Hatena::ブログ(Diary)

Notquicka9 納得いかない@ハテナ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-10-21

ゲームの中古市場を否定するのは、メーカーのエゴじゃないか?

今回はこのエントリをピックアップ

まこなこ

ゲームソフトの中古問題について語っているわけだけども、もうタイトルからしてやらかしている。

いきなり「中古でゲームを買う人は客ではない」と(-。-)

もうね、突っ込み所が多すぎて、なんにもいえねぇ。。。

このエントリでは冒頭に

決して中古そのものが悪だとかいうわけではない。これはすでに最高裁判所の判例でも出ているように、法的に合法なのだから、 この点においては異を唱える気はないということ。なので、別に中古ソフトを買ったからと言って、なんら問題はない

と言っておきながら、無理矢理に中古市場を否定する結論に持って行ってるんだよな。

良いじゃないか、中古市場ってものはどんな商品にもあって当然なんだよ。

メーカーが直接儲からないのは、どの商品でも一緒の事だよ。特にゲームメーカーに限った事じゃない。

このエントリのゲームを全て車に置き換えてみると良い。

まるっきりトンチンカンな事を言っているのが、よく分かる。

中古で買っても、一切ゲームメーカーにお金が入ってこないという点。これに尽きる。

中古で買ったらメーカーにはお金が入ってこない、故にメーカーはサービスをする必要が無いと。

確かにサービスという観点だけならば、それも有りだろう。

ただ、中古でもサポートしますよっていう商品も沢山あるじゃないか。これはメーカー側の考え方次第だと思うよ。

そもそも、1000個売れた商品のサポートは、どこまで行っても1000個分にしかならない。持ち主が新規ユーザーだろうが、中古ユーザーだろうが、世の中に1000個しか出回っていない事には変わらない。

1000個分のサポートをサポートの有効期限までするという意味では、サポートにかかる費用はメーカーにとって一定であり、中古ユーザーを除外する理由にならない。


加えて、この後に出てくる例えがさらに痛い。

拾った暖房器具によって人が死んだので、メーカーに賠償を求めて訴えたという話があった。普通の感覚で考えれば、おこがましいとしか思わないだろう。メーカーから正規のルートで購入し、この事件が起きたのであれば、当然訴えて損害賠償請求するのは当然だが、拾ってきて、勝手に使っての出来事なのだから。これは中古でも同様だ。拾ってはいないが、正規のルートではない形での購入なのだから、その責等をメーカー側に訴えるのはおかしな話だ。

これは場合によっちゃメーカーの責任になることが、往々にして起こりうるだろ。

欠陥商品を作れば、PL法によって製造業者まで遡ってその責任を問われる。

うちも、弱小部品加工業だが、欠陥部品をだせば、PL法によって訴えられることも十分にあるし、そのために保険にまで入っている。

ゲームソフトではその心配が無いか?っていったら、そりゃ分からないぜって話だ。

世の中何がどういう風になって、責任を負わされるか分からない。物を作れば、当然その責任は作った側にある。

売った奴だけが悪いなんて事にはならない。


メーカーに還元されていれば、独創的なゲームを作る資金的余裕も生まれていたのだろうが、それを中古市場が奪ってしまっている。そのことを知ってか知ろうとせずかはわからないが、中古で買っておきながら、最近のゲームは同じものばかりですね、とか言ってのけるんだよね。これもまた、おこがましいユーザーだろう。

この発言からも分かるとおり、この方の頭の中は金銭でしか物事を計れない構造になっているらしい。

中古のソフトをやってみたから、次に出るあたらしいソフトを買おうって思う奴だっているだろう。中古に売ることを前提にお小遣いを上手に回して、新品を買っているやつも居るだろう。

こいつの言うことを聞いていたら、ゲームの市場全体が、どんどん縮小しちゃうじゃないか。

今のゲームメーカーってのは、みんなこんな考え方なんだろうか?

