ASUSのマザーボードでUSBブートする際のBIOS設定

【手順】
起動時[delete] or [F2]キーでBIOS設定画面へ

Windows8.1で高速スタートアップがONになっていると再起動時じゃないとBIOSに入れない場合がある。
電源OFF状態からの起動時にもBIOSに入りたい場合は高速スタートアップをOFFにする必要がある。
コントロールパネル→電源オプション→電源ボタンの動作を選択する→[高速スタートアップを有効にする]のチェックを外せばOK



Securityタブをクリックし、Secure Boot ControlをDisabled
BootタブのLaunch CSMをEnabled
BootタブのBoot Option Prioritiesで起動優先順位を変更
(Boot Option #1にUSBを設定する。UEFI:USBメモリ名の奴を設定しても起動出来ないので間違いの無いように)
Save & ExitタブでSave Changes and Exitを選択

【余談】
GIGABYTEASRockマザーボードの様に起動優先順位を変えるだけでは起動してくれないのがASUSの仕様。

コメント
2件
トラックバック
0件
ブックマーク
0 users
Sonnenuntergang
Sonnenuntergang

PC知識を只管に蓄積していく