスよく描かれていて、そこにちょこちょことガンオケの設定(例えばテンダーFOXなどの新型ウォードレスが出てきたり)が差し込まれています。しかし、新井木の出番(というかセリフ。ただし活躍ではない?)が多いのは複線なのか式神の城の影響なのか。

 なんにせよ、次巻でどのような反撃に転じるのか、岩国基地での荒波司令・荒波小隊・紅陵女子の活躍を期待&祈りつつ次巻を楽しみに待つであります。

 ちなみに、自分的には荒波小隊・田中>紅陵女子・神崎>>荒波小隊・藤代>紅陵女子・佐藤の順です。

式神の城ねじれた城編 5 (マガジンZコミックス)

式神の城ねじれた城編 5 (マガジンZコミックス)

 こちらは、紅にして薄紅だとかの無名世界観の設定がこれでもかってくらい前面に出てきていて、読んでいて大興奮なのですよ。また、式神の城靴砲弔覆る重要なエピソードを1冊丸まる使って語られており、「七夜月」を丁度プレイした身としては、なかなかにタイムリーでした。


 イラストブックの方は、きららの表紙を中心としたカラーイラストをこれでもかってくらい収録しており、原作のイラストがお好きな方は買って損無し。というかやっときらら本誌を捨てられるw

 小説の方は、まぁこんなもんかなぁという感じでしょうか。ネタというかエピソードをばらばらと並べてつないだという感じで、全体を通しての物語が無いというか、起承転結になっていないというか、そんな印象でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Shio/20070402