なんでもっとあたらしいユーザーを取り込もうっていう工夫が出来ないんだろうか?

その後も突っ込むところが沢山あるけども、最後の最後でこれだ。

まずは、新品で購入していただく。で、とっとと満足いくまでプレイして、そして、中古で売却だ。

もう、アホかと……。

売っても良いけど買うなと。

とっとと中古屋は潰れてくれと。

Win-Win-Winの関係とか言ってるけど、ゲームメーカーがこんな考えで業界を引っ張っていくとしたら、その将来はLose-Lose-Loseじゃないかと思うんだけどね。

つ〜ことで、久々に全力で「こりゃひどい」のはてブエントリだよ。

通りすがり通りすがり 2008/10/22 01:16 田舎では既にゲーム小売業は終わっています。いや、正確には終わりそう
中古云々というよりもベストプライスとかプラコレの影響は大きいけれど
それよりもゲーム愛好者の年齢が高齢化しつつあるんじゃないか。

高齢化するとゲームに割いている時間が減ってきたり家族持ちでゲームに
使う資金もそりゃー少なくなる人もいる。

ゲームの金額、プレイ時間、流通経路のバランスが崩れてきたような気がする

暇人暇人 2008/10/22 02:30 中古ソフトでサポートがあるものといえばオンライン対戦くらいかなと思うんですが
サーバの維持にかかる費用はメーカーにとって一定であっても中古で買われた分
メーカーに入るお金がないから結局メーカーの負担になりませんかね?

後半には共感するとこもあるんですが
ゲームについての話なのに車の話を出すのはなんか違うんじゃないでしょうか

旅人旅人 2008/10/22 02:57 経年劣化する物としない物を同じ土俵に上げてもねぇ・・・
比べるならCDとかにすべき。
まぁ今のままだとCDの売り上げみたいに悲惨なことになるのは間違いないけどね。

poponpopon 2008/10/22 03:08 >もう、アホかと……。
>売っても良いけど買うなと。

中古が売れるのは中古を買う層の存在があるからと言う事実に目を向けずに、
売ってもいいけど買うなって言う話は理論的に余りにも拙すぎて久々にコメ
ントを入れたくらいです。w

あれは相当ツッコミ所が多い理論でいちいちツッコんでたらキリがないくらいです。
メーカーに本当に金を払うのは問屋であり小売店であって消費者はその向こう側の
存在です。一度小売店を通せばその資金は新規だろうが中古だろうがある程度次の
ゲームの仕入れ資金になります。本来はゲーム業界と言う箱の中にお金を入れる事
が重要で、そのお金に新規・中古の区別はないと言う事が理解できないのでしょう。

結論としては、新規でも中古でも良いからお前ら金を業界に落とせよと。w

>中古に売ることを前提にお小遣いを上手に回して、新品を買っているやつも居るだろう。

そう言う層が確実にいますね、中古とは少ないコストでゲームをシェアリングしてるとも
言えます。あそこで中古を買う奴は中古しか買わないと言ってますが、それもまた一つの
事実です。ただだったらそう言う連中が中古が無くなったら新品を買うか?と聞かれれば
「買わない」でしょう。中古しか買わない人たちと言うのはライフスタイルの中でゲームの
順位が低い人たちですから、「中古が無くなった?じゃあ要らない」って事になるのがオチ
でしょう。そしてそう言う人達が抜けた分だけ市場規模は縮小します。

>今のゲームメーカーってのは、みんなこんな考え方なんだろうか?

