ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

みつどん曇天日記

2009-05-25 全ては5にして、5である。

5は至高の数字

 5月のはじめ。五大紙*1の一つ朝日新聞が、5月5日に何故か「を究める」記事を配信しました。

5月5日の火曜科学は「こどもの日」にちなみ、朝日新聞が「科学する心を応援する」特集、「DO科学」をお届けします。

昭和を象徴する巨人軍長嶋茂雄選手は「背番号3」。古くから伝わる「三種の神器」「御三家」、「仏の顔も三度」「石の上にも三年」といったことわざから、現代の「3K職場」まで、日本の文化には3が欠かせません。算数を学ぶうえでも、3は格別の力を発揮するといいます。きょうは、こどもの日。不思議な数「3」を究めてみましょう。

 aサロン_科学面にようこそ_DO科学/「3」を究める

こどもの日なら素直に5を究めろよ、と。

 どうもこの記者さんは3の魔力にあてられたらしくすっかりアホ非科学的になっていて、

活動の原動力は「物事は『3』の原理ですべて説明できる」という大胆な仮説。同協会は「長嶋選手が活躍したから背番号3が光ったのではなく、3が格好いいから長嶋選手が光り輝いた」という立場をとる。

 こんなトンデモを好意的に紹介しています。もちろん、私も長嶋選手が実に華麗であることは認めます。

D

 特に初音ミクが印象的です。ただ、背番号は関係ないですよね?あらゆる意味で。

 斯様に、3が絡むと人はアホ非科学的になります。碌なモンじゃないですね3なんて。大体、科学的に考えるなら3より5の方が魔力が高いのは自明でしょうに。以下、アホになった人の解毒もかねて、5が全てであることを証明してみたいと思います。


5の魔力

f:id:T-3don:20090525212320j:image:w250

 これは、ピュタゴラス学派のシンボルマークである五芒星です(キッパリ)。この図からは美しい図形の構成要素である黄金比が導き出されます(皆様、試しにこの図から導いてみて下さい)。5を図形化したと言っても良いこの五芒星、紀元前3000年頃のメソポタミアの書物に早くもその形を見せていますが、洋の東西を問わず世界中で魔術の記号として用いられています。例えば陰陽五行説は木・火・土・金・水を各頂点に割り振って五行相剋・相生を表します。

 現代の最強魔術師集団、ペンタゴンが五角形をしているのは、決して偶然ではないのです。

 

 五芒星から中の五角形を抜けば、になります。この☆にも魔力があります。

 アメリカ中国ソ連は体制が大きく違いますが、国旗には☆が付いてます。ジャンルを問わず、素晴らしいコメントやエントリーには多くの☆が付きます星間飛行にはキラッ☆が欠かせません。

 世代・体制・ジャンルの壁を越えて、☆は共通した価値を持つのです。これを魔力と言わずして何と呼べばいいのでしょう。

  

 

 5の魔力は、この世のほとんど全てに及んでいます。

 例えば、人体は5つのパーツで構成されています。指は大体の人が5本。顔には5つの穴が開いています。鼻と入口・出口を一つの穴と見なせば、人は全部で5つの穴を持っています。遠い昔6っつ目の穴から這い出てきたような気もしますが、多分気のせいでしょう*2。成績は5段階評価ですし、感覚は5つ。大陸も5つ。SMAPゴダイゴフィンガー5ジャクソン5も秘密戦隊*3地球戦隊*4救急戦隊*5も、プリキュア第5作目『Yes! プリキュア5 Go Go!』も、全部5が絡んでいます。

 


あらゆる言語に5は含まれる

 実際にはたくさんある臓器を「五臓」と呼んだり、無限にグラデーションしている怪しげな沼を「五色沼」と呼んだり、「5」という数字は全てを表す言葉として定着しています。これは、5の魔力が人々の認識にまで及んでいることを示します。

 では、その呪縛から人類は脱するべきなのでしょうか? いいえとんでもない! むしろ、5の力を大いに広めて世界をより5で満たす必要があるのです。

 全ての良きモノには、5が含まれます。例えば、あなたの中にも5はあります。

 ……納得いきませんか? では、簡単な実験をしましょう。

 先ず、何でも良いので紙(チラ裏で結構)と筆記用具を用意します。そして、これまた何でも良いので5つ、時間をおいて数え上げて下さい。通り過ぎるモノが良いでしょう。間違えないようちゃんとチェックしましょうね。カウントしましたか?

 はい、それでは紙を見てみましょう――いかがですか?

 そこに突如現出した義に、呆然とするお顔が目に浮かびます。紛れもない、あなたの手で証明された「義」です。

 こんな芸当は5でしかできません。1では単なる直線です。2はT。軽薄ですね。3・4だと、そこに現出するのは曰く言い難い、混沌とした、ダダイズム溢れる不条理な恐怖そのもの、です。なにしろ言葉にできません。

 5にいたって、初めて正義となります。5の魔力は、正義に根ざしているのです。

 釈尊はそのことを知っていました(恐らくゴータマという名前で気付いたんでしょう)。悟りと言う字を開いてみて下さい。小五ロリ五が入っています。

 そして、「あなた」を漢字一文字で表してみて下さい。

 。どうです、確かに五が含まれていたでしょう?

 無明もなく、また無明の尽きることもないこの世にあって、5こそは希望の灯火なのです。


おまけ 究めリンク

 現時点で判明している、究められた数字の数々(今上手いこと言った!)

