業務日誌

2015-01-20 火曜日(晴)@所沢

[]今年の鑑賞映画2014

2014年は、目標どおり200本超え!

その反動で、映画館行くの飽きたw

ただ、わかったのは、何本観ても、お気に入りは一割くらいなんだよね。見事なスタージョンの法則


というわけで、お気に入り20本。

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』*1

『LEGO(R) ムービー*2

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』*3

her 世界でひとつの彼女』*4

ホドロフスキーのDUNE*5

シンプルシモン*6

ドン・ジョン*7

『FRANK フランク』

イコライザー*8

6才のボクが、大人になるまで。

頭の5本は、ドラマ、アニメ、アメコミSF、ノンフィクション、とフィックスかなぁ。どこを切り出しても上手さと楽しさが思い浮かぶ。

アクションでは『イコライザー』が予想外に凄え面白かった。

『ドン・ジョン』は小粒だけど、パソコンの起動音と天丼ネタがたまらない。それだけの理由で俺はこの作品を守るw

『シンプル・シモン』と『FRANK フランク』は内容的にはかぶってるけど、どちらも愛すべき作品で外せない。

『6才のボクが、大人になるまで。』はよく撮ったなぁ、という感心票w


以下は次点。

『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』*9

ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中』*10

ある過去の行方*11

プリズナーズ*12

X-MEN:フューチャー&パスト*13

U Want Me 2 Kill Him ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム』*14

VHSテープを巻き戻せ!』

『サード・パーソン』*15

『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』*16

グランド・ブダペスト・ホテル*17

『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』『X-MEN:フューチャー&パスト』はアメコミ映画の中ではトップレベルの作品だけど、アベレージがないにもかかわらず最高に楽しい『GotG』に譲るかな。


『ジャッカス』はどうしようかと思うんだけどだけど、美少女コンテストとバイカー集団のイタズラがたまらなく好きなので。


『LUCY』も観てるけど、どんだけスカヨハ好きなの?(好きですが)


あとは、『MUD マッド』『ハウンター』『ネブラスカ』『ワールズ・エンド』『とらわれて夏』『ブルージャスミン』『ザ・ベイ』『嗤う分身』『アバウト・タイム』『西遊記』『ゴーン・ガール』あたりも印象に残ってるなぁ。


4DX版『イントゥ・ザ・ストーム』は超楽しいので、定期的に上映した方がいいよ。『パシリム』も。


『メガ・シャークVSメカ・シャーク』の途中、ウトウトした間に、メカ・シャークにキャタピラが生えて町中を爆走していた理由が未だにわからないのが心残りw


2014年は『ガッチャマン』レベルがなかったのが残念(?)だけど、その中であえてワースト選ぶなら、『トランセンデンス』かなぁ。