別にゲームメーカーって訳じゃないでしょう、一個人の考え方だと思いますよ。
ただメーカーにも中古悪論ってのは確実に存在しますね。
http://www.pop-site.com/column/col015901.shtml
まぁメーカー的には絞るだけ絞って業界その物が枯れたら
その時には別業種に移ればいいと言う考えなので、正しい
考え方だとも言えますが。(^^;

AVC-M370AVC-M370 2008/10/22 03:12 こういう問題は、立場をどこに置いて考えるかで意見が変わることなので何ともですね。
リンク先を見た感じでは、新品を買わなければメーカーが困り、
結果的にユーザーにも商品が届かなくなることで困るよ…と言うことでしょう。
(まぁ、極端な話ビデオゲームがなくなったところで生活に困ることはないのですが…)
人によって所得や対比などによる訴求力や価値観があるので、新品がすべてではないですね。
メーカーのためになると考えれば新品を買ってあげたいが、
個々の物品にいくら出せるかは別問題でしょう。

中古問題は権利を主張するメーカーが直接所有者のデータを管理しているわけではない、
販売スタイルが問題でしょうね。
製作メーカーは量を発注するだけであり、後は販売店次第。
どちらも仕入れる量を間違えれば不良在庫。
販売店にしてみれば利益を失う在庫になる。要はただ働き赤字のサービス。
メーカーにしてみれば不具合などの問い合わせ。その程度でしか顧客管理をしていない。
そしてプログラムの販売はそのままの流通で現在まで何十年も変わっていない。
これではまるでネットのように無料プログラムをばらまいているのと大して変わらないではないか。
中古だとかプログラムを軽く見られても仕方がないと言うことにメーカーは努力をするべきかと。

現行のゲーム機であればまず無料の動画を配信、100円から300円ぐらいまでの体験版を販売、
とビジネスにしてみれば良いかもしれない。
これへシームレスにアンケートを用意することは必要。
体験版が無料でばらまくサービス(ビジネス奉仕)であると言うのならば、
もう少しメーカーはユーザーに欲して貰うサービスを考えた方が良いとは思う。

SnailSnail 2008/10/22 06:27 皆さんコメントありがとう。
それぞれの意見、ごもっともですねぇ。
大変勉強になります(^。^)

sagasaga 2008/10/22 11:23 私個人としてはメーカーに還元しましょうという言い分だけで
あちら側を穿った見方しかできなくなりました。
結局それか、と。

苦笑しました苦笑しました 2008/10/22 11:54 今回取り上げられた記事を昨日読んだのですが、
これを書いた人は自分のズレを理解しているのだろうか?
本当にゲーム業界に関心、もしくは関係のある人なんだろうか?
野○大臣クラスの勘違いさんだなと苦笑していました。

そして本日、前日の記事に物申すとばかりに現れた
この反論とその反論へのコメントにホっとしています。
自分は中古に助けられている側の一人ですので
中立的に語る事はとても出来ないですし
寄ったコメントになるのはどうしても避けられませんが、
正直言って今は、チェーンや個人程度のお店で
中古無しに成り立っているお店は殆ど無いと思います。
返品不可、抱き合わせ、薄い利益率等泣き言を漏らしたらキリないです。

更に記事には中古が無くなれば価格が下がるだろうと
トンデモな事を書いていますが
まず中古が無くなれば全国の小売が死に絶えます。
上でも触れましたが、現行の新品のシステムですと
エスパーでもなければ新品のみで店の維持は不可能です。
小売など要らない、ネットと大型量販店だけあればやっていける
とメーカーが言うのであれば中古無しでも値下げは可能でしょうが
そうで無く、市場規模の維持の為小売を保護する必要ありと判断すれば
利益率の向上、一定の率の返品可、支払い期限の延長等々
中古を無くしても十分お店をやっていける待遇を考える事になる筈です。
これらに掛かる経費も定価に盛り込んで考えれば
中古が無くなれば定価が下がるなんてメルヘン世界の夢物語でしょう。

逆に中古と云う足枷が無くなれば定価は上がる傾向になると思います。
新品のみでも残る、入ってくる限られたユーザーは値段ではなく、
そのゲームがあれば千円程度の定価の上下は関係なく買うでしょうから
長期的に見て値段を下げて更に新規を呼び込むよりも
値段を上げて売り上げを維持するのが当たり前の対応だと思われます。
今ゲームメーカーに長期を見られる体力のある所がどれだけあるのか?