 私の観測範囲内ですので、当然漏れあり升。気が付かれたら御指摘お願いします。しかし、皆さんお上手……。

 なお、「先越されたー!」と嘆くことはありませんよ?アップデートこそが科学の本質です。具体的に言うとTB頂ければ次々と追加させて頂きますブログのランクアップ数科学の発展に寄与せんと意気込むあなた。そう、そこのあなたです。ご協力お願いします。

 

  「穴」論争の虚妄を衝く:百丁森の一軒家(本館)千夜一夜物語の如く尽きないおしゃべりな夜の夜の夜:nagonaguの日記

  8の魔力:不良猫の暗黒面(暴論、トンデモ発言がでふぉ)

  pokoponにっきの科学に対する認識を問う:みみずくからの伝言

  aサロン_科学面にようこそ_DO科学/「3」を究める※トンデモ注意←反論朝日は科学の名の下にええ加減なことをいうな:みみずくからの伝言

  今日の科学:pokoponにっき

  ココ &数学的証明:「全ては5」の話 - Marriage Theorem 新居

  わたくしに選ばれたキミは薄幸の「6」:君東海林さだおがいいなぁ

  同じ穴の狢: Interdisciplinary黒川伊保子|サンクスデイズ・プラチナ※トンデモ注意←反論Gazing at the Celestial Blue 女性脳とか男性脳とかの話を有難く聞く人たちがどこにいるかは参考にしよう碧猫さんからお手紙ついた黒猫さんたら噛みついた - 不良猫の暗黒面(暴論、トンデモ発言がでふぉ)

  「朝日新聞」「pokoponにっき」「みみずくからの伝言」「みつどん曇天日記」の科学等に対する認識を問う:Gazing at the Celestial Blue

  「9」を究める――あるいはDon’t科学:おちゃっぴぃ数字の神秘性については既に宣教師 みのもんた師 が答えを公にしている:石田のヲモツタコト

*1:影響力の強い5大新聞社。日経、読売、朝日、東スポbogusの五つ。だったと思う。

*2:私には6っつ目の穴がある!と言う方。純粋に解剖学的興味がありますので、是非とも確認させて下さい。なお匿名の暴力に対抗する為、住所氏名年齢趣味身長体重を明記し、バストアップ・全身写真を添付した上で、捺印済みの婚姻届と共に資料をお送り下さいますよう、お願いいたします。

*3秘密戦隊ゴレンジャー

*4地球戦隊ファイブマン

*5救急戦隊ゴーゴーファイブ

うさぎ林檎うさぎ林檎 2009/05/26 11:22 みつどんさん、おはようございます。

・・・・世界のナベアツを讃える記事すか?

T-3donT-3don 2009/05/26 19:02 うさぎ林檎さん、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
概ね、その通りです(^_^;)。や、3をDISれるのは私の特権だろうと(HN的意味で)。他にも3付いてる方いらっしゃるんで、ちょっと腰が引けましたが。

doramaodoramao 2009/05/26 19:22 やられました、色んな意味で。
どらねこはロリなのでかなり焦っております。
あと、暗黒面はNean様にブックマークを頂いた時点で開き直っておりますので、トンデモ発言をでぃすって下さるのをお待ちしております。

※ついしん※
8はフェイクで、1なんですってば!!

T-3donT-3don 2009/05/26 21:37 どらねこさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
悟りネタは、その筋では結構有名らしいですね。どのスジかはともかく。
意識してトンデモ・暴言はなかなか難しいです。ハイクでも「怒られそうなことを敢えて言う」は、結構心臓に悪いですね。

>8はフェイクで、1なんですってば!!

御指摘にあわせて、修正しました。1ゲットおめでとうございます。

IamBarIamBar 2009/05/27 01:49 私は「6っつ目の穴」の存在を知っていますが、
あれは這い出てくるものではなく
「挿れるもの」です。
いいかげんなことを言わないでもらいたい。

T-3donT-3don 2009/05/27 11:46 IamBarさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
さて、幻の六つ目の穴をご存じという貴重な証言ですが、証言の重大さを鑑み後ほど極秘裏に事情聴取・関係資料の押収に参りたいと思いますので取り敢えず
「わたくしに選ばれたキミは薄幸の「6」君」 http://chochonmage.blog21.fc2.com/blog-entry-54.html にて言及されている関連部分を、同調圧力に屈せず勇気あるツッコミを行うあなた様には(今上手いこと言った!言ったよ!)ぜひともご一読下さい。

黒猫亭黒猫亭 2009/05/28 07:04 TAKESANさんのところで素数至上主義が論じられている折柄、「一〇〇〇こそが神秘の数字」とかぶち上げてウケをとろうかと企んだのですが、ほぼ自然科学の話にならなかったのでやめました(笑)。

T-3donT-3don 2009/05/29 16:55 黒猫亭さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
いや、すごい盛り上がりですw。

>ほぼ自然科学の話にならなかったのでやめました

なんだか、上のエントリーがまるで自然科学のお話であるかのような口ぶりですが(^_^;)、それはともかく残念です。

黒猫亭黒猫亭 2009/05/29 19:35 >みつどんさん

ああいや、単にリンク集の並びを考えて、八とか九の次がいきなり一〇〇〇だったらウケるんじゃないかと安直に考えただけですので(笑)。

さんにゃんさんにゃん 2009/05/29 21:32 はじめまして、9の者です。いつも楽しませていただいてます。
こちらからTBできないのに、ご紹介ありがとうございました。とても楽しかったです(^^)

T-3donT-3don 2009/05/29 23:54 さんにゃんさん、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
いえいえ、とんでもない。コチラこそお腹抱えて笑わせて頂きました。実に完成度の高い文章に感心するコトしきりです。
サイトも素晴らしいですね。いま順次目を通している所です。いや、勉強になります(^_^;)。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証