勿論小売の惨状を理解していてくれるメーカーさんも
数多く存在していますが、上から荷物を放り投げるだけに近い
今の新品システムが改善されない限りは中古を無くす事は
業界の自殺行為であり、出来ないと思います。

とおりすがりとおりすがり 2008/10/22 21:00 随分昔からループしてる話ですね。未だ結論は出ていないようですが。
私もゲームを商品というスタンスで見ているので、中古販売の成立する理由や経緯は判ります。

ただ、前出のエントリはゲームにプラスアルファを感じている人であり、良きにつけ、悪きにつけマニアです。
この方は好きなゲームや気に入ったゲームは、"買う"のです。

立場の違う、例えば私のような人間であれば、面白そうだと思ってもコストに見合わなければ買いません。話題作であっても、食指が動かなければ買いません。
もう少し財布のゆるい方なら、中古で買って"触れる機会を得る"ことでしょう。

そういうゲームに対する情熱を持つ人であれば、かける金額や情熱は比例して増えるでしょう。
でも、人によってかけるコストの違う事に気が付かず、全て自分の視点から語っているだけにしか見えません。

メーカーとしては小売も含めて、商品として販売する方法を苦しいながらも確立しています。
ゲームにデモやトライアルが少ない現状では、中古という商品に触れる機会が狭まってしまうと、人も商品も更に先細ることは容易に想像がつくのですが。

ゲームをする人は買う、しない人は買わない。
ただそれだけなのに、ゲームにライトなスタンスを持つ人を追い出してどうするのかと・・・

趣味のことなので、多少熱くなって一歩引いた視点が取れてないようにも見受けられますが、それは愛嬌なのかな。

車に置き換えたら車に置き換えたら 2008/10/23 00:11 >このエントリのゲームを全て車に置き換えてみると良い。
ここまでいったら「では自動車業界は中古車をどうしているのか?」を突っ込んでほしかったなあ。
トヨタでもホンダでも系列店で新車と中古も扱ってるよな。
自動車業界の視点でみれば「おまえらも指くわえてないで中古市場参入しろよ!」って話になるわけで。
事業規模ば違うから無理って言う方もいるが、それなら多角化を称してフィットネスや水槽の販売に手をつけるゲーム
メーカーがいる時点で言い訳にもならん。多角化するなら中古、リース、など自前の商品でてやれる所からやってほしいものだ。

774774 2008/10/23 00:14 あそこはアレなことで有名なトコロですから。

773773 2008/10/23 00:41 ゲームメーカーが販社までもって、日本全国津々浦々まで
売買会員制のショップをおっ建てれば解決する問題なんだよね。

問屋をかませる、販売は代理店になんて商売をやってるところは
「ユーザーに直接売ればもっと儲かる、でも販売のリスクまで
管理するのは大変」、、、というジレンマで常に遣り合ってるんだが。
代理店の不手際で毀損した商品を無償交換なんて日常茶飯事よ。

ゲーム業界は若い業界だと本当に思うよ。今までリスクをとらずに
販売を任せてたくせに利益だけこっちに回せとか勝手すぎる。

著作権著作権騒ぐ前に、ショップくらい自前で出せよ。
著作権ネタに問屋や小売店の管理を税金でやらせようとしてるだけじゃねーか。

666666 2008/10/24 01:57 私の言いたかったことは、他の方が雄弁に語ってくださってますので、一言だけ。

だったらまず、返品制度をちゃんと導入するべき。
「10本仕入れても1本余ったら、粗利0」みたいな商売止めようよ。

返品意味あるのか?返品意味あるのか? 2008/10/25 00:46 >>666
返品制度取り入れてる出版業もブックオフに文句言っていますので中古の問題の解決にはならないと思うが?
>「10本仕入れても1本余ったら、粗利0」みたいな商売止めようよ
粗利が高い中古と粗利の低い新品を同時に売ればいいんじゃね?・・・いままでと同じかw

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証